十勝みのる教会

教会堂、献金、奉仕、集会がない教会。しかし、神様があなたを愛してくれていることだけを伝える教会。

生まれる前から

2017-05-15 18:52:27 | 日記

生まれる前から神様はわたしたちを知っていてくださるという話を

聞いたことがあります。

わたしは母の胎に宿ったときに病院の先生がこんな診断をされました。

「子宮外妊娠です。いますぐ手術を受けてください。」

両親は驚いて大きな病院でもう一度診てもらいました。

「おめでとうございます。二か月ですよ。」

前回はとんでもない誤診でした。

両親はいまでも「あのとき手術をしなくて良かった。」と言います。

わたしも第3子を妊娠したときに病気ということもあり、

病院の先生が大変心配されて、

「三か月と持たないでしょう。生まれても障害児です。」

との診断でした。

ところが三か月を過ぎてもすくすくと育っていき、無事元気に生まれました。

神様が生まれる前から知っていてくださることを感謝しています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 献金を捧げるとは | トップ | 神様と歩む »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。