うつ病さんの就労日記

うつ病男が就労していくさま&雑記

魔女っ子メグちゃん

2017-06-29 22:30:24 | 日記
YouTubeをあれやこれや観ていましたら、

「東映アニメーション創立60周年公式YouTubeチャンネル」

ってのにぶち当たりまして。

昭和の懐かしいアニメが丸々1話UPされてるの。

マジンガーZ、ゲッターロボ、デビルマン

といったメジャーどころから

鋼鉄ジーグ、グランプリの鷹、マシンハヤブサ

などの中堅どころまで揃っているぞ。

太っ腹だな、東映動画(旧社名)

しかしながら、私、

こういった男子アニメは当時あまり好まなかったのでした。

でも、一応観た。

学校での話題についていくために

いわば付き合い男子アニメ。

そしてこっそり女子アニメにうつつを抜かしていたのでありました。



あの頃は16時〜18時辺りは子供番組再放送枠で

ルパンもジャングル黒べえもど根性ガエルも

ヘビーローテーションでオンエアしてましたなあ

そんな中、女子アニメで記憶に残っているのが

「魔女っ子メグちゃん」



OP主題歌がちょっぴりH感があって。

「ふたつの胸のふくらみわっ〜」

なんてドキドキしたもんです。

で、この主題歌、

お若いお嬢さん達がカバーしたんですね。



ハロプロ。モー娘魂健在。

こーゆーカバー曲を目の敵にする人いますけど

安易なアレンジじゃなければ

面白いと思うけどなあ...

アンジュルムのアレンジは格好よいですよ。

その勢いでアンジュルムの他の楽曲も

聴いて楽しんでおります。

なんか全体的に

このおじさん、いい歳して何いってんの?

てな感じの日記なのでありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昇進試験deドン

2017-06-28 23:26:28 | 日記
今日は昇進試験でございました。

試験会場は妖艶な繁華街の一角にある雑居ビルでごんす。

せめてビジネス街の一角でやってほしかったな。

「おにーさん、昼キャバどーすか?」的なキャッチさん達を潜り抜け到着。

会場はうちの会社だけではなく、複数の試験が行われているようです。

いわゆるWEBテストを受験するためだけのスペースみたい。

受付を済ませると私物は一切合切取り上げられる。ポケットの中も全て空にしろとのお達し。

老眼鏡を胸ポケットに入れていたら、それもダメと言われるくらいの徹底ぶり。

よろよろと荷物をロッカーにしまい込んだら、試験室に案内される。

試験室は1席ごとにパーテーションで区切られていて、真ん中にぽつんとPCが置いてある。

よーいドン…でスタートするのではなく、自分のペースで始めてよろしい。

試験内容はすべて四者択一なので白紙回答がないのはありがたい。

そのかわり難しい。

もともと昇進する気がないから、っていうか入社当時は契約社員に昇進はなかったの。

それが突然人事制度が変更になって、試験を受けろっていうじゃない。

困っちゃうな。

決算書の見方とか金利計算とか法律とか、勉強をまるでやってないからまるでわからない。

悶々と制限時間の120分を過ごす。

試験が終われば、一気に解放…とはいかず

支店に戻って通常業務をするのでありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪でX線検査

2017-06-27 22:42:05 | 日記
ここ数ヶ月、咳き込んでいる。

で、ここへきて、ばっちい話ではございますが

鼻水とたんが止まらない。

そろそろ市販薬の限界と思い、

近所の内科の暖簾をくぐる。

わりと最近開院した内科。もちろん初診。

まず、ナースによる問診。

過去の病歴とか今服用している薬の事など

事細かく聞かれる。

最後に今の症状を訴えると

まず、X線検査をします...と言われる

ああそうですか、と金属類を外したりしていたら

ふと、咳鼻水たんで何でX線なんだ?

そんな疑問がおこる中、撮影終了。

その後、呼気を測定する機械と戯れた後

ようやく診察。

X線写真見せられて

「異常ないです」だって。

そしてナース担当の問診票見ながら

「風邪かもしれないです」だって

あのなあ...

なんだかんだで処方された薬



漢方薬



点眼、点鼻両方使える憎いやつ



そして何やらごつい吸入薬

どれも初体験のお薬です。

とっとと服用して明日に備えます。




追伸

効きゃしねーよ、この薬ども。

結局市販薬、服用しちまったさ。

もっと即効性のあるやつリクエストすれば

よかったな...

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルイヴィトンからの布団カバー

2017-06-25 23:46:34 | 日記
過日の日記に記したように、ルイヴィトンの財布を探している。モノグラムの2つ折りのやつ。

本来はレディースらしいが、知ったことではない。

もちろん正規販売店などへは行かない。ヤフオクで中古物件をあさる。

画像で見る限りではあんまり傷みがなく¥3千円ってお手頃プライスの品を発見。

ウオッチ登録をして、日々の動向を伺っていた。入札はひとり。そのままの¥3千円で動きなし。

そしていよいよ本日が期限。終了時刻の3分前に¥3100で落札する作戦に出る。

で、その時が来たのでBETすると、入札できない。あれれ?

よくよく画面を確認すると¥4千円まで価格が上がっている。入札者も20人を超えた。

皆考えることは同じなんだなあ…

最終的に¥5千円で確定したみたい。だったら最初から¥5千円のを買うぞ。

とか言いつつも落胆し、布団にうつ伏す。そして急に思い出す。それはシーツを買う事。

もはやぼろぼろのシーツ。

ニトリやイオンなんかで価格調査したら結構いい値段。さてどーするか…思案していた。

なぜか通販という選択肢が思いつかず、今気がついた。

なのでYahoo!ショッピングで検索しているわけなんですけど。

ルイヴィトンにうつつを抜かしている場合ではなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古びた靴を捨てなくちゃ

2017-06-24 06:28:38 | 日記
ビジネスシューズは2足ある。多くはない。

スーツもそうなんだけど、仕事に使うものに極力金を掛けたくない。

シューズは両方とも¥2980(税抜)で購入したもの。

表皮がてかてかしていて、いかにも合成皮革でございます、って風情。

その代わり、靴磨きをしなくてもよく、靴墨でズボンが汚れることもない。水にも強いし。

高級な靴ほどメンテナンスが必要だもの。不便なものです。

しかしながら、耐久性がない。

私はさほど歩き回る仕事をしていないのだけれど、半年でダメになる。

先端の接着面が剥がれ、口を開けたみたいにぱくぱくになってしまう。踵も穴が開く。

修理に出すと購入金額と変わらない料金を要求されるので、ここは廃棄が得策。

高級靴は耐久性があるかというと、そーでもない。

ソールの取り換えが必要だったりして更に金が掛かっちゃう。

私が行く靴屋は不要な靴を下取りしてくれるのだけれど、

さすがにブロークンなシューズは気が引ける。廃棄が得策。

さて、あと何足ビジネスシューズを廃棄するのか?

今後どーゆー道を選択するかで変わるのでしょうねえ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加