社会福祉士「とど」の うつ病と脳卒中の闘病日記

医療ソーシャルワーカーだった「とど」が、うつ病と脳卒中に。
それからの闘病の様子や趣味の事などをつらつらと…。

MSWへの情熱

2016年09月15日 17時38分00秒 | うつ病
定期受診でした。

最近、過去の嫌な事が時々フラッシュバックして、メンタルが不安定になります。

安定剤でコントロールしてはいますが、余りスッキリしません。

最近、私がうつ病になった原因の勤務先病院の悪評があれこれ書き込まれたサイトを見つけました。
(アドレスは覚えてたいません。)

読んでいて、あながち否定出来ない内容で、「やっぱり」というのが正直な気持ちでした。

メンタルクリニックの、Dr.は、地域医療連携の関係で病院にお呼ばれする事があるそうですが、「上から目線で気に入らない」と、文句を言っていました。

MSWに相談すれば良いと思われる事も、MSWが聞いてくれないとの事。

まぁ、私が辞める決意をしたのも「転院先探しだけがMSWの仕事。他の事はしてはいけない。」と当時の職責者から言われたからでした。
組織改編でMSWが単独の部署ではなく、看護士が職責の部署になって、スタンスは変わりました。
やっぱり今も変わっていないんだな…と、何とも腹立たしい気持ちがしました。

辞めないで上と戦う方法もあったのでしょうが、途中で私が壊れましたから…。
残っているMSWは、仕事に何を思っているんでしょうか?

少なくとも、私よりは「世渡り上手」なようですが…。

クリニックのDr.からは「まだMSWとしての情熱があるからだよ」と言われました。

利益無関係でも何か医療福祉系の相談援助が出来ないか…。

課題です。

何はともあれ、まずは、あらためて気持ちのリセットが必要そうです。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動は絶好調 | トップ | 母の誕生日旅行 »

コメントを投稿

うつ病」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL