うつ病さんの就労日記

うつ病男が就労していくさま&雑記

僕のことは忘れてください

2016-12-28 23:40:50 | 日記
仕事納め。

会社はまだ営業中なんですけど、私だけ仕事納め。遅い夏休みだ。

正月に休みが欲しい方は他にちらちらいる様子なのだけれど

係長はなぜか私を正月に休ませたいようで去年から言っていた。

一応関係各所に挨拶をしておくわけなのですけど、その際に思いついたフレーズが

「しばらくいなくなります。もう僕のことは忘れてください」

ひと笑い起きるのだけれど、冗談半分、本気半分。

会社の人たちから私の記憶がなくなって、次回出社したとき

「あんた誰?」って感じになってしまえば、そのままフェイドアウトできるのに。

逆に隠しておいたトラブル、クレームが一気に露呈して

強烈な負の印象を拭い切れないまま出社を迎えたあかつきにはどーなることやら。

とはいえせっかくの連続休暇。

寝てばかりいないでなんかしようっと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もっと遊べと医者が言う | トップ | 頭痛薬で骨が紫色 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お仕事お疲れ様です。 (課長風月)
2016-12-29 01:20:01
 大変でしたでしょう。精神疾患の方が毎日仕事を続けるのは。係長さんは貴方様には休養が必要だと判断したのかも知れません。私が日記を読む限りでも、最近の貴方様はどこか精神が疲れ気味のように思えます。
 仕事がハードで精神病に理解のない職場なら辞めてしまうのも一つの選択肢ですが、一応現役課長として私が1つだけ忠告したいことがあります。それはミスやトラブルを御自分でかかえて隠さないことです。すぐ誰かに報告して下さい。
 きっと貴方様を激しくネチネチと叱責する上司がいるのでしょうが、この手の上司は案外本当は仕事を知らずに虚勢を張るだけのタイプが多いです。よって留守中にトラブルが露呈し、その上司が対応する事になれば『最高レベルの嫌がらせ』になるのですが、その上司の怒りは必ず御自分に返ってきます。うつ症状の悪化にもつながります。
 トラブルの隠蔽は長期化すると解決が難しくなり、本社も含めた組織対応になります。そのパワハラ上司がうつ病にでもなってくれればいいのですが、実際うつ病になるのは貴方様のために休暇を取らせようと奮闘している係長さんのような人です。絶対にやめて下さい。
 たとえ上司や仕事に不満があっても心に留め脊髄反射で反発しない事です。これも一種の処世術です。人事部に知られると転職も不利になります。転職先の人事部が前の職場に辞めた経緯を聞くこともあるようです。
 復讐は年明けの初詣で『呪いを込めて』お祈りするのことがベターでしょう(笑)。せっかくのお休みです。仕事を忘れて自分へのご褒美として大好きなスイーツでも食べてのんびり過ごして下さい。話が説教くさくなりましたが、貴方様の病気がこれ以上悪化しないように思いあえて書きました。どうぞゆっくり休暇を楽しんで下さい。
Re:お仕事お疲れ様です。 (togapajermini)
2016-12-30 21:46:07
課長風月様 こんばんは。

アドバイス、ありがとうございます。

そして、悪ふざけが過ぎた点、反省します。

実は

「休みの間にミスが見つからないといいな」

程度のことを大袈裟に記しました。

私の職責、職能では隠蔽など不可能です。

だからやってみたい、って願望が

ついつい出てしまったかもしれません。

やはり疲れているのでしょう(笑)

仕事のことは一切忘れて

羽を伸ばしたいと思います。

課長風月様も仕事納めですか?

お疲れ様でした。

また、コメントをお待ちしてます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。