銅相場 鉄スクラップ買取 大阪USJ前と高槻市 中国向け船積直輸出&廃棄物処分のトーナイ 吉備の国 備前美作・古代史 

リサイクル買取 お電話はゴミゴミ行くの0120535319 中国向雑品高価買取 東内誠ブログ 金属の歴史含む

お前の力だけで 今生かされてるということではない 彼岸なので ご先祖に感謝をせい 彼岸でなくとも常に感謝をし合掌しいや

2017-03-20 07:22:58 | Weblog

中国の建機需要は この先半年ほどは伸びる 建機の需要が伸びるという見込みは信頼のおける

日本の建機メーカーの社長が予測されていて おそらく外さない予測だろう

この社長には日々 世界中で自社販売した建機の動いている時間もデータが見えています

しかし、その割には中国のくず鉄価格が 非常に安い1000元を切るところまで下げている

下に 人民元 円を16.37と今朝の為替を書いているので その計算だとkg16円ということです

日本の 軽トラックで屑を集めに廻っている人も それ以上の単価では売っているので

中国の500トン単位ほどで売っている単価は非常に安い

日本で500トン単位 販売契約したら、おそらくは26円上では売れる



黒いモーター CU7%(46円)+FE90%(14円)=60円-解体費用-輸出入諸掛=25円



この低い銅の率のモーターは 高くは買えないねえ

トランスの芯なども 小さいのは 解体費用が 新興国の人件費コスト上昇で高くは買えなくなってきてるなあ~

輸入障壁がなければ まだ人件費の差では いけるが



この先、障壁はまずます 高くなる

グローバル化の時代が 流行だったが このグローバル化にも問題が多いことが 言われ始めてきましたな~

雑品貿易 厳しい時代になってきました





彼岸で 高速道路は 田舎に墓参りで帰省する人も多く 昨日は中国自動車道(旧 出雲街道)も 渋滞が18kmも伸びた

私たちの住む世界をこちらの岸、

三途の川(さんずのかわ)を挟んで、ご先祖様の霊が住む世界をあちらの岸

と考えられています

こちらの岸を「此岸(しがん)」

あちらの岸を「彼岸」というんじゃな
この極楽浄土は西の彼方にあるとされているため、太陽が真西に沈む春分・秋分にお墓参りや先祖供養を行うようになった



死んだら 骨にしてやり その骨を箸でつまんで 箸渡しを してやる 三途の川を渡してやらねばならん

そやから 食事のときに 箸から 箸を使って 食物を 渡したりしたら それは 縁起が悪い

橋渡しは 箸から 箸への 食べ物の移動は 骨を拾ってやるときにだけ する



ワシの場合は 21歳10ヶ月で 死にかけて 

淀川の岸の草に しがみ付いて 嫁を連れて 淀川の此方の岸に這い上がってきましたので

そこから 大阪に住み着いて 新しい生活をし始めた その時は 田舎のご縁を 全て捨てて 淀川の岸をなんとか 這い上がってきた経緯がある




それから 大方 里には10年は立ち寄らなかった 

里の墓に参るには 隠れるようにして 岡山県楢原のパーキングに車を止めて そこを乗り越えて

先祖の墓には 参った10年ほどかな~




10年間 里とのご縁を 全て切ったときは もう それは 里の親族 友人と ご縁を絶つ ということなので




それは 心も強く維持することになる




その時期があって 今では ヨカッタ と思う



その間に 子どもが4人生まれたので それは大変だったよ

親族が いなければ産後なども キツイというたらキツイから

1人の子どもでも けっこうに 育てるには負担はあるのですが 初代で4人というのは 大変ではあった




子どもが病気しても 何があっても 何も解らない若い無知な夫婦でやるしか ないからね



その間にも なんとか 商売の資本金も作らねばあかん

し 21歳10ヶ月では 

最初1万円も無かったし




そんで犯罪は 絶対 やらんと 決めていたし






20歳代は 中国道 楢原のパーキングに車をとめて 

柵を乗りこえて

母と 婆ちゃんたち そんでご先祖の墓に手を合せに帰っていた



そんなことも あり ワシの背中には 

6世代も前の 刀をさした着流しのようなモノを着た

東内庄太夫という 爺さんが背後には

何時も ついてくれておる




此の爺さんは 刀を持ってはいるが 武士ではなくて なんか~ 侠客のような 風体だ



そやねん 年に 何度かは 先祖の墓に参って感謝はせんと あかん




墓に参るのは この彼岸でなくても 

それは よい



ワシの場合は 20歳代から 30数歳まで 田舎に帰れなかったので

先祖の墓には 耽美に いきたくなるわ




それは 故郷が 遠い場合はそれを特に

強く感じるものじゃ



ご先祖からの 血の流れを 大切に 

次の世代にも継承させねば ならんと思うのじゃ




苦労が 足らない と それは なかなか感じないものじゃが 

それは あかん




ワシは苦労は そんなには してはいないが、

普通の育ち方をしている人からみれば 苦労されたと思われるが 苦労したとは あんまり考えていない




そんでもな 上に書いとるが 子育てを 見ず知らずの

ご縁のない土地で 22歳と20歳がすることは

戦後の時代では 厳しい生活を経験したとは なる

一応 子供は 身体に何不自由もなく 育ったし

学校も 皆を卒業させたし




小学校の頃には 子供にも 屑屋を 学校の付近でも

ワシはあえて商売したので それは 彼らは

辛かったとは思うが 

親の職業を隠しても 仕方がないので




子供たちの 学校の付近でも 屑を集めた




必死で働いて 子育てもして

日々 四六時中 屑を扱う




集めた 湯沸かし器は タガネと ハンマーとドライバーで 借りた駐車場でバラス 




保育園にも 屑集めのトラックで 向かいにいく

18時前後に 向かいにいく

嫁には その頃には 古本屋とリサイクルの店をやらせて

夜には ワシも 古本屋の 店番をする

遅い時は 25時まで 店をしてた

夜は エロ本が高く売れたんじゃ

エロビデオも売ったし ファミコンソフトの中古売買も

ワシは 走りやったよ




そやなあ その店で 4人の子供は育ったなあ

ぼろい 長屋の 店

高槻市城南町三丁目15-1だった


上の子供が 成長すると 下の弟や妹が40度の熱を出しても 上が 面倒をみるので 休まず 働く

ひたすら 休まず 働く




家に年寄りや 親族が傍にいたら 応援もしてくれるが

それが なければ 上が下の面倒をみる

そんな事もあるので

長兄 第一子の責任は重いし

弟や 妹は それに従うことじゃ

日本は 古代から そういう様に 決まっておる




そんで 先祖の墓は 子孫が守る ことになっておる

先祖が いなければ 今の 君は おらん




ワシみたいに 一時 故郷を捨てて 飛び出したりしたら

けっこうに シンドイ事になる





大阪港USJ前の岸壁 屑商 トーナイ

大阪市此花区梅町2丁目3-24
**住所をクリックでグーグル地図にリンク


3/20 6時



http://tohnai.com/top_main.html ㈱トーナイ


トーナイ VA電線

(以下4㌧車以上単位持込)

241


トーナイ 雑線43%

231


トーナイ 家電線ヘタ付

150-180検収後


トーナイ 自動車ハーネス

241


トーナイ 空調配管

330


トーナイ 通信線

50-230


トーナイ fe吊り銅線

35-50


ガスメーター

80


電気メーター

75


アルミ缶プレス

131


アルミビス付プレス

131


普通雑品

9-15


上-上上雑品

25-50


鉄 ギロB以下

16


鉄 ガス材(重量物可)

10-12


鉄 炉前H3平均

23


304ステン 炉前材

131


鉛管

185


ハードデスク

155


込銅 銅率98%UP

570


ピカ銅

610


込真鍮

380


3/20  7時

http://tohnai.com/top_main.html ㈱トーナイ




112.7




5914



ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日より メクラモーター 買... | トップ | 融通王秦氏 金属と祈りも秦... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む