局の道楽日記

食道楽、着道楽、読書道楽  etc
生活色々を楽しんで暮らしている日々の記録です

リアリズム

2017-01-25 22:46:38 | 記憶の箱


普段使いの箸置き(兼 フォークレスト)です。真ん中のはお嫁ちゃんのお母さんにいただいたもの。
これも素朴でかわいい。

そして両端の金属のものは、新潟のワイナリーに附属していた雑貨屋で買ったもの。
フランス直輸入ものとかでかなり凝っている。



ね、リアルでしょ?

ところがリアルと言えばホントにリアル 
この前これを洗ったあとにふきんで拭こうとふとひっくり返した時



あらやだ この子ったら♂だったのね。
ここまでリアルに表現するってさすがにおフランス(と言っていいのか)

もう20年ほど前、初めて我が家で飼い始めたのは♂のダックスであった。
それまで実家で飼ったのはいずれも♀だったので、♂犬のシンボルがああなってるってことを初めて見てほほお。
そして興奮した彼のナニがにょっきりするのを初めて見たムスメが(当時小学生)「ママ、ポロちゃんが怪我してるっ」と告げに来て、私もびっくらしたが、どうやらこれは怪我じゃないかも~と思って説明するのも四苦八苦したことを思い出す。

いつもに増して くだらぬ記事ですみません。



とは言え ポロちゃんが逝って丸二年たった。

君は不器用だったが純粋で愛すべき犬だったな。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エーメー🎵 | トップ | タラレバおばさん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

記憶の箱」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。