鍋炊きご飯

 年末から、「これは普通に捨ててもいいのだろうか?」と放置、娘の遊び道具になっていた古い炊飯器を、やっと処分しました。リサイクル家電ではないので、普通にもえないごみで持って行ってくれました。これで我が家には、とうとう炊飯器がなくなりました。

 会社の寮を出て、鍋炊飯を始めてちょうど十年です。保温はキライだし、食べる分だけ炊くのが基本。冬場のお弁当なら、就寝前に1合炊き、おひつ保存。(夏になったら30分早起きだな。)お鍋炊飯は、短時間で出来上がるので、炊飯器よりすぐれていると思うのですが。

 写真は、我が家のご飯炊きに使用している鍋釜たちです。
 炊く量によって変えていて、日々の食べ切りサイズの1合~1.5合は、無印良品の「土鍋おこげ」。2合は十年愛用の文化鍋。家族で出かけるときのおにぎり用や、大人数の時に使う3~5合は、後ろの銀色の宮崎製作所の「ライスポット」(蓋はルクルーゼのつまみに変えてます)。2~3合炊くピラフはルクルーゼの18cm。
 右後ろの黒い、「かもめ食堂」で使われていた某有名鍋は、ライスポットを購入する前、3合炊き以上に使っていましたが、本当に重くて洗うのが辛いし、底はさびるし・・・。美味しく炊ける鍋でしたが、今はここぞという時のおもてなし用。

 個人的に炊き上がりの食味が一番好きなのは、ダントツで無印の「土鍋おこげ」です。次はライスポットかな。

 炊飯用土鍋と言えば、高価な長谷製陶の「かまどさん」雲井窯。こちらもかなり気になってはいたんですが、土鍋というものは重いし、割れる宿命。三万円の雲井窯を買ってその日に割ったという知り合いの話も聞き、とてもとても・・・。一生もののお約束はできません。
 以前、なべ料理に使える上に、毎日の炊飯も美味しく炊けるならすごくうれしいな、と思って、奮発して買った、小さな作家ものの土鍋で炊いたご飯は、なぜかイマイチ。すごく美味しくは炊けませんでした。何度試しても内蓋としてルクルーゼの重い蓋を仕込んでもダメ。どうしてもぱさぱさで、もっちり感が全くない炊き上がりでした。形と蓋のバランスによる内圧のかかり具合が、どうも米のアルファ化を邪魔するみたいなのです。

 結局、期待しないで衝動買いした無印の「土鍋おこげ小」が、大満足の炊き上がり。これは、土鍋と言っても小さいので重さは許容範囲だし、お安い。しかも炊き方は「中火にかけ13分経ったら火を消して終了」と、文化鍋と違って火加減がいらないのも助かります。3合炊きの大もあるけど、土鍋ご飯は炊き立てを食べきりたいから、この小ささが気軽で、当面は満足です。本当は小で2合炊けたら万々歳だったんだけど。

 我が家の一番の新顔、宮崎製作所「ライスポット」は、蓋のつまみがゴムでロボットみたい(へらを置けるとかいう意匠らしい)で、そこが嫌だったのだけど、そうだ換えればいいじゃん、と、つまみをもう使わなくなったルクルーゼと取り替えることで解決。もっといろんな鍋肌の種類があって、炊き方は文化鍋と同じ。でもずっと美味しく炊ける気がします。この鍋はあまり注目されてないけど、かなりお奨めです。

 最近はずいぶん炊飯鍋が出ているので、楽しいですね。
コメント ( 15 ) | Trackback ( 0 )
« 土屋鞄製造所 樽富かまたの... »
 
コメント
 
 
 
理想的だぁ (pontaro)
2008-01-21 14:14:12
まさにつぼ!!の情報ありがとうございます。
炊飯器がなかったら、どんなにかすっきりするか、
常々思っていたところに、
暮らしの手帖冬号に
さらに追い討ちをかけるtokiさんのこの記事。
私は半分くらいの割合で
圧力鍋と炊飯器で炊いていましたが、
古い炊飯器のほうがおいしくないことははっきりしてました。

鍋の種類もたくさんお持ちで
ほしかった情報が満載のこの記事。
tokiさんって本当に、
すばらしい生活情報発信者です!!

こんなにいろんなお鍋を持つ余裕はないけど
今年中には鍋炊飯の弟子になりたいと思います。

↓来年のランドセルの記事楽しみにしてます♪
 
 
 
鍋炊飯 (toki-sapp)
2008-01-22 07:51:40
pontaroさん。
炊飯器はかっこよくないアイテムなので笑、処分するとすっきりします。
鍋炊飯を日常のものとするためのコツとして、不可欠な条件が二つ。
それは「ふきこぼれないこと」と「軽いこと」に尽きる思います。
ルクルーゼやただの土鍋では、毎回あっというまに、コンロまわりがふきこぼれのおねばでべたべた・・・、洗うのが重くて疲れるー・・では絶対続きません。必ず炊飯用の、ふきこぼれ防止構造になっているものを、まずは普段使いに選ぶべきです。
となると、気軽に使える「文化鍋」や「土鍋おこげ小」と「ライスポット」は、絶対お勧めです。
 是非ぴったりくる鍋を見つけて、炊飯ライフを始めてみてくださいね!!
 
 
 
Unknown (atsu)
2008-01-22 17:35:18
なべがぴかぴかだぁ。
我が家のルクルーゼが泣いている・・・

炊飯器は、引っ越しを機に買い換えました。
最近の炊飯器はなかなかすぐれものです。
鍋炊飯はもう少し先になりそう。
 
 
 
大いに参考にします (pontaro)
2008-01-22 22:42:51
たしかにうちで鍋炊飯をするときは
ふきこぼれが本当にいやなのです。
炊飯鍋ならその辺を考えて作られているのですね。
ふきこぼれにくくて軽い鍋、
早く欲しいです♪
 
 
 
お鍋 (toki-sapp)
2008-01-23 11:16:08
atsuさん。
 うちの実家は炊飯器派なんです。「大量に炊いて冷凍しとけ」とうるさい。
 確かに、実家の新しい炊飯器ご飯は美味い。でも本当に高くなりました。私も、主人の仕事もあるから、ついこの間まで土鍋釜炊飯器を買おうかどうか迷っていました。でも六万円くらいしたよー。

 鍋は手持ちが少なければ手入れが行き届く、という当たり前のことを、最近やっと学びました。


pontaroさん。
 ふきこぼれのない形は、お鍋の縁より、蓋が内側に埋まったような構造であることです。文化鍋のように。

 そういえば、炊飯器処分しても、鍋が増えたら収納面であまりすっきりするとはいえませんが、「暮しの手帖」にあったように、鍋は炊飯以外もできるのだから良しとしましょう。炊飯鍋は地厚で保温抜群なので、ゆで卵や温泉卵作りに向いてます。
 
 
 
うれしいです。 (たまき)
2008-01-25 18:51:49
toki-sappさん、はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いて居ります。
炊飯用の土鍋を探していたのですが、随分長い間決まりませんで、
迷いの数年を過ごしておりました。
無印の土鍋ですが、以前、店頭にて手に取り随分迷いながら、
棚に戻してしまいましたが、この記事を読んで心が決まり買う事にしたのです。
ですが、時は遅し。3合炊は製造終了で、3つの支店で無いと言われ、
それでは、と、有楽町に電話すると1.5合炊はまだあるというではないですか!
早速、お取り置きをお願いしました。今から飛んで買いに行きます。
いつも役に立つ情報をありがとうございます。
あんまり嬉しくて、初めて書き込みをしてしまいました。
これからも、楽しみにしています。
 
 
 
あってよかったですね (toki-sapp)
2008-01-25 19:30:54
たまきさん。
初めまして、いらっしゃいませ!!

コメントありがとうございます。
土鍋おこげ、やっぱり終買でしたか。。。
でも最近一瞬復刻されたのか、近所の無印で見かけました。だから記事にしてみましたが・・それも数量限定だったんですね。
買えてよかったですね!

炊飯は毎日のことだから、土鍋は気楽に使いやすいのが一番。
その点では、本当にお勧めなのですが、実際使っていただいて、本当に気に入ってくださればいいのですが・・・?。

これからも遊びにいらしてくださいね。
 
 
 
鍋で炊くご飯 (tig)
2008-01-30 11:07:34
先日、姉と話していたところ、
姉の家でも鍋でご飯を炊いてることが判明。
去年産のお米だけど、新米かと思うほど美味しく炊けるよーと鍋炊飯をすすめてきました。
tokiさんのこの記事を読んだ後だったので、鍋炊飯にすごく興味が出てきました。
が、めんどくさがりで時間のない私には、手入れとか考えると無理かなぁ。
でも、一度やってみたい!
無印のお釜、もしまだあったら買いたいな。

※お鍋やフライパン類の収納を今度見せて(教えて)ほしいです。
うち、ひっちゃかめっちゃか状態。
近いうちに、鍋、フライパン類の必要ないものは処分して収納しやすいものを購入しようかとも考え中です。
 
 
 
簡単ですよ (toki-sapp)
2008-01-30 16:49:50
鍋炊飯は、コンロのやりくりさえしっかりすれば、炊き立てが食べられるのがすごくいいです。ぜんぜん面倒じゃないですよ。食べきれないのはラップで包んでチンすればいいし。
今か今かと待ち構えて、炊き上がっても10分蒸らし、さて、と熱々を食べる・・・お米が、しゅーっチクチク・・・、とかいって立っているのが分かります。
ご飯がどうやって炊けていくかもわかるのが面白い。炊飯器では、炊飯時間は10分のはずなのに、謎の空白の時間が多すぎますものね。
土鍋おこげ、環七沿いの亀○ア○オの無印には両方あった気がしますが・・・

是非今度「ミーレ」の使い勝手を試すべく、掃除?しにうちに遊びに来てください!キッチンはね、今誰に見せても恥ずかしくないくらい完璧なんです(自慢)。
 
 
 
Unknown ()
2008-02-24 10:51:38
toki-sapp障
潟障br>
⒢潟潟┗

4綛眼蕋筝祉)戎c障羣h恭с⒢
戎br>
若シケ
 
 
 
Unknown ()
2008-02-24 10:52:16
toki-sapp障
潟障br>
⒢潟潟┗

4綛眼蕋筝祉)戎c障羣h恭с⒢
戎br>
若シケ
 
 
 
ライスポットについて (わじゅけ)
2008-02-24 10:54:44
上のふたつの投稿、私です~文字化けしてしまいました。
ゴメンナサイ!!
************************************************

toki-sappさん、はじめまして。
わじゅけと申します。
いきなりコメントをすることをお許しください。

ここ4年ほど炊飯は鍋(主に炊飯土鍋)を使っているのですが、今まで満足できたものがなくて。
もういろんなものを使いました。
ル・クルーゼもストウブも、かまどさん・みすずのご飯鍋・カネフサのご飯鍋・マスタークック炊飯鍋・加賀たいちの炊飯土鍋・・・
中では結構気に入っていたのに、割ってしまったり、
焦がしてしまったものもあります。

とにかく丈夫で吹き零れがないもの、をと探していてライスポットにあたったのですが、炊き上がりは土鍋と同じような感じでしょうか?おいしく炊けますか?
できれば、炊き上がったあと、土鍋のように多少保温効果があるといいなぁとも思います。
ル・クルーゼもストウブも、おいしく炊けるのに、土鍋と比べて冷めやすい感が(ほかほか感があまりない?!)好きではないので。

お使いのライスポットは、Tタイプのものですよね?
なかなか高価なので、どうしようかなと非常に迷っているところです。
よければいろいろとアドバイスいただけると幸いです。

とつぜんに失礼しました。
 
 
 
ライスポットは (toki-sapp)
2008-02-24 16:41:16
わじゅけさん。こんにちは。初めまして。
いろいろお使いだったのですね。マスタークック、どうですか?

我が家のライスポットは一番安いSタイプの5合だきです。チタンとのツートンカラーが嫌だったので、ぴかぴかのオールステンレスのものです。一番安いものでしたが、とてもいい感じです。

お味は、文化鍋よりは美味しいです。もちもち感もしっかりあります。土鍋より沸くのが早いので炊き上がりは早いです。
保温は、ステンレス製なのでそれなりですが、手持ちの文化鍋に比べたらずっと冷めにくいです。ルクよりは熱いかな?
ふきこぼれは、蓋と本体の形により全くなしです。よく考えられてます。

土鍋はやっぱりおいしいかな。噴くまで時間がかかる分、じっくり火が入るからもちもち感は強く、「土鍋で炊く」ということが気持ちよく、より美味しく感じます。
使い勝手を考えあわせるとライスポットは、軽いしふきこぼれない。一言で言うと、「気楽に美味しい」という感じです。
 
 
 
ありがとうございます! (わじゅけ)
2008-02-24 18:13:48
toki-sappさん、ありがとうございます。
とても丁寧に教えてくださって感謝です。
ありがとうございます。

マスタークックは今まで使った土鍋の中では、かなり良かったです。
おいしく炊けてました。
ただ、お手入れの面で2重蓋なのが面倒なのと、けっこう吹き上がりがあってコンロを汚すことがあったのがイマイチでした。
気に入って最近まで使っていたのに、焦がしてダメにしてしまいました(泣)

ライスポットはSタイプのものなのですね。
てっきりTタイプのものかと思ってしまいました。
写真で見ていると、前においてある土釜おこげの色が反射して黒っぽく見えたのかな。
Sタイプでもおいしく炊けると聞いて、そちらにしようかなと思っています。
我が家は夫婦と6歳の子どもがひとりで、みな少食、そして食べきる分だけ炊飯、なので2合炊きを考えています。

タイマー炊飯のために、去年電気炊飯器も買ったのですが、やっぱり鍋炊きご飯のおいしさに勝るものはないですよね~。
 
 
 
Sタイプカッコイイです (toki-sapp)
2008-02-25 10:53:04
わじゅけさん。
確かに、写真ではTタイプに見えてしまいましたね。
Sタイプは鏡面加工で安くて、焦げ付きもないですよ。クリステル(ご存知ですよね!)が文化鍋になった感じです。蒸気が適度に抜けるからか、洋鍋で炊くよりもっちり。持ち手も一体型で洗いやすいし(熱くなるけど)、小さいタイプなら、尚、軽くて扱いやすいことでしょう!蓋のつまみが好みの分かれるところですが・・・

炊飯土鍋は二重蓋構造が多いですよね。重いし割れるし、やはり気を使います。炊飯は毎日のことですし、気楽な鍋を持っておくのはお勧めです。

マスタークック、すごく惹かれていたのですが、やはり難がありましたか。見た目重そうで、ふきこぼれもあるのはちょっと困りものですよね。情報ありがとうございます。

Sタイプ、もしご購入されるとしたら、気に入っていただけるとうれしいなあ、と思っています。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。