ブロンプトン旅

迷わず行けよ 行けば迷うさ。(´Д`)

【第17回 静岡県】今度こそ伊豆半島を一周しよう! 2017 その4

2017-04-23 | 【俺の探検道】ぬくぬくと静岡県

《2017年3月18日 後半》


13:22 フェリーから降りたぁ。ヽ(´ー` )ノ



13:29 亀島を歩いたぁ。ヽ(´ー` )ノ



海を眺めたぁ。( ゚ω゚ )



加山雄三ミュージアムへ入ったぁ。ヽ(´ー` )ノ


中で無料コーヒーを飲んだぁ。





ふたりを~ 夕やみが~ つつむ~ この窓辺に~♪ヽ(* ´Д`)ノ




やっぱ加山雄三ミュージアムは止して出てきたぁ。( ´З`)



14:15 黄金﨑クリスタルパークまでやって来たぁ。ヽ(´ー` )ノ


・・・が、素通りするか立ち寄ろうか、しばし立ち止まって考える。


ガラス美術館てさ、オブジェの魅力がイミフ過ぎて分かんないのよね。(´~`)


でもなぁ、もうちょい時間調整しないと、土肥温泉に着いてから暇になるしなぁ。



まあいいや、ここで数十分時間を潰すことにしよう。

迷いながら歩いていたので、割引券を使うのを忘れた。
※入館料800円(割引券を使って720円)


館内はほぼ撮影禁止。


想像した通りのイミフなオブジェが展示されていた。

何考えて作るんだろうな、こういうの。

誰が評価すんだろうな、こういうの。


意味もなく頷きながら、作品を眺める俺。( ´Д`)



ミラクル クリスタル ワールド

おっ、このエリアだけは撮影OKみたいだな♪( ゚ー゚)



万華鏡ルームへ入る。(゚∀゚≡゚∀゚)



ふ~~ん。( ´З`)



封印されていた左手の魔力が、ついに解き放たれる!( ・`ω・´)


いい年して中二病なんで、こんなんが割と好きだ♪( ´艸`)



虹の万華鏡

どれ、よく分かんないけど覗いて見るか。

うん、よく分かんないけど綺麗だ。(*´ -`)




・・・・・イソギンチャク?(゚Д゚)



願愛の聖火ねぇ。

とりあえず手を乗せて押してみよう。



おっ、ピカっと光った♪(´∀`*)

え~っと、この間に願いや誓いを唱えるのか?


願い:胃腸の調子が良くないので、さっさと治りますように!


誓い:出来ないことは無理してやりません



なんぞこれ?

試着室?(゚∀゚ )



入る万華鏡

下からくぐって中を見るか。



疲れ切った表情の中年男性がいっぱいいる。


なんか不安定な気分になってきた。(´−ω−`)



色々な万華鏡を覗く。

まあ、イミフなオブジェよりは楽しめるかな。



どうだろう?( ´ロ`)



俺、すげぇ~太った。(    ゚  д゚    )


友人Tみたいな体型じゃないか、どこで服買ってるんだ!?



これ以上痩せるとバンタム級とかになっちまうんだが。

じょ~やぶ~き~。



俺、めっさガリガリになった。(ヽ´Д`)


テンプルへの一撃が致命傷になるレベル。



その後は地下の展示室へ移動して、イミフなオブジェをしばし眺める。


・・・・・なんかもういいかな。(´ω`)


と思ったところで、土肥温泉へ向けて出発する。




14:55 伊豆市へ入る。


先ほど平坦な道で追い越されたローディーと、坂道で対決!(゚皿゚)


うん、生半可なレベルのローディーだと、坂道で俺とチタンくん(ブロンプトンP6R-X)に勝てないの。


トンネルを抜けたところで観念したのか、ローディーに道を譲られる。


譲られてもこれから下り坂になるので、再度譲り返す。



気づけば、天候も曇になってるなぁ。

それと、少し肌寒く感じてきた。(;´Д`)



土肥金山へ立ち寄って、少々早めに宿へチェックインだな。



15:22 土肥金山へ到着!(゚∀゚)

ここまでの走行距離は76.14kmだ。



入場料780円(割引券使って80円割引)払って中へ入る。

砂金採り体験とかもあるけど、追加料金払って"やらせ"にはしゃぐ気になれずパスした。



歴史的金山を現代に蘇らせた金のテーマパーク!!


と、もらったパンフレットに書いてある。

大丈夫、それほど期待していないさ。



金色の像。

切り取られたのだろうか、金色のチ○コがない。



まずは坑内巡りだ。



佐渡金山足尾銅山石見銀山などなど、俺はダンジョン系が好きだなぁ。



観光客が多いと、興が削がれるけどね・・・。(´~`)



金の社

なんでも金に染めればありがたいというわけでもなく、

むしろ安っぽく見える・・・・・そんなことってありませんか?(´Д`)



おっ、蝋人形のご登場だ♪(゚∀゚ )

手繰り水替えの場面らしい。



山留

落盤や落石を防ぐため、坑道の普請をする作業。


凄い男臭そうだし、一瞬の気の緩みでふんどしからポロリもありそうだ。



送風

換気してるところ。

一日中ぐるぐる回す仕事とか、アホ以外は鬱病になるだろう。



坑内風景

女性の蝋人形はわりと好みの顔立ちだ♪



切羽

坑内の採掘現場を切羽(きりは)というらしい。

江戸時代には夫婦一緒に働き、男性は金堀り、女性は運搬の仕事をしていたようだ。

これに加えて嫁さんの方は、家事全般やらされてるのかね?

現代だったら、スピード離婚じゃね?



すたすたと歩く。

たまに頭をぶつけそうになる。('A`) 



坑内風呂

なんか深夜食堂に出てくるチンピラっぽい顔してるな。



運搬

一荷あたり約19キロが標準で、狭く暗い坑道を通って坑外に鉱石を運び出した。

地味に大変だけど、俺そういう仕事好きよ。



もうちょい坑道は続くのか。



採掘切羽

四百年前、この金山で本格的に採掘が始められた最初の鉱脈。


一日に彫り進められる距離はどのくらいだと思う?



・・・・・2メートルくらいかなぁ。(´-`).。oO



たった30cmだとさ。



俺には向かない仕事だ。



坑外へ出た。

ここでも、みんなせっせと働いてるなぁ。



「労働者諸君! 稼ぐに追いつく貧乏なしかぁ! 結構結構!!(`∀´)」




男はつらいよ 純情篇 HDリマスター版(第6作)
山田洋次,宮崎晃
メーカー情報なし

とか、寅さんが工場で働く従業員へ言ってたのを思い出した。


あ~~ん、いじわるぅ。( ´∀`)




次は黄金館へ入る。



右の人物は金山総奉行 大久保長安

めっちゃ権限持ってそう。



なんか昔のゲーム画面みたい。



250kgの巨大金塊

本日の価格・・・・・12億18百万円!!(º∀º;)



砂金館へ入る。

お~、みんな熱心に砂金採りしとるわ。(´∀`)



あれでしょ、定期的に少し混ぜちゃってんでしょ?( ´ロ`)
※じゃないと、なんも出ないし


疲れてなければ、俺もネタとしてやるんだが・・・。


と、こんなところだ。




16:21 本日の宿 かけ流し温泉の宿 花どけい  へ到着(4,800円)!(゚∀゚)

本日の走行距離は76.95kmを記録した。



16:28 部屋に入って寛ぐ。(〃´`)


余談だが、この探検は土肥温泉に宿が取れたから計画したようなもんだ。


前回同様、今から修善寺へ向かうなら、また激坂を越えていかねばならない。

絶望的な気分にもなるだろうし、どこかへ立ち寄っている暇もないだろう。

走りの成長もあるけど、ルート取りも上手になった。


今となっちゃあ、探検の計画立てるにしても、

どのくらいの走行ペースで、

一日に何キロ走ることができて、

目的地へ何時頃にたどり着くのか大体分かる。



よっぽど悪天候でもない限り、大幅にはズレない。

体の疲労度も大体分かる。

連日100km走ったところで殆ど筋肉痛にもならない。


逆に想定内に収まりすぎて、新鮮味に欠けるのも事実。

何でも長くやってるとそうなるよね・・・。(´~`)


さて、夕飯について考える。


今夜は素泊まりなんだよね。

朝夕食付きの宿もあったけど、1万円以上するのでこの宿を選択した。

例によって居酒屋へ・・・・・といつも考え、スーパーへ赴くのがデフォとなっている。

今回は昼飯を奮発してるし。




19:39 近くのスーパーでお惣菜とアルコホールを調達。


温泉に入った後、セッティング完了!\(^ω^)/


ひゃっほう、一人宴会の時間だぜぇ~い!ヾ(*´Д`)ノ"彡



からかい上手の高木さん(5) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
山本崇一朗
小学館

アルコホールをがぶ飲みしつつ、スマホでマンガを読む。


誰にも邪魔されない至福のひとときだ♪(*´д`*)



さて、明日のことを考えよう。


走行距離は70km程度と予想。


最後の激坂バトルを制し、熱海駅へゴールするのみ!( ・`ω・´)


沼津でプチ聖地巡礼(ラブライブね!)と洒落込みたいが、気力が持たないだろう。


早めに走り始めて、お昼頃には決着付けたいかな。


第18回 『18伊豆半島一周'17(5)』 へつづく。


本日の探検

距離 72.4km(実際の走行距離 77.63km)
最大標高差 271m


ぬくぬくと静岡県
1伊豆半島一周(前)  2伊豆半島一周(中)  3伊豆半島一周(後)  
4焼津  5浜松  6浜名湖一周
7富士山一周'13(前)  8富士山一周'13(中)  9富士山一周'13(後)
10サイクルスポーツセンター
11富士山一周'16(前)  12富士山一周'16(後)  13あわしまマリンパーク
14伊豆半島一周'17(1)  15伊豆半島一周'17(2)  16伊豆半島一周'17(3)
17伊豆半島一周'17(4)  
18伊豆半島一周'17(5)


ブロンプトン旅の目次へGO♪(´ε`*)

『サイクリング』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【輪行旅計画】それなりに自... | TOP | 【時計関連 上級CWC編4】俺... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 【俺の探検道】ぬくぬくと静岡県