♪銀蝿ブンブン♪日本の危機ニダ♪

ヨン様と一緒♪で韓流ブログしてた通名トド子ニダ♪韓流の終焉であっちは放置したけれど♪新ブログはノンジャンルでやるニダ

小姑としてトド子が冷静に眞子様を観察するニダ♪

2017-09-13 12:15:43 | 日記

まず一番に感じる事は「本当に5年も付き合ったの?」と言う事ニダね♪

それとキムコムロの写真って女ばかりと撮っているけれど、トド子の目には「女子会」に混じるオンナをふと感じるニダ♪

 

 

ヘソ毛見せているアホ写真もよく見ると女性の肩を抱いていないし♪

気持ち悪い変貌を遂げているキムコムロの中身がオンナだと仮定したら、眞子様が安心感抱くのは割りと普通の感情のような気がするニダ♪

異様に身長低くて、寸詰まり五頭身で、仕事も長続きしないキムコムロって実は心がオンナとか無いニカ?

全く出てこないキムコムロのICU時代の男性の友人とか、品川のインターナショナルの男性の友人とか、ここまで出てこないという事は元々キムコムロに男性の親友なんていない種族なのかなあと思うニダ♪

メガバンクを数ヶ月で辞めたとか、普通では考えられない事をするのも「オンナ」であれば不思議では無さそうだし♪

トド子はLGBTに全く差別意識無いのだけれど、キムコムロ観察しているともしかして「そっちの方?」と言う感じが臭うニダ♪

二階堂ドットコムの宮内庁の心ある某所からの依頼・・・また、ホモか! でも匂わしているけれど♪

巷で噂がある「眞子様妊娠」で結婚を急いでいると言うのはトド子は120%無いと思っているニダ♪

根拠は婚約内定で来年秋挙式予定なら、その前に出産してしまうし、そもそも飛行機に妊婦が乗ることなどあり得ない事♪

それにキムコムロの気色悪さは母親譲りの正体不明なヒモらしさなんだけど、心がオンナなら、自分の現状を振り返ること無く「自分探し」で海外海外と言うのも不思議では無いニダ♪

キムコムロの以前の彼女は社長令嬢とか言われているけれど、本当に身体の関係まである彼女だったのかも怪しいとトド子は思っているニダ♪

オンナの心を持ってるとしたら、姉気質の眞子様は「守ってあげたい」とか思いそうな気もするニダね♪

オカマにまとわりつくおこげと言う事で♪ 

同名の清水美砂主演のおこげという映画を観たら何となく納得出来るかも♪

何でこんな突飛もない想像をトド子がしたかと言うと、キムコムロがヤリチンオンナ好きなら、もういくらでも竿姉妹の衝撃の告白とか出てもおかしくないと思うニダ♪あそこまで母方の怪しい経歴まで出てきたのだし♪

女性週刊誌が大好きなスキャンダルネタ記事だろうし♪

皿婆の動きを見て、ICU国際弁護士の動きを見てると、あれだけ自由奔放にハチャメチャに人生設計しているサイコパス風キムコムロの女性のスキャンダルなど無いと知っているからでは無いのかなあ?と思うニダ♪

 

実は皇室って男色の歴史は長いニダ♪ 表立つ事は殆ど無いけれど♪ もしキムコムロが男色のウケ子ならアメリカに憧れるという不可思議さも納得出来るニダ♪ 以上トド子の単なる妄想だけど、仮に眞子様がキムコムロと結婚しても、マラソンの有森裕子とガブちゃんのように友情結婚で子無しで終焉するだろうなあと思うニダ♪

地雷物件のキムコムロとの婚約を破棄するのが、眞子様の真の幸せかなと小姑目線でトド子は思うニダ♪

両陛下、埼玉に私的ご旅行へ

宮内庁は31日、天皇、皇后両陛下が9月20日から1泊2日の日程で、埼玉県を訪問されると発表した。両陛下の希望を織り込んだ私的旅行の位置付けで、20日に日高市で朝鮮半島・高句麗から移り住んだ渡来人にゆかりのある高麗神社や、見頃を迎える彼岸花の群生地をご見学。21日には深谷市で同市出身の実業家、渋沢栄一の生誕地や記念館を視察される予定。

気持ち悪い神社ニダね♪ 神社の噂はこちらから

皿婆と惚け今上ってやりたい放題し放題なのに何故宮内庁は止めないニカ?

そもそも埼玉でわざわざ一泊で私的旅行って何のこっちゃ?

今日の一言

皇室の魑魅魍魎は何でもありニダ♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月12日(火)のつぶやき | トップ | 9月13日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
眞子さまお可哀想 (マリアージュ)
2017-09-13 13:07:00
記事更新、ありがとうございます。

モーホですか。あり得ないこともないですね。
皇室もそうかもしれませんが、僧院もですよね、男色。
どこぞの神社に関する方も、お子ができないので、そういう噂があるとか。
妊娠説はもう消えていると思います。
一般人なら妊娠したらすぐ籍を入れたりできますが、皇室は行事が多いので、
一年後なら、出生届を出すにしても、のちのちの乳幼児検診などでつじつまが合わなくなりますし。

2ヶ月で辞めるのは、女性にしても不甲斐ないですね。
せめて1年は辛抱しようよという感じです(汗)
メンタルが女性だとしたら、全部費用を持ってもらおうというのもわからないでもありません。
自体錯誤でない限り、そして愛人でもない限り、結婚となると女性側でも、
自分で用意すべきものはするのが常識かなと思いますけれど。

高麗神社の人々の服の色彩は、韓流「奇皇后」の衣装の色と被り物の形を彷彿とさせます。
ご無沙汰してます (清岡)
2017-09-13 13:07:55
スレチですが、お約束したままのびのびになっていたので、ここですみません。

伏見顕正ことI藤朗の情報収拾のための探偵社の料金体系ですが、大分市在住で身障者手帳持ちの、県庁内大分局留め現金書留受け取りする男で、実名まで分かっていれば住所電話番号含めた諸々の情報は大分の探偵社で、10万円払えば速やかに得られます。

本人に写真まで必要なら、プラス10万円かそこらです。

でれでれことひっ田屁ろみーは、I藤の3倍ぐらいかかりそうです。

以上です。

伏見やでれでれなど、悪徳ブロガーをネットから駆逐しましょう!!
そういえば (ツナ丸)
2017-09-13 13:27:45
初めて投稿します。

記事を拝見して思ったのですが、
婚約会見が終わり、二人が立ち上がってお辞儀をする時、眞子様は頭を下げる前にヌボーと立っているキムコムロの方をチラッと見て「ここでお辞儀よ」と合図したような場面がありました。あの時、二人にギクシャクしたものを感じたのですが、眞子様が謀略結婚させられるとして、相手がゲイで夜の相手はしなくて済むとすれば、それは眞子様にとってはたった一つの救いかもしれません。
この婚約が2丁目界隈でどのように語られているのでしょうね。
この記事とは関係ありませんが、民進党パコリーヌの不倫相手はゲイに人気みたいですね。キムコムロはどうなんでしょう。

失礼致しました。
Unknown (きんかん)
2017-09-13 13:40:53
更新ありがとうございます。

記事を拝見してありえると思いました。

昔、某歌のお兄さんが週刊紙でばらされていましたよね。
後に薬で逮捕されてましたが。

ここはもう一歩踏み込んでもらって、破談になるような
ハレンチ写真や音声つきの醜聞をマスコミがだしてくれたらと思います。同性でも異性でも。
(私もLGBTに関して、偏見、差別等の気持ちはありません)
おかえりなさい (紅薔薇)
2017-09-13 14:28:50
トド子様おかえりなさいませ。
トド子様とBB様のブログを読めない間寂しかったあ。
お二人とも再開してくださって何よりです。

小室さんって、、、そうなんですか?
ふと三島由紀夫の「禁色」という小説を思い出しました。
女性に全く興味のない南悠一という美青年が、女手一つで苦労して育ててくれた母親を楽させてあげたいと、資産家の令嬢と愛のない結婚するんですね。令嬢は悠一がそんなことを考えているとは夢にも思わず悠一を真剣に愛してるんですが。
三島由紀夫自身も男色家で、平岡家の長男として後継ぎを生むための愛のない結婚をしてますね。結婚の前日の夜やけ酒を飲んでいたと、男色の相手の男性が語ってますが。
そしてついには年下の男性と一種の心中しています。
残された奥様や子供さんはどんなに苦しんだことか。
この手の結婚は幸せにはなれないんじゃないでしょうか。
中村うさぎさんのように何もかも知った上で結婚するならともかく。
眞子様はお嬢様だから、、、。とても耐えられないんじゃないかと。
トド子さん、いつもありがとうございます (きくさん)
2017-09-13 15:24:18
LGBT・・・あり得なくはないですねー。
その目線で見ると、トド子さんご指摘のとおり、確かに納得の行く部分があります。
それに、男女の関係になりえないのだとしたら、ツナ丸さんがおっしゃるように、救われる面もありますね。
それにしても、この事故物件は突っ込みどころが多すぎて、もはや、何がなんだか・・・。
これからも官邸メール続けます。
伏見とでれでれ (マシュマロン@大分市在住)
2017-09-13 15:59:23
こんなん、ありましたw

https://andyalonso.livejournal.com/386.html#t1410
うん (みぃ)
2017-09-13 16:00:02
何となく腑に落ちる気がします。


みぃも三島由紀夫を連想しました。

自我の形成期に父親不在の異常なまでの母子密着で育つと、男性的なものが育たないのではないかと思います。

ですから眞子様のように異性との付き合いに慣れてない女性としては、キムコロだと親しみ易い異性に感じられたのではないでしょうか。


どこまでキムコロが自分でそのことに目覚めているか分かりませんが、皇室にとって厄介な存在になることだけは想像できます。


そしてみぃは、キムコロの母子密着の関係からある種の自我が未分化からくるサイコパス的なものを感じます。

つまりこの人、自分が欲しいものを持っている人と自我を同化させてしまうのではないかと。


つまり眞子様が好きなのではなく、自分が眞子様になりたいのではないでしょうか。

週3日程度働いて大学院生の設定が皇室の方を模したようだとずっと思っていました。

そして今は、秋篠宮様や宮内庁側に国際交流の仕事を要求していますよね。これブータンを始め皇室外交で海外の要人と接する眞子様をイメージしているのでは?

眞子様の手にする全て、自分と成り代わりたい、昔そんな女性のサイコパス映画ありました。彼女が私になっていくみたいなタイトル。


キムコロにそれ感じるのです。
Unknown (シマフクロウ)
2017-09-13 16:09:23
オンナ
合点がいきました。
Unknown (白米)
2017-09-13 16:16:26
コメント失礼します。
私的旅行の記事に愕然としました。
もうこの夫婦見れると悔しくて情けなくて涙が出ます。
日々の働きの税金はこんな人達のために使われていると思うと。日本を守りたいという気持ちを皇室そのものに踏みにじられてると思うと。
じゃあ一体何を守るのかって考えると。
何だか本当に、もうどうにかならないのかな。
苦情を言い続けても何も変化がないとやっぱり疲れますね。かと言ってやめませんけど…遅れましたが
いつも考えさせられる記事をありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL