トカゲ工作所

RG400Γ KDX250 のガレージ日記。手作りナイフ。たまにパラコードアクセサリー。

太目グラマラス=強靭?その2

2017-06-13 | 日記
このアングル好きですね~
間違い探しのようです前回と・・・


ここで、DC53について少し書いておきましょうかね~
DC53は大きなくくりで言うと「ダイス鋼」ってやつです。SKD11の改良型らしくて、靭性と粒子の均一性に優れている・・・らしい。
大同特殊鋼が製造しております。金型とかに使用される鋼材。Crが8%入っています。だからどうなんだ!と言われても困るトカゲ工作所従業員。

鋼材の名前って、厄介でしてJIS規格の名前の中で、各メーカーが独自の思い入れを持ったアレンジをしてメーカー名がある。
何と説明すればいいのか・・・
鶏料理で、「油淋鶏」(間違ってたらゴメン)ってのがあるけど、ウチでは「かっちゃん焼き」だよ~=!!
みたいな。。
この「かっちゃん焼き」。ウチの母親が、幼なじみの「かっちゃん」から教えてもらったレシピなのよね。
アタシは数年前まで、この鶏料理の正式名が「かっちゃん焼き」だと、信じて疑わなかったよ~
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太目グラマラス=DC53は強靭?? | トップ | 太目グラマラス=って、ほん... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (かめの)
2017-06-14 16:25:13
鋼材って、私にはずっと遠くのものですが、そうなんですか。
レース糸だと、メーカーによって同じ番手でも太さが少し違うので最初戸惑いました。

「かっちゃん焼き」はいいですねぇ。
ふふ、キャベツの外葉を沢山入れたお好み焼きを「トカゲ工作所焼き」と呼んで作ってます。
糸も? (とかげ)
2017-06-14 18:35:05
レースの糸もメーカーによって違いますか~

料理の名前って、案外その家庭独自のネーミングがあったりして、面白そう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。