東北大学柔道部-部ログ

部内での出来事を徒然なるままに

帰省しました

2016年10月19日 | 日記

こんにちは、角田です。

 

少し前に自転車がパンクして、しばらく歩いて通ってました。今は青葉山キャンパスなので、歩きだと片道50分近くかかります。自転車のありがたさを痛感しました。僕の自転車が直った日に、小山さんの自転車がパンクしました。なぜか少しだけ罪悪感があります。

 

この前の日曜日に、実家の手伝いをしてきたので、その事について書こうと思います。

 

僕の実家は農家で、米や野菜を作ったり、牛を飼っていたりします。今回の仕事は、稲刈りが終わった後の田んぼから藁を集めて牛小屋まで運ぶ、というものです。藁は乾燥させて、牛のエサや肥料にします。機械を使ってブロック状にまとめた藁はそこそこの重さがあり、何よりも数がとても多いので結構な重労働です。下の写真は、田んぼから牛小屋まで運ぶ様子です。

朝から始めて、夕方まで作業しました。それでも全部は運び終わらなかったようです。なかなか大変でした。

 

最後に、牛小屋に住み着いているネコを大野のために撮ってきたので、その写真を載せて終わります。

次の部ログは竹中に振ります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あり~がと~さよ~なら~ ... | トップ | ベンチプレス大会! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

日記」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL