うつ病さんの就労日記

うつ病男が就労していくさま&雑記

始末書騒動

2016-09-15 23:52:23 | 日記
昨日なんですけど、うちの新人君が朝からPCに貼りついている。

「始末書を書いている」パートさんがそっと耳打ちしてくれた。

確かにこの男、1か月の間に4回、1時間以上の遅刻をした(本人申告)

私は職を転々としておりますが、始末書書いているやつ初めて見たぞ。

会社の始末書って結構意味が重いんでないの?

しかも、上司の皆様が会議でいないことをいいことに

自分の仕事をそっちのけで作成中。

私が古い人間なのか、こういうのは勤務時間外に手書きの方が誠意が伝わるのでは?

…とおもうのですけどね。

ひょっとしたら、同僚かつ年長者の私が注意すべきことなのかもしれないけど、

彼は正社員、私は契約社員のなのでいろいろと立場もありまして。

でもこの男、とても器用で業務なんてすいすい覚えていく。

私が半年かかったことをわずか1週間でこなす。

なのに始末書とは実にもったいない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お土産はピータン | トップ | 睡眠薬、やめました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。