銅相場 鉄スクラップ買取 大阪USJ前と高槻市 中国向け船積直輸出&廃棄物処分のトーナイ 吉備の国 備前美作・古代史 

リサイクル買取 お電話はゴミゴミ行くの0120535319 中国向雑品高価買取 東内誠ブログ 金属の歴史含む

くず屋 おはらい~~~ 大阪港のバタ屋トーナイ 吉備の国の出自 みまさか 作州武蔵の里のモノ

2016-10-20 04:21:51 | Weblog
010/20 3時 原油 51.68 +1.39 +2.76%
銅 2.104 -0.002 -0.07%
鉛 2,006.75 +29.25 +1.48%
ニッケル 10,307.50 -130.00 -1.25%
アルミニウム 1,632.75 -12.25 -0.74%
銅 4,672.50 -0.25 -0.01%
ドル/円 103.35 -0.49 -0.47%
鉄鉱石62% 56.38 +0.05 +0.09%
ピカ銅 450円 トーナイ 大阪USJ前


中国の第3・四半期国内総生産は前年同期比6.7%増
1━9月の不動産投資は前年比5.8%増加し、1─8月の5.4%増を若干上回った
1─9月GDP伸び率への消費の寄与率は71%となり、2015年の66.4%を上回った。
純輸出の減少が一部要因とみられるが、
中国は投資主導型の経済成長からの脱却がある程度進んでいることも示唆している。

ただ、鉱工業生産のみが前年比6.1%増と予想を下回った。
9月の小売売上高は前年比10.7%増加し、家電や装飾関連費の売上が好調だったほか、
補助金制度により新車販売が押し上げられた。
昨年のGDPは6.9%+ で25年ぶりの低成長であった 今年は6.7%になりそうです

この成長率は 下駄を履いているとも言われているので 実際には正確な数字なのかどうかは解らない
鉱工業生産が 仮に6.1%も 伸びていると 今夜の上海銅先も4万元は越えていると思うのだが・・・
そうはなっていない 先ほど12月切が37330元 上海銅先

6.7%成長しているか?それでも 中国の経済?
そんでもね 年末に利上げしようとしている米国でさえ 現在+2%というから まだ中国の成長率は大きいワケです

業界の報道では 東鉄さんが アメリカのスクラップを大量に輸入契約されたとある3万8000トンらしい
104円計算で2万2360円/トン 自社の港着値 できれば 関西の港には入らず 関東の港に向って欲しい希望です
海外から くず鉄を 輸入して欲しくないですよ 
日本国内の金属屑リサイクル原料業界が 此れほどまでに疲弊しているのですから

自分さえ よければ それで 良いという 思想は日本には馴染まない

例えば 金属くず を 輸出せず 国内だけにしか 販売できないと 国家が規制を掛けたらば 
金属くず相場は 市場原理で おそらく ゼロ円になります

日本の農家は 米を輸入させまいと 必死で国に圧力をかける
それは 輸入のお米が どんどん輸入されたらば 国内のお米価格が 暴落します
それを 阻止しようと 団体は圧力をかけている
我々のリサイクル屑業界には そのような団体が存在しない
あかんな~

屑集めの 業界は 弱い
こんなに 相場が安くても 激しい買取価格の競争を繰り広げている

それが 納得いかないのなら この四角いリングから下りるしかない
10/19 は 嬉しいニュースも入った それにはワシは嬉しかった でもね これは此処では書けない・・
商売では 20日先の先モノを 売りを決めた ワシには昨日は記憶に残るような 激しい1日だった

吉備の国 作州 武蔵の 里 50年も前のことを 昨日は思い出して
幼い時代のころを 朝から 思い出して
あの頃は 楽しかったわあ
山や田んぼのなかや 池や川で遊んで 遊びまくって 戦争ごっこして戦って
今の時期なら 田んぼの稲刈りが終わっている頃なのでな
そこで 遊ぶ ばく転 が できないと 家には 帰らせてもらえんのじゃ できるまで やる
稲のワラが マットのような感じでさ ばくてん して 失敗しても そんなには痛くはない
特に 戦争ごっこ は よくやってた

中国向け 国内向け 各種金属を関西一 高く 売る 大阪港の屑商トーナイ
http://tohnai.com/top_main.html
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天智 白村江 不比等 石器... | トップ | 罪とは 100円ライターをゴミ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む