社会福祉士「とど」の うつ病と脳卒中の闘病日記

医療ソーシャルワーカーだった「とど」が、うつ病と脳卒中に。
それからの闘病の様子や趣味の事などをつらつらと…。

北信濃ワインバレー列車~のんびり号~

2017年07月23日 17時18分00秒 | 鉄道
少し前になりますが、6月24日に『北信濃ワインバレー列車~のんびり号~』に乗ってきました。

ちょうど奥さんの誕生日で、奥さんが乗りたがっていたので、良い機会だと思い乗ってきました。



当日、乗車したのは、私たち夫婦の他にもう1組、計2組だけでしたが、その分静かにのんびり出来ました。


車両は「ゆけむり」です。
旧、小田急ロマンスカーですね。




3号車だけが「ワインバレー号」です
予約客以外は入れてもらえません。
通り抜けもNGです。


車両中央にカウンターが用意されています。


シートのヘッドレストカバーは「WINE VALLEY」専用


当日用意されていたワイン

○楠ワイナリー(須坂市)
 パッサージュ・ルージュ 2013 (赤) 自社ぶどう使用
 リースリング 2015 (白) 原産地呼称認定

○たかやしろファーム(中野市)
 2012 カベルネソーヴィニヨン & メルロー (赤) 自社ぶどう使用
 2013 ソーヴィニヨンブラン (白) 原産地呼称認定

○サンクゼール(飯綱町)
 長野ルージュ 2014 (赤) 高山村産ぶどう使用
 長野シャルドネ 2014 (白) 地元産ぶどう使用

○カンティーナ・リエゾー (高山村)
 メルロ・ストラーダ・ヌオーヴァ 2015 (赤) 自社ぶどう使用


ワインは写真撮るの忘れました…

この他に地ビールもありました。

○玉村本店(山ノ内町)
 志賀高原ビール ドラフトペールエール




飲み物は専用カウンターで提供されます。

メニュー(ワインリストなので…)には書かれていませんでしたが、ソフトドリンクも数種類ありました。


お酒のお供は、長野市のホテル犀北館のお弁当でした。






美味しそうです。
実際、美味しかったですよ~。


長野市と須坂市を結ぶ村山橋の橋上で一時停車。
(村山橋は、珍しい「鉄道道路併用橋」なんです。)
千曲川の流れが一望できます。
こんな事してくれるのも「のんびり号」だからなんですね。


中野市にある「信濃竹原駅









普段は施錠されている無人駅なんですが、のんびり号が停車した時だけ解錠して一時開放してくれます。

H9年4月1日改正の電車運賃表には、今は無き「木島線」と「屋代線(旧:河東線)」が載っているのが懐かしいです。


湯田中駅に到着。

電車の左奥に見える白い建物は、日帰り温泉「楓の湯」です。



湯田中駅・駅舎


駅待合室にあるベンチ
スキー板で出来ています。2客ありました。
地元の会社、スワロースキーです。
(スワロフスキーじゃないですよ)




駅前にある「JAPANESE DINING GOEN」
このランチには、写真に写っていませんが「茶碗蒸し」も付いています。
美味しかったですよ!

食事後、楓の湯でひと休みしてきました。





帰りは「スノーモンキー」に乗ってきました。
(これは、旧、成田エクスプレスですねぇ。)

お値段の設定は高いかなと思いますが、楽しかったですよ~。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熱中症? | トップ | 頭くらくら »

コメントを投稿

鉄道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL