ブロンプトン旅

迷わず行けよ 行けば迷うさ。(´Д`)

【最終話 岐阜県】五箇山~金沢

2017-07-17 | 【俺の探検道】2017年5月 岐阜

《2017年5月7日 後半》

不安要素満載の岐阜探検も終わりが近づいてきた。


俺はこのまま、無事に金沢までたどり着けるのか!?




10:05 五箇山の相倉合掌造り集落目指して快走する。


国道156号を左折し、国道304号へ。


下り坂を気分良く走ってきたけど、この辺から上り坂になってくる。


そして、チタンくんの限界も近づいてきたようだ・・・。(;´∩`)


とうとう内装の一番低いギヤが入らなくなった。


むむむ、ここに来て"ちょむちょむ作戦"が使えない。(´ヘ`;)
※1速でちょむちょむ走ること




10:43 坂を気合で上り切り、相倉合掌造り集落までやって来たぁ。ヽ(´ー` )ノ


結構汗だくになってしまった。

ここまでの走行距離は42.63km。



床川から離れた段丘上に位置し、細長い台地に広がる集落に、

合掌造り家屋23棟が現存。



屋根葺きに必要な茅を取る「茅場」や、

集落を雪崩から守る「雪持林」も史跡として保存されている。



どれ、この養蚕・民具・写真展示館「勇助」にでも入ってみるか。( ´З`)

なんか飲み屋みたいな名称だな。

入館料は300円だ。



1階は後回しにして、2階へ上がる。



蚕棚

合掌造りの2階では、養蚕業が営まれていた。

この「勇助」では、昭和25年頃には120貫(450kg)ほど獲れていたらしい。



窓から外を眺める。( ゚ー゚)

遠くに駐車場が見える。

チタンくん(ブロンプトンp6R-X)を駐車場の隅に停めて、ここまで歩いてきたのだ。



3階まで上ってきた。

別に何もないな。



ふと見上げる。

1階部分は宮大工が、2階と3階は地域の共同作業で、

釘を使わず縄のみで堅牢に縛り、ピンとハネガイで強度の補強を補っている。



1階へ降りてくる。



仏間や座敷なんぞ眺めてみる。(゚Д゚)





少し休憩しよう。

お茶でも一杯飲もう。(/◎\)ゴクゴクッ・・・



もう入館料払って他の場所を見るまでもない。

軽く集落を一回りすれば十分だ。



皇太子殿下御歌
 
五箇山をおとづれし日の 夕餉時 森に響かふ こきりこの唄 



皇太子殿下が平成3年(1991年)の宮中歌会始 お題「森」に詠進されたお歌らしい。


昭和51年8月・・・・・俺、まだ生きてない。( ´∀`)


学習院高等科地理研究会の研修旅行で、平村に来村になった折の感慨を詠まれたものか・・。

高校生なのに粋だなぁ。


俺なんて、美術の課題として描いた風景画で、

水色一色で塗りたくった「青空」を先生に提出したら、

凄い怒られたものなぁ。||| (-_-;) |||



んな怒んなくてもいいじゃん。



神社

・・・もうたくさん拝んだから良いか。



集落の大きさとしては、白川郷>相倉>菅沼の順。



ここ相倉も無駄に観光客が多くなくて良い。(〃´`)



例によって、めっさ中国語が飛び交っとるがな。



遠くに見える雪山は人形山。

標高1,726m。

今年もいくつか山に登ってみたい。

自転車(輪行)旅と組み合わせると、難易度が一気に上がるんだけどね。



相倉伝統産業館



もう少しだけ散策を続ける。(・3・)





茅葺きの屋根に触ってみる。

あっ、思ったより固くない♪(´∀`*)



世界遺産 白川郷と五箇山をミッションコンプリート♪(´∀`)


あと残っている日本の世界遺産は、

和歌山県の紀伊山地の霊場と参詣道、

兵庫県の姫路城、

東京都の小笠原諸島

のみとなった。


小笠原諸島へ行くのは現実的でないとして、

紀伊山地と姫路城は近年中にチタンくんで訪れてみたいものだ。


さて、これで岐阜探検のノルマは全て終了♪( v^-゚)


金沢へ向けて走り出すとしよう!




11:40 菅沼集落からは急勾配の坂が続く。(´◇` )


暑さとのシナジーが、疲れきった俺に止めを刺す勢いだ。


前方には、さっき駐車場に停まっていたミニベロに乗っている人がいる。


否!(´Д`)


押して歩いている人がいる。


まっ、膝を痛めちゃうし、賢明な選択だと思うよ。



だが俺は魂の相棒、チタンくんで上る!ヾ(*`Д´)ノ"彡


例え軽いギヤが使えなくとも!



よく分からない意地に突き動かされて!(´ρ`;)


なが~いトンネルを抜けると下り坂♪



11:54 ここから12km先にある福光で昼飯としよう。



12:31 福光の道の駅までやって来る。

平瀬温泉からの走行距離は64.46kmだ。



がっつりみそかつ丼(1,058円)を注文!(*゚ー゚*)



みそかつ丼を食しながら考える。(´ω`)


ここから金沢駅までは20km強。


帰りの新幹線は16:47発と、4時間あるので楽勝だ。


どこか寄り道してみようか?


湯涌温泉とかどう??




TVシリーズ「花咲くいろは」 Blu-rayコンパクト・コレクション(初回限定生産)
伊藤かな恵,小見川千明,豊崎愛生,能登麻美子,梶裕貴
ポニーキャニオン

3度目となる「花咲くいろは」のプチ聖地巡礼とかさ♪( ´∀`)


などとお気楽に思ったが、チタンくんは本調子じゃない。


1トラブルで状況なんてひっくり返る。


無事にゴールすることを最優先し、金沢へ急いだ方が賢明だろう。




13:30 県道27号を走る・・・・・いや、上る。


この探検、最後の強敵だ。(;´Д`)



13:52 そして石川県の金沢市へ入る!!


まだ気は抜けないのだが、正直、気持ちが楽になった。(*´ -`)



14:57 東山ひがし茶屋街方面までやって来る。


もう大丈夫だ。


仮にここでチタンくんがぶっ壊れても、駅まで歩いていける。


助かったぁ~~~。(〃´o`)=3 フゥ


ここまでの走行距離は87.27km。


安心したところで、多少の時間調整をしよう。


金沢には4度目の来訪なので、もはや多少の土地勘さえ持っているレベル。


いまさら目新しさはないし、混雑してるだろうけど、かる~~く散策してみよう。



まず東山ひがし茶屋街。


美濃焼の食器に合うお箸なんぞとも思ったけど、ピンと来なかったので止した。


毒の沼地を歩くがごとく、気力・体力を消耗する。(´ω`;)


脱出するか。



15:51 金沢城公園付近でベンチに座って休憩。


パーソナルスペースが確保されて良い。

ああ、少し眠くなってきた。(´ρ`)



16:10 勿体ぶるように、少し遠回りして武家屋敷跡へ。



こんなもんで時間調整もバッチリだろう。


さあ、金沢駅へソフトランディングしよう!




おもてなしドームが見えてきた。




16:23 金沢駅へゴーール!!\(^ω^)/



今日の走行距離は92.42km!


この5日間の累積走行距離は454km!!


トラブル、ハプニングに見舞われながらもよく走りきった!


チタンくん、ありがとう!!(=´Д`=)




16:37 北陸新幹線へ無事に乗り込む。(〃´`)


当然のごとく、席は予約済みなのでまったり寛げる。
※行き帰りとも満席だった




19:45 そして東京へ戻ってくる。


長期探検の際には、エンディングとなっている光景だ。


そういや、20時~21時に高山で買ったお土産が届くはず。

早めに自宅へ戻らねば!ヾ(*´Д`)ノ"彡


明日から普通にお仕事だ。

もうお風呂入って、アルコホールを溺れるほど飲んで、早めに就寝だな。


あれやこれやは、今週末にゆっくり考えよう。


これにて岐阜探検を締め括る。


《本日の探検》

距離 91.4km(実際の走行距離 92.42km・・・東京駅から自宅までの走行距離含むと98.38km)
最大標高差 609m





【あとがき】

累積走行距離454km(1日平均90.8km)も走ったんだなぁ。


峠越えばかりだったのにタフなことだ。


道中、何度も自分の否を認めて反省しているので、あとがきではもう止すが、

探検から帰ってきた4日後に後輪タイヤを触ったら、案の定、空気が抜けていた。

今にして思ってもヒヤヒヤものだ。(´−ω−`)


絶好調のピークは、2日目の郡上八幡~下呂温泉あたりかな。

そっから先は、抗いようもなく下降線を辿った。


もう少し、自転車で楽しめるルートにした方が良いね。



さて、この記事の執筆現在は7月17日。



あっという間に2ヶ月半が過ぎ去った。



早いもので、『あまりにも自由すぎる俺の夏休み 2017』まで1ヶ月を切った。



本当に時が経つのは早いなぁ。(´~`)



つい最近、鹿児島道東一周を必死こいて走ってた気がするのに・・・。



2017年は、8月に第1弾、9月に第2弾を計画している。



次回の長期探検は、もっと「楽しい♪(*´∇`*)」を表現したいね!



とか言いつつ、


「暑い!ι(´Д`υ)アツィー」、


「苦しい!(;`~')」、


「うひゃあ、激坂だァア!Σ(゚Д゚;)」、


「助けてくれぇぇええ!!。・゚・(ノД`)・゚・。」



ってのが、デフォになってるけど。


まあいいさ、好きでやってんだし。



というわけで次回、


『あまりにも自由過ぎる俺の夏休み 2017 第1弾 いまさらプチ聖地巡礼編』 


に乞うご期待♪(*^ー゚)b


ブロンプトン旅の目次へGO♪(´ε`*)

『サイクリング』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【雑記】俺、『ギガ恐竜展201... | TOP | 【雑記】俺、『ギガ恐竜展201... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics