POCO  A  POCO   ぼちぼちといきましょや

兵庫が18年、広島が51年、ほいでもやっぱ関西が一番ええなと思うとります。だらだらと 思うたことを 書いとります。

相共に手を取り合って生きてこそ

2017-07-27 | まいにち

 大田昌秀さんの県民葬があり、亡くなられる直前の彼へのインラビューの様子が、テレビで映されていました。

 太田さんは、戦争の悲惨さを伝えるだけではいけない、戦争をどう無くしていくのか、基地をどう無くしていくのかの取り組みがなければ・・・と話されていました。

 広島に住む私たちにとってもとても大事なことだと思いました。

 

パレスチナの子どもたちに自由と未来を! 

   

広島ブログクリックしていただくと嬉しいです

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝鮮学校への高校授業料無償... | トップ | 「朝鮮学校無償化義務付け ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。