KINMU OF DIGGIN

どんなに忙しい勤務中でも何とか時間を作ってレコードを掘りたい!勤務中、出張中に掘った中古レコード備忘録

ここ掘れ!ワン!ワン!真岡店

2017-04-24 15:20:14 | HARD OFF
連休前企画準備のため益子方面に
打ち合わせを終えて真岡経由で宇都宮に戻ることに


お約束のハードオフ真岡店に立ち寄る。
駐車場から出ると散歩中の犬に激しく吠えられる。
「ここ掘れ!ワン!ワン!」と聞こえたような聞こえないような(笑)。

ジャンク売場でサクサク…
新着LPが増えている!しかもペラジャケいっぱい!



●V.A【超音響への誘い】10インチ 100円
東京キューバン・ボーイズと原信夫とシャープス・アンド・フラッツ収録。2枚目ながらこっちのほうがジャケ・盤質とも良好!
●ゲイ・スターズ&ストリングス【ステレオ・クリスマス】10インチ 100円
●KURTIS BLOW【I‘M CHILLIN’】12インチ 100円
●mimi【So Deep】12インチ 100円
●DISNEYLAND BOYSCHOIR【IT’S A SMALL WORLD】LP 100円
●ハイ・ホープス合唱団【子供の世界】LP 100円
●スティービー・ワンダー【ホッター・ザン・ジュライ】LP 100円
●杏里【ウェーブ】LP 100円
●LOVE ROCK【5th GARDEN】12インチ 100円
●O.S.T【名犬ラッシー/LASSIE】LP 100円

掘っていると隣に白髪で髭の老人が来て「隣で見てもいいですか?」と話しかけられる。
「どうぞ」と答え雑談。

俺「どんなジャンルを掘っているんですか?」
老人「オールジャンルですよ。ここは足しげく通っていると思わぬ出物がありますからね」
俺「そうですね。でも最近は厳しいですね」
老人「でもね、何度も何度も通うんですよ。そうすると必ず良いレコードに出会えますから」

激しく納得して隣を見ると老人は消えていた。
今までいた老人の場所にはポール・モーリアのLPが10枚重なって置いてあった。

お犬様のお導きで名犬ラッシーまで!

あきらめずに掘り続けよう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜出張2日目 宇都宮餃子... | トップ | 恋のシャロック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。