♪銀蝿ブンブン♪日本の危機ニダ♪

ヨン様と一緒♪で韓流ブログしてた通名トド子ニダ♪韓流の終焉であっちは放置したけれど♪新ブログはノンジャンルでやるニダ

10月8日(日)のつぶやき

2017-10-09 02:57:47 | 日記
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小池百合子と言う猛毒ニダ♪ | トップ | 選挙中の脅迫とトド子の近況... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
衆院選公示直前の動向 (伊藤知昭)
2017-10-10 03:06:02
トド子姫様

御多忙中、お邪魔致します。

パンパンだった風船が、急に萎んだ印象。
雑誌の関連記事をネットから貼らさせていただきます。

[  失速「 希望の党 」は、最終的に何を目指すのか  -  ( 東洋経済オンライン )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2017年10月09日(月) 21時00分 配信  安積 明子 ジャーナリスト  東洋経済 ONLINE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171009-00192333-toyo-bus_all

御花畑にとって希望が絶望になりかねません。
極力、記事本文を書き写させていただきます。


          ・・・・・〔 ここから 〕

 「 いよいよ日本に希望を、そして日本の政治に希望を。 そのために出馬いただくみなさんと心あわせをし、戦いぬくんだという共通の目標をみなさんとシェアしていきたい 」

この記事の写真を見る

 10月 9日に開かれた希望の党の総決起大会で、同党の代表を務める小池百合子東京都知事はこう挨拶した。

■ 盛り上がりに欠けた総決起大会

 本来なら華々しく行われるはずの総決起大会だが、会場の雰囲気は盛り上がりに欠けていた。 それもそのはずで、希望の党の勢いがいまいち振るわない。 読売新聞社が10月 7日と 8日に行った全国世論調査によると、希望の党に「 期待しない 」が58%で、「 期待する 」の36%を大きく上回った。 また比例区の投票先として自民党が32%に対し、希望の党は 13%に過ぎなかった。

 なお、朝日新聞社が10月 3日と 4日に行った世論調査では、比例区の投票先は自民党が35%に対して希望の党は 12%。 読売新聞社と同じ傾向を示している。

 原因は何か。 それは希望の党がわかりにくい点だろう。 「 安倍 1強を打破する 」と言いつつも、自民党には秋波を送っているようなそぶりを見せる。 いったい希望の党は何を求めているのか。 あるいはどういう立ち位置を目指すのか、国民にはいまいち理解できない。

 小池代表は「 右でも左でもないフェアウェイを目指す 」と述べたが、その内容は不明だ。 8日に日本記者クラブで行われた党首討論でも「 今後大量に出てくる生活保護ということを考えれば、AI ( 人工知能 )から BI ( ベーシックインカム )。 財源はどうするかは設計次第 」と発言し、政策がこなれていないことが露見した。

 そして自身の出馬はあらためて否定した上で、首班指名の候補については口をつぐんだまま。 「 選挙結果を受けて考える 」という姿勢だった。

 これで政権を狙うというのだから、もはや意味不明になってしまう。 選挙公約が明らかにされたところで、国民はいったい何を基準に投票すればいいのか分からない。

■ あっと言わせるサプライズはあるのか

 9日午後、小池代表は知事としての公務日程をほとんど入れなかった。 どこかで出馬の準備でもしているのだろうか。 小池代表にとって政治生命をかけた勝負であるだけに、さまざまな憶測を呼んでいる。

 公示日である 10日の第一声は、地元である豊島区・池袋で行う予定であるため、いきなり衆院選に出馬して東京都知事を自動失職する可能性も囁かれる。 実際にはそれくらいのことをやらない限りは、この劣勢を挽回できそうにない。

 全国民をあっと言わせるサプライズは準備されているのだろうか。 それとも希望は急速にしぼんでしまうのだろうか。 いずれにしろ 10日になれば、戦いの火ぶたは切って落とされる。

安積 明子 : ジャーナリスト

       ・・・・・〔 以上、ここまで 〕


ところで対決軸、そして第三極。
今回は朝日新聞が指標になるでしょう。

[  反安倍と反小池で痛々しい朝日の紙面 --- 中村 仁  -  ( アゴラ )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2017年10月08日(日) 17時10分 配信  中村 仁  アゴラ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171008-00010002-agora-soci

枝野新党に肩入れするので、非常に分かり易い展開です。
安倍政権を叩きたいのは前々からですが、今なら小池新党を推さないと、枝野新党と小池新党が潰し合いになってしまうでしょう。

■ 立憲民主党的な護憲派を選択
■ 露骨な小池批判を次々
■ 枝野新党に肩入れか

共産党は枝野新党。
票が割れれば安倍政権の延命。

[  首相指名、枝野氏に投票も = 共・社 ―― 小池氏「 結果見て判断 」 【 17衆院選 】  -  ( 時事通信 )  -  Yahoo ! ニュース  ]  2017年10月09日(月) 18時40分 配信  JIJI . COM 時事通信社
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171009-00000050-jij-pol

記事本文。
若干、余白を入れさせていただきます。


          ・・・・・〔 ここから 〕

 共産党の志位和夫委員長と社民党の吉田忠智党首は 9日、日本テレビの党首討論で、衆院選後の首相指名選挙について、立憲民主党の枝野幸男代表に投票することもあり得るとの考えを示した。 一方、希望の党の小池百合子代表は「 選挙結果を見て判断する 」との立場を重ねて示した。

 志位氏は「 共産、立憲民主、社民 3党は連携して選挙を戦っている。 3党で相談して決める 」との意向を表明。 吉田氏は「 個人的には枝野氏がいいと思う 」と語った。 枝野氏は「 わが党単独で党首の名前を書く 」として、3党で調整はせず、枝野氏自身を候補とする方針を示した。

 安倍晋三首相( 自民党総裁 )、公明党の山口那津男代表、日本のこころの中野正志代表は安倍氏に投票すると明言。 日本維新の会の松井一郎代表は片山虎之助共同代表を候補にすると説明した。

       ・・・・・〔 以上、ここまで 〕


元々野党は安倍政権打倒と言って来ました。
小池百合子氏は首相に登り詰める腹でした。

連合と合流を繰り返して安倍首相への対抗馬を出すのなら、政権交代もあり得たでしょう。
ところが野党は流石に烏合の衆で、希望の党が宙ぶらりん、結果的に堅固な議員は共産党を軸に纏まったような状況です。

明らかなのは、安倍政権と共産党との戦い。


文仁親王と悠仁親王の御代を目指して。

今後とも、宜しくお願い致します。
質問 (小泉)
2017-10-12 21:41:12
トド子様。
いつも暇を見つけては楽しく拝見させて頂いております。リアルタイムではありませんでしたがヨン様と一緒の方を読んでいたので、このブログを見つけたときは見慣れた語尾に嬉しくなりました。
さて本題に入ります。
先日とある顔見知りの方が美智子様&雅子様アゲ、秋篠宮家と清子さまサゲの話をしていたのをキッカケに再びトド子様含め普段よく読む皇室系のブログを少しずつ見直しているのですが、トド子様のブログで記述が食い違っている点が有りましたので質問させていただきます。

http://blog.goo.ne.jp/todokotodoko/e/3e3fbc678e9cedb22489bc539978110f
↑この記事の中で、眞子様偽物説には120%反対という立場を取られている一方で、
http://blog.goo.ne.jp/todokotodoko/e/fd705dbe76b415b8836d2be548fb7fac
↑こちらの記事では電車内での小室氏と一緒に写っている女性は眞子様ではない、という旨の記述をなさっていらっしゃいます。
正直、小室氏関連の話題は世間でもすっかり落ち着いてしまっている今のこの空気の中で、今更このようなことを引っ張り出すのもどうかと思い、質問するかどうかいろいろ考えましたが、どうもモヤモヤしてしまって仕方がないので質問させていただきます。
一体どうしてこのような食い違う正反対の記述をなさったのか、どちらが本当のトド子様の主張なのかをお聞きしたいです。
長々と拙文失礼しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事