KINMU OF DIGGIN

どんなに忙しい勤務中でも何とか時間を作ってレコードを掘りたい!勤務中、出張中に掘った中古レコード備忘録

宇都宮レコード店3店が新聞記事に

2016-10-18 15:42:25 | 中古レコード
昨晩、水戸から帰ってそのまま徹夜作業。
イラストと原稿の締め切りを抱え朝焼けの頃には何とかまとめることができた。
濃いめのコーヒーを淹れ、山下達郎の【蒼茫】を聴く。
俺の将来は田園風景広がるこの町で工業団地当たりに就職、ブスだけど性格の良い奥さんをもらい3世代同居で慎ましく暮らすんだろうと思っていた中学生の頃を思い出し、盗んだバイクを盗まれ、かんぴょうの出来が悪いからバイクを買ってもらえなかった友の顔が浮かんできて涙が出てきた(笑)。


昨日は忙しくて新聞に目を通してなかったが、地元の下野新聞に「レコード人気復活」の見出しとともに市内の馴染みのレコード屋店主のコメントが。写真はBEATBOOM!の芳賀さんが。お隣の群馬県でも上毛新聞に前橋のセプテンバーレコードが記事になっていた。
レコードネタが新聞記事になるくらい巷じゃ人気のアナログレコード。地方の小さな猟場では激戦になるわけだ。
次の打ち合わせまで時間があるので、ECD癌闘病生活応援Tシャツの代金を振込後、BEATBOOM!に顔を出してみる。


新聞に載ったことで大勢のお客さんや知人から連絡があったという。
いつものように床を這うように掘っていると、けっこう歳食ったおっさんが新聞を見て来店してくる。
店主と軽く会話を交わしジャズコーナーを黙々と掘っている。
ああ!いい光景だ!
殺伐としたセールや放出、開店日口開けとは正反対。

給料日前だけど買っちゃった。


ピラニアンズ【サンバNo.3/UNDECIDED】EP 黄色いやつ
ピラニアンズ【サルバド/スムースワン】EP 青いやつ
赤いやつ【ピアニカ絶叫】は持っていてほかは見かけても買わなかったが、綺麗な盤面とジャケットで2枚出てきたのでコンプリを決意。後は黄緑のやつだけ。
今年中に何とかしてやろう。

昨日行った水戸では残念ながらレコード屋がなくなっていた。
宇都宮市内のレコード屋が継続的に商売として成り立ち、これからも素敵なレコードと出会える環境が続くことを切に願う。
そうすりゃ、近い将来宇都宮二荒山神社前広場で市内レコード店3店舗合同のレコード市開催も夢じゃないね。
1日店長はレコード番長、須永辰緒さん!
夢で終わりませんように…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茨城出張 日帰り | トップ | 続 居酒屋で掘ってます »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。