POCO  A  POCO   ぼちぼちといきましょや

兵庫が18年、広島が51年、ほいでもやっぱ関西が一番ええなと思うとります。だらだらと 思うたことを 書いとります。

まずは聞いてみることからやと思うねんけどなあ

2017-04-29 | まいにち

地域生活定着支援センターで仕事をし始めて7年になる。

最近ものすごう思うことなんやけど、

例えば「発達障害」とかと聞くと、

ご本人の話を聞く前に、ご本人とゆっくり出会う試みをあんまりせずに

「発達障害だから」と「理解」してしまう傾向がどうも強いように思う。

他の病気でも、障害でもそうやと思うねんけど、そこから人を見ていくんではのうて

その人とゆっくり話して、ゆっくり歩いてみる中でしか

お互いの理解は進まへんと思うんです。

決して生活する場を斡旋して「はい、終わり」というような仕事ではないと思うとるんやけど、

古いんかなあ。

「専門的支援ツール」なんかいうてなんぼのもんやねん・・・

 

逆流性食道炎や言われて長い間、泡の出る飲み物を辛抱しとったんやけど、

久しぶりに飲んだ・・・。

泡が出るいうてもビールとはちゃいまっせ、ジンジャエールですわ。

ニュースを見て腹をまた立てながら・・・。

 

パレスチナの人たちに自由を!

 

 

広島ブログクリックしていただくと嬉しいです


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まずは聞いてみることからや... | トップ | これはその後どうなったんやろか »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。