UZURUの独り言

勝手気ままな日々

3月12日 「エノケソ一代記」 床屋

2017-03-13 00:09:38 | 日記
 いつもの朝食。朝食後、録画しておいた三谷幸喜の
 芝居「エノケソ一代記」を観る。猿之助の偽のエノケソ
 よくやっているが、歌舞伎臭が出てしまうのが難。三谷
 自身が役者でロッパ役で出る。これがまた大変結構。
 この芝居で読売演劇「女優助演賞」を受賞した「吉田羊」
 がなるほど実に巧い芝居をする。三谷幸喜また良い作品
 を作った!!。鑑賞後床屋で千円カット。
 昼食は冷凍の「ソースやきそば」。食後はたっぷりと
 昼寝。夕食はサトウのごはんの白飯にコロッケとさつま揚げ
 というシンプルな献立。これがまた旨い。トシだねぇ・・。
 ブログ。就寝。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月11日 吉岡夫人逝去 ... | トップ | 3月13日 特記事項なし ... »

日記」カテゴリの最新記事