銅相場 鉄スクラップ買取 大阪USJ前と高槻市 中国向け船積直輸出&廃棄物処分のトーナイ 吉備の国 備前美作・古代史 

リサイクル買取 お電話はゴミゴミ行くの0120535319 中国向雑品高価買取 東内誠ブログ 金属の歴史含む

G2の話し合いで 米国の圧力により 中国が国内製鋼に厳しく規制→世界の鉄鋼製品価格は上る しかし 中国の中小製鋼所は潰される その影響は日本の屑屋にも出てきますトーナイ

2017-04-21 06:37:56 | Weblog
アメリカ鉄鋼各社の幹部らが見守るなか、迅速な調査を商務省に指示(トランプ大王)
「鉄鋼はわが国の経済と軍事の双方にとって重要であり、こうした分野で外国に依存することはできない」
中国製の鉄鋼輸入が年初以降の数カ月間だけで20%近く増加している
中国は鉄鋼の生産能力を減らすと繰り返し表明しているが、
実際には同国の鉄鋼輸出は拡大し続けており
「国内産業に深刻な影響を及ぼしている」と述べ その文章に署名された
 
中国に対して米国は昨夜の報道でも 圧力をかけた
 
これが、またもや 日本の中国向け金属くず輸出業 我々にも甚大な影響となって跳ね返ってきます
 
共産党は兄弟である国営企業に対し操業停止は中々させられない 
で あるならば、小さな製鋼所を潰すしか米国の要求に対応できない
4/7 4/8に 習近平氏が訪米し、何を話し合われたかは下々の我らには解らないが 
これも約束の一つであろう
中規模以下の 小さな所を 潰して 業界を淘汰するしか 手立てがない 
潰す理由付けは 環境問題とする
熱処理し 完璧にきれいな空気にして 大気に出せない企業は強制的にも ぶっ潰す
 
アメリカに恫喝を受けたから、小さな製鋼所を潰すとは言えない
とにかく 業種では 屑屋関係を潰していけ
小さな製鋼所をとにかく製造させるな 潰せ!
理由は 煙が若干 でている が 理由とせい メクラが数個あった でもよい
 
中国で鉄くず相場が急落した原因はそれである 小さな炉が動いていない
動かしたら 工場ごと 更地にされる 
一ヶ月で この工場を更地にせよ そうじゃ30日時間をやる
 
お役人様 それでは 我々はこの先 何をやって食っていくのですか? 
それは自分で考えなさい 自己責任である (日本のような生活保護はないですよ)
 
忍耐 なのです
下々は 逆らっては生きては いけない
 
以上のような流れで くず鉄が中国で売れない 特に下級の鉄くずが売れない
それでも 中国の製鋼所が世界中に輸出するならば 
輸出関税を50% 100%とか150%にする
そうしたら 輸出促進の逆で 輸出規制になる 
そうなると輸出でも税収を得る事が出来るようにもなる
50%掛けたら 輸出は止まる 
中国の国内コストも上ってきていることからも 確実にとまるのではなかろうか
 
G2での 話し合いが 
下々の我々の生活までも大きく影響を受ける 人によっては 仕事を失う
 
北朝鮮の下々の人々の 運命も 心配である 
中国が制裁を本格的に始めたら 人民は 餓え始める可能性もある
此の場合は 命が掛かってきます
 
日本の金属屑貿易商も 商売では 堪えるが 命までは獲られないが
北朝鮮の下々は 命の危険にもさらされるし・・・餓えるような事も考えられる
 
その昔より こうした 大きな政治の動きがあった場合 
朝鮮半島より 舟を漕ぎ 安住の地を目指して難民となった人も多い
舟を手配できた人は 
財力もあり頭もよいリーダーがおらんと 舟を漕ぎ出す事は出来なかった とも空想する
 
途方もないような 
大きな力が かかったような場合は 下々には 何も出来ない なす、すべもない・・・
それは 何時の時代でも同じ事である
 
4/21 5時
 
トーナイ VA電線
(以下4㌧車以上単位持込)
221
トーナイ 雑線43%
211
トーナイ 自動車ハーネス
211
トーナイ 空調配管
250
トーナイ 通信線
40-210
 
 
ガスメーター
70
電気メーター
70
アルミ缶プレス
131
アルミビス付プレス
131
特上メクラ付雑品
60
上-上上雑品断熱材不可
20-30
鉄 ギロB以下
17
鉄 ガス材(重量物可)
10-13
鉄 炉前H3平均
23
304ステン 炉前材
120
鉛管
170
メクラ
15
込銅 銅率98%UP
520
ピカ銅
560
込真鍮
340
4/21 5時
109.3
5633
2157
アルミ
1948
ニッケル
9490
鉄鉱石62%
70.95
上海銅先物
45770
中国ピカ
 
ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国 環境保護省が各省の環... | トップ | 出口は塞がれた 45日も50日... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む