銅相場 鉄スクラップ買取 大阪USJ前と高槻市 中国向け船積直輸出&廃棄物処分のトーナイ 吉備の国 備前美作・古代史 

リサイクル買取 お電話はゴミゴミ行くの0120535319 中国向雑品高価買取 東内誠ブログ 金属の歴史含む

金属の歴史と今日の 最新金属屑相場トーナイ 大阪港で最強になりたい希望の屑商何でも買う処理も引き受ける

2017-06-17 06:31:26 | 経済と古代史 金属の歴史の含有した物

三国史記によれば 三国史記というたら 朝鮮半島最古の歴史書/国書(日本では記紀みたいなもの)ですが、

これによれば、

タバナ国 おそらくは丹波(現在の兵庫県北部日本海側の辺りだろうか)とある 

鳥取県から兵庫県あたりになろうか

日本から渡っていって 新羅の国の4代目の王になったようです

これは高麗王朝の正史に書かれています

任那日本府があったような事も書かれているみたいだよねえ

 

倭人が新羅の王になったのが 西暦で50年頃になるんかな~

現代より1970年ほども 前の事だよ

6/16のブログでは スサノオは 新羅の国から来た鉱山技術を持つ者では なかろうか 

と 書いたが 複雑になっていくよ

そやねん 

この三国史記は漢文なので 今のハングルしか読めない朝鮮半島の人は 知らんかもしれんし、

 

第4代の王が 倭人であった などと言うと 彼らはムカついて

口には出さないからね

 

国史に書かれているので否定しにくいだろう

岡山県美作の国にスサノウも居たと思うが その右隣や 上のほうの隣だ

地図でいうとね但馬 丹波の国

この辺りのものが 海を渡って新羅の国の王様になったみたいだ

これが 高麗の国書に書かれていますのじゃ

 

今より800年ほど 前に書かれたものだから それより1200年も前の事を書いているので

実際の所は?では あるが 国書には その様に書かれているようだ

 

おそらくは5000年も前の時代でも 荒れる冬の季節は別にしても 穏やかな季節の海を

倭人は 行ったりきたりしとっただろう

なんで そんな事がいえるのか というと新潟の糸魚川でしか、採取不可能なヒスイの石が半島の遺跡より出土しとるし

 

糸魚川のヒスイは 青森県の遺跡からも出てる 

これも3500-5000年も前の村や

三内丸山遺跡(青森)(縄文時代)

 

とにかく 糸魚川のヒスイが 古墳時代に入ってからも 朝鮮半島の慶州というところの古墳より出ている

歴史に詳しい人によれば 

このヒスイ

現金の替りにも使われたのではないか といっている

 

ヒスイの石と 鉄を交換したりしたんじゃな

 

ヒスイと 古くよりニッポンに住んでいた 縄文人

その縄文の人も 朝鮮半島にも渡っていたことは確かな事である

 

日本人の血は 縄文人と渡来人の血が混ざって 独自の 今の日本人の血があるんやけれどね

 

縄文の時代に 朝鮮半島の南部 あたりに 住み着いたモノもいたやろう

そんでも5000年も前のことは 判らんから できれば せめて2500年ほどか そこらまで知りたいわ

 

オオクニヌシ スサノウ 出雲 わからんなあ

スサノウが金属に関わることは まず間違いないんじゃけどなあ

 

何語で会話をしとったんか

 

しかし日本の縄文の時代は けっこうに豊かな生活をしとった ことも確かでな

 

縄文の時代では トーナイ遺跡や 藤内のほうのトーナイやけどな

縄文の藤内のものは 丘の傾斜したような所に住んでいたんや

そんで河川のほうにも下りてきて 魚を捕ったり 木の実を食ったりしとった

丘の傾斜したところに 穴を掘って 穴の中にすんどったんじゃ

そんでも 豊かなのんびりした生活を送っていたと思うわ 

 

四季によって 旨い物をゲットしとった

そやねん 藤内遺跡からは 粘土ざいく というか 粘土をこねて 壺に 蛙のような絵も残している

この藤内トーナイ遺跡の出土品をみて 宇宙人やという人もネットでもいてるなあ

 

トーナイ遺跡の縄文の人も 魚釣りも したと思うで

 

どうやろう 針は 動物の骨を加工して作ったかなあ?

そんで 海のへりにも 行ってな 磯で 魚を捕えるんやな

磯には 貝もおるし 魚もけっこうにおるぞ

この魚を どうしたら 捕まえるか トーナイは 波打ち際で 考えた 実に考えた

 

トーナイ遺跡は 海よりは 実は遠くて富士山の裏や 諏訪の方向やなあ

まあ そんでも 鮭は捕ったかも しれんぞ

 

鮭は一時期にのぼってくるので 燻製にしたか 

そないしたら保管も可能やし

鮎も大量に捕れれば 燻製にして長期保存できるのでは なかろうか

 

やっぱり 食うことが大切やから

 

猪や鹿を捕まえるというたて 常にそれは捕まらんぞ

それは 落とし穴では捕まる

ワシは 何もなくても 鉈が一本あれば 鳥は 簡単に捕えることはできる

 

おそらく 今でも平成29年6月17日でも 捕まえられる

 

幼い頃は 山を歩いておったから

しかけ を いっぱい 作って雪の中でも ワシは一日も休まず しかけ を視て回るんや

一緒に仕掛けを作った 薫は あかんわ すぐに 休むし ワシは絶対に休まないんじゃ

かすみ という 網をかけたら 鳥はすぐに逮捕しちゃるなあ

生け捕りや

 

ピストルで 雉を撃ちゃるか それは なかなか 当たらんぞ

 

ボーガンなら 雉も100回撃てば 当てられる かも 知れんなあ

しかし そんなにチャンスというのは来ないからなあ

鹿を捕まえたら 結構な量の肉になろうか その日は贅沢ができるが これも燻製にしとけい

非常食は準備しとかんとあかん

 

おそらく ワシは 縄文時代でも 生残れると思うわ

鉈が一本あれば 飯は食える

 

そんで 金属がないときは 石を割るんや 石を割り 武器を造る

刃を作るんやな

それを棒の先に縛ってな 武器を造るんや

 

魚を突くにも それがいるなあ

ほんでな 捕った魚は その石の包丁で 刺身にして食え 食え みな 食え

しょうゆ が ないなあ 塩でも エエか

塩作りは 簡単や

海のほうに いって物々交換してこい 海辺の連中が 塩はもっとるんと違うか

 

磯のちかくには 仲間もようさん 住んでいてな 

 

何か 山の幸でも 鳥でももってけ

磯にすむモノは 贅沢な暮らしはしとるわ・・・

 

ほんでも たまに 津波が来て 全滅するから それは気をつけんと高台に家は持つほうがエエで

 

そうや 新潟県から 船をだして 青森や 岡山県までも ヒスイが移動しとるしなあ 船はたくみに操った

そうやねん 岡山県の美作にも 縄文の住居跡が多くてな これは12000年も前の先人じゃ

三内丸山の人たちよりも もっと古いで

 

2000-3000年も前の時代に 多くの渡来があってな 

 

そんで縄文と弥生と渡来人が 結婚を繰り返してるんや

 

あとから来たものが 武器が強いので制圧していくが 女は殺さず そんで 女は 子どもを生むじゃない

 

2500年前後も前の時代に 王がでてきてな 奴隷達に田畑を作らせて統治したんだろう

 

奴隷には田畑を耕させて それを 王が9割も 獲るんや

 

そんで 王は 祈り系もやっていたと思う

 

あるときは 古墳の時代には 奴隷を酷使して 墓を作らせた

 

墓を選任で作らせるには 周り 一帯を押えていて 田畑で使役する奴隷も 多くをつれていなきゃあ

食料が おそらく無理だろう

奴隷達に 農業をさせて それを税金として ほぼ みな とりあげるんやな

 

江戸時代の 武士階級と 農家 の関係も おなじような仕組みやなあ

言うたら 今でも 実はそうなのよ

 

例えば ワシが 今日 トラックで走って1000リッターを仮に消費するやない

1000×32円だったけ 軽油税 32000円 を 府などに治めとる

同じや

 

士農工商 エタ・ヒ人

そんで 人の上にお上がおられ

人の 下には 屑人間

くず商がおる

 

そんでも 政まつりごと を 変なふうに して 

茶碗と箸まで 取り上げるとな 人の下の屑のようなモノも

鉈もって襲うこともあるで

なめとったら あかん ということや

 

そや 仁徳天皇は まつりごと 

庶民のかまどから煙がたたないことを 気にされて 納税猶予をされたようだ

 

嘘か ほんまかは 判らんが そういう言い伝えがある

仁徳か 今より1600年ほども前の王やな

 

資料を みずに かけるように なってきたなあ バタ屋トーナイ 超古代史

 

キレイごとの歴史書も参考にするが 

キレイごとだけでは ないのが社会じゃ

 

山口県だったか 出土した 弥生人の骨には 矢が刺さったものも見つかっていてな

戦争は 常にあった と思われる

キレイごとだけではすまん

 

金属と祈りを 制すると 王になれる

 

豊臣秀吉は 朝鮮半島に渡って 

朝鮮の人の 鼻や耳を削いで 部下には持ち返らせた

何人 殺したかの証拠やな

 

ワシが昔 雇っていた老人は 軍隊にいって どこの場所かは よくは判らんが

ワシにはこういった

座らせて 軍刀で首を斬った というてた

エエ死にかたはせんかったなあ

廃品回収で 行商人の人で ワシが車を貸していた人やったなあ トーナイが 会社にする前や

 

6.16

昨日は 大阪市この花区梅町 トーナイUSJ前の総合リサイクルセンター けん 保税倉庫

おそらくは 99%まで 工事が終わったなあ

よく頑張ったわ

 

コンクリートと鉄の 要塞みたいに したったなあ

排水も 大雨がまだ来ないので 排水テストが完璧ではないにしろ まず成功したと思うわ

 

地下に 貯水槽みたいな 枡を作ったし その上を30トンの重機も バンバン走ってるし OKやなあ

地下タンクの上を 24トントラックや大型重機が走行できる っていう のは けっこう 凄いんやで

土木を経験してる人が 此れ読んだら おう 素人がたいしたもんじゃ と思うと思うなあ

 

これで USJ前では バラのステンレス屑 アルミ屑の10トンダンプの持ち込みも荷おろししやすくなるし

あらゆる雑品も 荷物を降ろし 仕分けもでき 管理もばっちり できる と思う

 

昨日は 公社に搬入する為に ダンプの箱も造ったなあ

公社の最終処分場は 規制が厳しいから ダンプの形式まできまってるから 改造しちゃった

 

プラの残渣は この先 細かく破砕して 埋め立て向けにも行けるようにした

 

おおかた 何にでも 対応が可能な 総合リサイクルセンターにしちゃる

ワシは 塩ビでも 破砕 粉砕までやって 再利用できてるし

おそらくは 何処にも負けんなあ

 

金の採取もできるし

 

今日も 土曜日だけど 買いまくる

屑 買いまくる

 

昨日は ここでモーター45円って 書いたか 45円で買わされたなあ 少し鉄分が高かったが 仕方ない

何社か これみて もって来てくれた

 

モーターはできれば 40円で買わして欲しいわ

昨日は アルミの屑も大量に買ってきた5353の12トン積んで運んだ

 

5353        というたら ゴミゴミや 14トンのトラックのことナンバーも5353ゴミや

機械系雑品も 昨日は34円だったか32円で買ったんかなあ

10トントラックけっこうに入荷したか

ああ モーター その他でも 黒モータを40トンも買ったし バラで持ってくるんか まあ エエか

 

ダンプ できますよ

10トン車の深い40m3のダンプで 空調の配管の銅のパイプもってきてダンプしてくれ

それは300万円ほどで は買う

 

かいまくったるねん

ステンレス304屑ももってきてダンプしてください 平ボテでも30秒で下ろせます

 

敷き鉄板と コンクリの塀4-5mにしたので

なんでも 大量に ブース別に置けるように改善したから

 

アルミのガラコロ ダンプしにきて下さい

鉄くず か 鉄もダンプできますよ大型できてくれ

 

何10台でも すぐに 捌くからね

 

断熱材が付着しとる か そうか それも 受けましょう

自転車にタイヤがついとるか 10トン単位なら 受けましょう

 

業務用は ガス抜き後にしてな ガス抜き屋は いくらでもおる

 

ワシとこ免許保持者は多数やけれど 忙しいので 外注して

 

機械系で 鉄を斬るのが面倒な場合 は わしところは8mの高さに持ち上げて落とせるで

ブロックで囲んで 飛散しなくした

その後に ガス切か アークできれば 効率的やから

 

なにか あれば ワシに電話下さい 080 5633 4460 ウィチャットもラインもOKですよ

ネットも強い元気な 初老やから

時間があれば 2.3トンのブロックを持ち上げてるユンボの写真をUPします

下の写真は 昨夜の夕方  忙しくて ヘタレ気味 USJ前18時

 

6/17

5

http://tohnai.com/top_main.html ㈱トーナイ

価格

前日比

比率

ピカ銅

 

込真鍮

 

ステン304

600

380

115

 

 

▼5

 

ドル/円

人民元/円

110.90

 

 

原油 WTI

44.70

 

 

2,113.75

 

 

ニッケル

8,937.50

 

 

アルミニウム

1,871.25

 

 

5,671.75

 

 

普通雑品

(一般廃棄物からの物は含まないとの建前)

2

1

 

上雑品

25

 

 

工業雑品

30

 

 

モーター

37

 

 

特上雑品

65前後

相談

買取強化

 

 

給湯

122

 

 

ショーケース

冷凍庫など

(断熱材入り)

処理

可能

処理許可有

 

 

黒モーター

25-35

 

 

ガスメーター

70

 

 

空調配管銅

295

 

 

家電雑基板

38

 

 

トランス赤混白

27-70

 

 

雑線43%

200

 

 

半銅ラジエタ

275

 

 

 

http://tohnai.com/top_main.html ㈱トーナイ

 

 

 

 

ジャンル:
経済
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スサノオ知ってるか 金属関... | トップ | 月曜日朝 中国自動車道 大... »
最近の画像もっと見る

経済と古代史 金属の歴史の含有した物」カテゴリの最新記事