賭銭無の「週末はPhoto一息」

賭ける銭無しに陥った競馬から、カメラを趣味にして6年目で退社。“週末”が“いつでも”になりましたがタイトルはそのままで。

ツバキ 「紅千鳥」

2017年03月21日 | 椿・サザンカ
前回の「縞千鳥」の掲載に関連して2010年1月30日に載せていたツバキで、


「紅千鳥」。


紅地に白斑の入る八重、散りしべの中輪。


重ねの多い八重咲きで宝珠部が開くと旗弁を交えた貧弱な雄しべが現れる。


白斑が多く入る江戸期からの古種。花期は4月。


こちらは江の島のサムエル・コッキング苑で撮影。
ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツバキ 「縞千鳥(しまちど... | トップ | ツバキ 「相合傘」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL