十勝みのる教会

教会堂、献金、奉仕、集会がない教会。しかし、神様があなたを愛してくれていることだけを伝える教会。

献金を捧げるとは

2017-05-14 17:56:41 | 日記

「神様に献金をしなさい。そうすればあなたの生活も祝福されます。」

こう言われて苦しんでこられた方は多いのではないでしょうか?

生活費をほとんど献金し、生活出来なくなった方に対して

組織はこういいます。

「見返りを期待して捧げるのではなく、神様のために捧げなさい」と・・・

神様のためにだったら神様はこうおっしゃるのでは?

「わたしはあなたを愛している。自分をたいせつにして幸せになりなさい」と・・・

神様は誰よりもあなたのことをご存知です。

献金をされるときは決して無理をされないように。

たとえ十一献金でも・・・

捧げるときは不安のなかでではなく、安心の範囲で・・・

少額でも神様は喜ばれるし、もちろんされなくても喜ばれます。

十勝みのる教会には献金がありません。

教会堂も礼拝も奉仕もありません。

あるのは神様の愛だけです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分のなかに染みついた神様 | トップ | 生まれる前から »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。