うつ病さんの就労日記

うつ病男が就労していくさま&雑記

職務経歴書の書き方

2015-05-31 16:55:55 | 日記
就労移行支援プログラムに参加してはや3か月が過ぎようとしている。

当初は参加することに意義があったのだけれど、そろそろちゃんと就職活動に向けて準備をせねばならない。

まずは書類を整えることから始める。

履歴書はすでに書き終えているけど、よくよく見直すと修正が必要だったりする。

職務経歴書はほぼ手を着けていない。正直、どうやって書いていいのかわからない。

転職対策の書籍やネットには、それなりのお手本が載っているのだけれど、

すごく成績優秀だったりすごく実績がある人向けなんですね。自分のような無能人間のお手本は無い。

それでも何かあるだろう、とアドバイスもあるけどなにせ昔のこと、覚えちゃいない。

しかも職を転々としているので、記入することがたくさんある。

その上、障害者の応募書類の書き方なんて、どこをひっくり返してみても出てきやしない。

スタッフに相談すれば良いのだろうけれど、それでもなにか形づけなければいけないし。

などとぐだぐだ言っている暇があるなら、すぐに取り掛かればよいわけで。。

まあ、いい歳して就職活動するのは、本当に大変です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祭りの夜店で好きな店②

2015-05-29 18:26:26 | 日記
五平餅は大人になってから買うようになった。

子供の頃は物販専門。とは言ってもそんなに物販ものはない。だいたい、お小遣いも限られている。

おもちゃに紐を結びつけて引っ張り、うまく当たればおもちゃが貰える、ってのがあったけど、そんな博打はしない。

せいぜい射的くらい。非力の空気銃で、的代わりの棚の上の景品にコルクの弾丸を当てる遊び。

コルクが景品に当たり、棚から落ちればその景品は貰える。ただし向こうもプロ。そう簡単に景品をくれない。

やってるうちに熱くなって弾を買い続け、結局散財するのですね。

他の物販と言うと、生き物系。金魚や亀などですね。そんな中、自分が好きだったのが「カブトムシ釣り」

長さ50センチくらいの紙テープが渡される。先端に砂糖水だか蜜だかを塗布する。

金魚すくいの水槽みたいな中にカブトムシがいっぱいいて、そこへ紙テープを垂らす。

すると、カブトムシがテープを掴んでくるので、頃合いを見計らってテープを引き上げるとカブトムシが釣れる。

という手はずなんだけど、向こうもプロ。そう簡単に釣らしてはくれない。大抵テープが途中で切れる。

ただ、祭りの最終日くらいになると在庫処分なのか、釣れなくてもカブトムシをくれたりした。

で、この話をディスカッションでしたのだけれど、誰ひとり知らなかった。

う~ん、自分の記憶違いなのだろうか?ほんとは存在しないものなのだろうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祭りの夜店で好きな店

2015-05-28 18:51:54 | 日記
明日の就労移行支援プログラムでディスカッションがある。

テーマは「一日のなかで一番好きな時間」と「祭りの夜店で好きな店」子供じみたテーマですね。

一日のなかで…はともかく、祭りの夜店の方は何か気の利いたコメントをしてみたい。

しかしながら、自分はあまり夜店に行ったことが無い。両親があまり良い顔をしなかったからだ。

ひとつは防犯上の問題。悪い人たちに絡まれるからという理由。もうひとつは夜店の食べ物は不衛生だから。

子供の時は、何て頭が固いのだろうと思っていたけど、この歳になると確かにそうだな、と思う。

大人になって自由飲み食いができても、夜店に行く気もしないし、食べ物も食べる気がしない。

そんな中、唯一はまったのが「五平餅」。

平べったい竹串に炊いたもち米を楕円形平べったく練り付け、甘辛みそを塗りながら軽く焦げるまで焼いたもの。

どこかの郷土料理らしい。

今のところ、道の駅と祭りの夜店でしか売っているところを自分は見た事ない。

祭りの夜店に必ず出店してるわけでもなく、レアな商品なので、見つけると速攻で買ってしまいます。

そういえば、生まれてこのかた、祭りで絡まれたことはないなあ。

ラッキーなんですかね?

(つづく)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドライヤーを買う②

2015-05-27 19:16:05 | 日記
結局、家電量販店では価格面で折り合わず、仕方なく退店。

通販も考えたのだけれど、すぐに届くものでもない。もう喫緊に必要な状態でございます。

ホームセンターなら安いのではないかと思いつき、行ってみると予感的中でした。

パナソニックの型落ち品が¥1480で販売中。もちろん単に風が出るだけの潔良さ。買って帰りました。

壊れたドライヤーは相当長く使用した。多分10年位。良くもったものです。

以前、交際していた女性は3か月ごとにドライヤーを買い替えていた。

女性用のブラシ付きのやつ。くるくるドライヤーっていうのかな?

何でも、3か月経つとパワーが落ちるって言ってた。そんだけぐりぐり髪の毛引っ張ってんだねえ。

まあ、おしゃれに気を使ってくれるのはありがたいことです。

新しいドライヤーは随分と静音になっていて、なんか物足りない感じですけど、

ドライヤーとてこんなに進化しているのだから。いろんなものが進化して当然なわけですね。

自分は全然ついていけません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドライヤーを買う

2015-05-26 18:53:33 | 日記
今朝、ドライヤーがにわかに焦げ臭くなりそのまま止まってしまった。

あらかたヘアスタイリングはおわっていたので事なきを得たけど、下手すれば寝癖のまま外出しなければいけなかった。

帰宅途中にドライヤーを仕方なく購入する羽目になる。とりあえず家電量販店へ。

種類は思いのほかたくさんあって、より取り見取りなんだけど値段が高い。

ナノイーだのマイナスイオンだの遠赤外線だのと、本当のところはどうなんだ?的付帯サービスがついた商品が多い。

そして、付帯サービス分価格に乗っかっていて、最低でも¥5000からって感じ。

中にはプロ仕様とかいって¥50000位するのもあった。

自分としては温かい風が吹いてくれるだけでよいのだけれど、ここではそういうわけにはいかないらしい。

他の家電量販店も見てみたけれど、似たようなもの。

¥980っていう格安商品名があったけど、トラベル用みたいな小型のやつで600Wしかない。

1200Wはないとなかなか髪は乾いてくれません。なのでこれは譲れない。

金が無いくせに、がたがたいう嫌なタイプのお客様に成り下がっておりますけど

別に接客されている訳ではありませんので、問題なし。

(続く)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加