KINMU OF DIGGIN

どんなに忙しい勤務中でも何とか時間を作ってレコードを掘りたい!勤務中、出張中に掘った中古レコード備忘録

クラッキンDJ

2016-12-13 15:45:51 | HARD OFF
来年早々に東京ドームで開催される「ふるさと祭り東京」の宇都宮ブース周りのデザインデータの納品。
加えて来年の企画提案で真岡方面に
清原工業団地からずっとヤンキーの軽自動車にあおられまくり。
何キロもあおられたので赤信号で文句言おうとバックミラーで確認すると、子連れの若いねえちゃんだった。
それからわざと法定速度で走行。後ろのイライラが手に取るようにわかる。
業を煮やしたのか追い越しながら中指を立てられた。
どうかハンドルが取れますように…と祈る。
でも子供が同乗していたのを思い出して
どうか義父にやられてしまいますように…と祈り直す

打ち合わせを終え宇都宮に戻る前にひと掘り


★WonderREX真岡店
あまり代わり映えのしないレコード売り場。
早速シングル盤をチェックするも前回とほぼ変わらず。
壁レコLPも変わらず。
下のストック用引き出しも何も変わらず。
端っこに無造作に積まれたLPもチェック。
過去にここでJ-RAPを何枚か抜いているのでちょっぴり期待。


V.A【Crackin' DJ REMIX VINYL Vol.2】12インチ 100円
アーケード音ゲー「クラッキンDJ」のサントラ盤?
スケボーキングのクレジットに萌え!
どうもここは日本のクラブ系レコードの回転がいいらしい。
でも1枚だけ。

★HARD OFF真岡店
ここも相変わらずのスカスカコンテナ
ジャンクシングルが増えている気がしたのでサクサク。
ここでもお馴染みの住人 細川たかしがお出迎え。
そんな中でご当地レコードをゲット


若杉研二 誰?【松が峰夜曲】EP 54円 2枚目
このレコードを聴きたいというおっさんからのリクエストも多く、中心商店街のおっさん連中は当然のように歌える。
曲はというとゆっくりしゃべっているだけののんびり歌謡。
そういやどれだけご当地レコードがあるか栃木県立図書館に調べに行ったら、持ってない旧市町村の音頭モノが多数存在することがわかった。
各市町村モノが揃えば仕事にも使えるので気長に集めることに。

今日は顔見知りのディガーさんと仕事を兼ねた飲み会。
いい情報を仕入れていいレコード掘ろうっと!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夢の島で夢を見る | トップ | レコード遺産プロジェクト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

HARD OFF」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。