社会福祉士「とど」の うつ病と脳卒中の闘病日記

医療ソーシャルワーカーだった「とど」が、うつ病と脳卒中に。
それからの闘病の様子や趣味の事などをつらつらと…。

走る農家レストラン

2016年10月17日 23時11分01秒 | 旅行
10月15日(土)、JR飯山線で月1回だけ運行される『走る農家レストラン』に乗ってきました。

「イベント列車・おいこっと」の豪華サービス版とでも言えばいいのでしょうか。

びゅう専売で、何とか座席確保出来たのですが、当日は空席があったという…。


ここからスタートです。


「団体」扱いですね。




車両は「おいこっと」がそのまま使われます。



車両内部。
イベント列車なのに吊革があります。
実は…通常運行にも流用されているんです。だから吊革があるんですね。
なんか虚しいですが…。


私たちが座ったのはこの「ロングシート」です。

向かい合わせの2人掛け席もあって、当初はそこが希望だったんですが、自動的に割り振られてしまうそうで…。
ただ、そこに付いているテーブルが食事の時には小さかったのと、足下が狭いので、結果的にはロングシートで良かったと思います。


発車後まずは、お茶、お手ふき、割り箸、おしながき、が配られます。


「替佐駅」で最初のお食事が積み込まれます。
この後、停まる駅で随時お食事が積み込まれていきます。


前菜三種盛


エゴ


ゴボウの太煮
セロリの粕和え



エゴに付いてきたお醤油
最近はめっきり見なくなっていたお魚の醤油入れ。
何か懐かしくていいですねぇ~。

飯山駅に停まると、しばし時間がとられます。
駅構内で「おいこっとまるしぇ」が開かれていました・


笹寿司
黒ニンニク
おやき
バナナボート
等が売られていました。


飯山市にある酒蔵のお酒が試飲出来ました。

北光正宗(株式会社 角口酒造店)
水尾(株式会社 田中屋酒造店)

飯山駅を出発すると、次なるお食事が出てきます。


小鉢・煮物
坂井芋、大根、人参、イカ、しめじ、モロッコいんげん


天ぷら・みゆきポークの甘辛煮


天ぷら
さつま芋、かぼちゃ、蓮根、モロッコいんげん、人参と小女子のかき揚げ


みゆきポークの甘辛煮
みゆきポーク、長芋、人参、大葉
生野菜(玉ねぎドレッシング添え)
きんとん(さつま芋、栗)


笹寿司

笹寿司は、我が家でも作るのですが、酢飯の上に乗る「具」が違います。
私は今まで母が作る笹寿司が1番で、2番はありませんでしたが、これは結構いけました。

飯山駅の「おいこっとまるしぇ」でも売られていたので、お土産にしても良いかもしれません。


いもなます・漬物三種盛り


いもなます
私の好物です。
作り方が、私の家のものとは少し違いましたが、新たな発見がありました。
提供されたいもなますにはごま油が使われていましたが、私の家では入れません。
これ、今度試してもらおうと思います。(その場で奥さんと話しました。)
酢が強めの方が好きな私には、砂糖はちょっと多いかな、と思いました。


漬物三種盛り
・錦糸瓜の三五八漬け
・野沢菜の醤油漬け
・大根の辛子漬け


デザート


かぼちゃ羊羹


りんご
うさぎさんにカットされていました。


森宮野原駅
JR飯山線でこの先は新潟県に入りますので、長野県最北端の駅になります。




森宮野原駅にて

列車はここで折り返し運転になります。


戸狩野沢温泉駅
ここで一端列車を降りてバスに乗り換え、野沢温泉に向かいます。

このコースは、月によって異なりますので、詳しくはびゅうのHP、パンフレット等をご参照ください。

野沢温泉では1時間半の自由時間になりました。


麻釜温泉公園・ふるさとの湯
野沢温泉14番目の外湯として2011年12月15日にオープンした露天風呂のある温泉です。
ボディソープ、リンスインシャンプーがありますので、タオルだけ持ていけばOK。
施設内も綺麗で、洗い場は1人づつ仕切られています。

外湯と言うより「日帰り温泉」みたいです。

さっと入りましたが、暖まりました~。
今度はゆっくりと来てみたいです。


麻釜
野沢温泉の有名観光スポットです。
ふるさとの湯の前の坂道をまっすぐに登っていくと到着しますが、半端無い坂道ですので、心の準備は必要かと思います。


大湯
野沢温泉のシンボル的存在です。
1994年に建て替えられましたが、以前の雰囲気そのままに建て替えられていたのには「ほっ」としました。
今回は時間が無くて入れませんでしたが、またあらためて来たいと思います。


あくと
大湯建て替えの際に作られた足湯で、大湯の道向かいにあります。
ちょっとぬるめでした。

野沢温泉散策後は、再びバスで移動。
飯山市内の千曲川沿いにある「道の駅千曲」に寄って、JR飯山駅へ。


おいこっとが待っていました。

おいこっとに乗車し、長野駅への帰路につきます。

帰りは殆ど寝ていました。Hi

派手さはないですが、田舎ならではの「ほっこり感」が楽しめると思います。



醗酵バー醸
長野駅MIDORIの2Fにある立ち飲みバーです。
日本酒、ワイン、ビールが立ち飲みで楽しめます。
今回はココで〆。


利き酒セット「純米酒セット」
・笑亀びんかん
・北光正宗
・佐久の花

利き酒セットは、6種類のセットが用意されています。
結構お得なセットだと思います。

のんびり電車での旅(?)。
楽しいですね~。

またどこか新しいところを見繕って行ってみたいですね。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緊急時対応マニュアル発動 | トップ | FT-991Mのメインファームウェ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL