社会福祉士「とど」の うつ病と脳卒中の闘病日記

医療ソーシャルワーカーだった「とど」が、うつ病と脳卒中に。
それからの闘病の様子や趣味の事などをつらつらと…。

緊急時対応マニュアル発動

2016年10月14日 16時50分00秒 | 脳出血
デイサービスでした。

今日、スタッフのひとりが具合を悪くして、救急車が来ました。

2年前に被殻出血になった時、まだマニュアルが無かったので、救急診察を受けられず、診察までに40分も待たされる事となり、うちの奥さんが激怒していた記憶があります。

私の一件で作られた「緊急時対応マニュアル」が、よりによって初めての活用が職員というのも因縁ですかねぇ。

取りあえず一週間のお休みらしいですが、大した事ないと良いです。

ただ、対応にバタバタしてしまうのは仕方ないと思うのですが、幾らか利用者が不安になるような行動が見られたのは残念でした。

『緊急時だから仕方ない』と言ってしまえばそれまでですが…。

デイサービス自体は、事業所内の他施設と兼務している職員が来て対応してくれたので、いつもと変わらず運動出来ました。

両肩、両膝がまだ辛いですが…。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 身体中ガクガク | トップ | 走る農家レストラン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL