こぶちっ子の天天向上

平々凡々の日常生活の中にも日々の活動、眼にふれたこと、体験したこと等を日記として記録しています。楽しく元気に!

大賀蓮

2017-07-31 19:46:58 | 

今日は午後、日差しを逃れながら薬師池公園の蓮の花を観賞に行きましたわ~

徒歩ルートを木陰コースを探しながら約1時間で到着。花菖蒲の時期には訪問していなかったので約2ケ月振りの薬師池公園。池も水位が低くなているので池がプランクトンで緑色となっていました。(木々の緑とは異なりました9

先ず、池を1周してから蓮池へ向かいました。大きく成長して蓮の葉が池一面を覆っていたのですが、その合間からピンク色の蓮。今が見ごろ鴨してませんよ~

 

そろそろ夕暮れ・・・・。どこともなく涼しい風が吹いてきました。山は雷かもしれない。こちらも一雨ほしいなあ~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレマチスの相模原公園

2017-05-04 19:42:53 | 

今日は久しぶりに「クレマチス」の花を求めて相模原公園へウォーキングしましたわ~

午前は風が強かったので、昼食後にウォーキング20,000歩を目標ですう。

新緑の「木漏れ日の森」を経由しての散策。

徒歩1時間で到着。公園管理事務所の裏手にはクレマチスが咲き誇っていました。「ミセスチョムリー」

花時計の前に設置されている椅子に座りしばしの新緑と花を眺めて・・・・。空気良し、小鳥のさえずり良し。 「ドクターラッペル」

広場から子供たちの元気な声が聞こえて来ました。GWですねえ まったりした時を過ごして時すでに午後5時過ぎ、帰路へ。

今日は昨日の高尾山の疲労が足に残っています。心地よい疲労感です。デパ地下で美味しい食材を求めて・・・・今夜も美味しいお酒とおつまみですう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の薬師池公園

2017-04-24 19:51:37 | 

今日は午後、陽気に誘われて薬師池公園へウォーキングに行きましたわ~

途中、日差しと新緑が眩しいほどに輝いていました。

公園に入ると新緑のトンネル、その先には藤棚。白い色に見えるのは藤の花です。 菖蒲池の周辺は朱色のつつじが満開でしたよ~

お茶屋隣にある古民家も新緑に囲まれてお見事です。池も緑で彩がきれいです。

新緑を満喫して、ボタン園へ向かいました。ボタン園入口に咲いていた深紅の牡丹。お見事です。菜の花は秋に収穫されて菜種油として販売されます。乞うご期待

 満足満足のウォーキングでした。完

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜はまだかいな?

2017-03-29 18:25:10 | 

今日は午後、ご近所の友達と一緒にウォーキングで市役所通りの桜を鑑賞に行きましたわ~

私が地場産野菜売り場からの帰り道に偶然にも出会い、一緒にウォーキングへと出かけました。(もちろん、購入した野菜は自宅の冷蔵庫へ保管)

さて、今日は桜がどの程度開花しているのでしょうか?楽しみ...

 

徒歩約40分後、市役所通りの桜並木通りへ到着。(@_@)、まったくと言ってよいほど桜は開花とは言えないほどでした。もちろんお花見の人は無し。

残念の一言でした。そこで全く関係ない話題「5月12日に綾小路きみまろのショーが文化会館であるのよね」 友達はその話で即刻ノリノリになったのでこれからそのチェットを購入しましょう。

話は即決、そぐそばの文化会館で会員割引200円。やったね!

桜鑑賞はざんねんですが、今週末の市主催「桜祭り」は満開とはいかないようですね。

その後、私たちは淵野辺公園経由で帰宅。2万歩のウォーキングでしたよ~

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯島天神

2017-03-06 20:12:10 | 

今日は午前から雨降り、友達と講演後に湯島天神の梅まつりに行きましたわ~

JR御徒町駅から徒歩約10分。ビルの谷間に伝統的な「湯島天神」がありました。階段を昇ってみると今日は梅まつりも雨の影響でひっそり。露店はお休みでした。

境内の梅花はちらほらと散っているのが残念です。境内の絵馬には「合格祈願」がたくさん飾られていました。流石、学問の神様菅原道真公が祭られている天神様です。

お参り後、ご朱印をいただきました。優しそうな文字で「湯島天神」と書かれていました。スタンプで「梅まつり」と。8日まで梅まつり開催しています。

雨降りが残念ですが機会があればまた訪れたい都心の中にある「湯島天神」でした。    

時間はすでに午後3時30分。地下鉄で新宿へ向かいました。久しぶりに乗車した銀座線はなんと車両の色は鮮やかな黄色になっていました。私の知る銀座線車両の色「くすんだ橙色」だったと記憶しています

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加