局の道楽日記

食道楽、着道楽、読書道楽  etc
生活色々を楽しんで暮らしている日々の記録です

残酷だけど

2017-07-13 06:29:26 | 


パンプローナで闘牛を見た













残酷なんだけどねー

ある種歌舞伎みたいな様式美を感じた
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガウディとモンタレールの日 | トップ | 御柱かだんじりか?追記 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (⑦パパ)
2017-07-14 13:28:14
スペイン人は、闘牛の背中から赤い血が流れたら
ステーキを想像してよだれが出ると言っていた方
がいましたが、ほんまかね?

因みにその方は私の親父ですからあてにはならん
ステーキ (朱鷺局)
2017-07-20 01:36:25
闘牛はかなり上の方から見たから却ってよかったんだけど、
動画で近くから見ると、ホントに血がダラダラですね。
ステーキじゃないけど、闘牛場のすぐ側のカフェで、闘牛で戦った牛が供されてた。
シチューだったけどね。
同行で食べた人もいた。

お父さんの言うことは正しいかもw

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。