うつ病さんの就労日記

うつ病男が就労していくさま&雑記

チョコのお返しは何がいい?

2017-01-17 23:57:55 | 日記
10年くらい前ですかねえ。

知人からカフェを紹介された。私の住む街からはかなり離れたところにあるカフェ。

この店のあんみつが美味しいと言われ、取り寄せてみたら本当に美味しかった。

それ以来、時々取り寄せていたけれど、世の荒波は厳しく、店じまいしてしまい

店主は大手製菓メーカーの工場に勤務することになった。

その後、元店主とはSNSやメールを通じて連絡を取ってはいる。

その店主から宅急便が送られてきて、包装紙をあけたら「純米酒 春鹿 超辛口」って酒の箱。

私が酒に弱いことは申し出たはずなのだが…あっ、箱が軽い。開けてみるとビニール袋が二つ。

こういうのはバルク品っていうのでしょうか?本来個別包装しているものがむき身で入っている。

●のこの山とか●けのこの里とか●ーブルチョコ等がごちゃ混ぜ状態。売れ残りを捨てているようにも見える。

ちなみに元店主は女子。女子力もカフェ力も感じさせない贈り物にかなり戸惑う。

手紙やメッセージカードの類もない。仕方ないのでメールを送る。

返信の内容を要約すると、従業員むけバルク菓子を大量に購入したのでおすそ分け、らしい。

ありがとう、元店主。

さて、今後の課題はジャンクチョコのお返しです。

たぶん直に会うことはないと思うので無視しても良いのかもしれませんが、それじゃ寂しい。

かといってこれをバレンタイン扱いにしてホワイトデーまで何もしない、のもケチ臭い。

こちらもジャンク菓子を探して送りつけるのが一番よいのかな?でもどこにあるジャンク菓子。

迷いますね、こういうの…

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うつ病さん、残業をさぼる | トップ | リンガーハットの皿うどん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ささやかなお返しをしてみたらいかがでしょう (課長風月)
2017-01-18 03:23:17
 ジャンク菓子とはいえ先方は貴方様へのお気持ちでなされたことでしょうから、何かお返しをした方が良いでしょう。でも御礼でおくるのであれば、ジャンク菓子でお返しはしない方がいいでしょう。
 本来お返しであればデパ地下辺りでお菓子の詰め合わせを送るのが無難なのですが、ジャンク菓子のおすそ分けですから、先方も恐縮してしまうかも知れませんね。
 最近地元密着のカフェで手作りクッキーやスコーンの類を小分け販売しているお店がありますので、『食べログ』か何かで検索してみてはいかがでしょうか。有名店であればギフト箱の取扱いや地方発送を承るところもあるようですので、店員さんに聞いてみるといいでしょう。
 もし発送の取扱いがなければテイクアウトして、100均ショップでギフトケースを買って、『お心遣い有り難うございます』等のメッセージを添えて送ってみるのもいいかも知れません。
 それにしても閉店後の元店主と連絡を取り合うなんて凄いですね。
 これらの話はあくまでも私の私見ですので、必ずしも正解ではないかも知れませんが、何かの参考になりましたら幸いです。
Re:ささやかなお返しをしてみたらいかがでしょう (togapajermini)
2017-01-19 20:02:40
課長風月様 コメントありがとうございます。

ちょうど、バレンタインの時期で

お返しには持ってこいの¥500〜1000程度の

お菓子が各店舗に出揃ってます。

しかしながら、若いお嬢さんたちが

お買い物をしてる中に割って入るには

かなり勇気がいります。

もうおじさんなので恥ずかしくはないですが

あらぬ疑いをかけられたりしないか心配です。

なので、お返しは、食べ物はやめようかと。

思いついたのが、おしゃれな石鹸

詰め合わせにシフトしています。

課長風月様 アドバイスありがとうございます。

またコメントをお待ちしています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。