うつ病さんの就労日記

うつ病男が就労していくさま&雑記

異常なる睡魔

2016-10-14 21:47:28 | 日記
出社273日目。学生で賑やかなこの店の 片隅で聞いていた ボブ・ディラン

どう考えてもおかしい。勤務中の睡魔のことだ。

眠くて眠くてたまらない。っていうか一瞬眠っている。どうしたことか。

この案件は何度も日記に記していて、いろいろと対策を講じておりますけど、効果なしです。

初めは昼飯を食いすぎているせいで眠いのかと思い、食べる量を大幅に減らしました➡✖

次に睡眠薬の副作用を疑い、服用を止めました➡✖

そして、睡眠時間が短くて眠いのかと思い、長めに眠るようにしました➡✖

無水カフェインの摂取も今や気休めです。用法を無視した量を服用してますけど、効き目なし。

このままだと逝くのではないかと思われますが、職場で倒れるなら嫌がらせとして最高。

これはやはり、以前にも記したように、カウンセラーのアドバイス通り

眠くなるのはコミュニケーションを遮断したい欲求の現れ。この説が最も説得力がある。

現在の職場で己の職務に関わりあいたくないのは、もはや本能をも動かしている。

毎日眠いのだから、スキルなど上がるわけがない。スキルが上がらないと居心地が悪くなる。

思い切って退職するのが一番良い、とは思うけど、そうすると再び無収入になってしまう。

とにかく1日8時間顔を出していれば、陰口叩かれようが、見下されようがお給料が出る。

しかしながら、こんな苦し紛れな生活を定年まで続ける精神力が私には備わっているのかしら?

どーなる、俺…

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主人公はカバンを持たない | トップ | 味噌山菜ラーメンを許してよ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-25 03:33:51
炭水化物や糖質じゃないなら、ナルコレプシーか年齢による胃粘液の弱体?あとストレス。眠れないなら意外と無意識にやらかしとる原因もありそう。睡眠の質が悪いなら布団か歯並び噛み合わせ悪い、みたいな。だるすぎなの水飲みすぎてるのが盲点だってのも聞く
Re:Unknown (togapajermini)
2016-10-27 23:54:22
コメントありがとうございます(^^)v

ナルコレプシーって初めて聞きました。

当てはまりますねぇ。

主治医に相談してみます。

そして布団。これは劣悪です。

ぺらっぺらのボロ布団なので

ほぼ床に寝ているのと同じです。

改善の余地あり、です。

いろいろなアドバイス

ためになりました。

気が向いたらまたコメントくださいね

(^^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。