♪銀蝿ブンブン♪日本の危機ニダ♪

ヨン様と一緒♪で韓流ブログしてた通名トド子ニダ♪韓流の終焉であっちは放置したけれど♪新ブログはノンジャンルでやるニダ

皿婆に進言するとこうなるニダ♪

2017-09-21 10:26:20 | 日記

尿もれが「浩宮さま」と呼ばれて、まだごゆっくりさんがバレていない頃の養育係は浜尾実さんニダ♪

皿婆と今上に苦言を呈するのも「皇室とはこうあるべき」という彼なりの理念があったからニダ♪

尿もれも浜尾実さんに懐いていたはずなのに、上記の週刊ポスト記事「恐れながら、美智子皇后に申し上げます」記事が出てから、浜尾実さんは皿婆に疎まれて、亡くなったときに散々世話になった恩人なのに弔問にも行かず、尿もれさえも行かせなかった非道の仕打ち♪

濱尾 実という旧字体が本名で、皿婆と同じカトリック信者で、旧男爵の家系の方で、今上から尿もれまで20年に渡って仕えてきた忠臣中の忠臣♪

麹町の聖イグナチオ教会なんて皇居の目と鼻の先の近場にすらいかない皿婆♪

ベルギー王女の葬儀のときは皿婆単独でゴリ押しで税金使い葬儀参列♪

日本では葬儀に出ないのかと思ったら、自殺した森村桂の葬儀にいそいそ出かけ、弔事まで読むという皿婆の価値観♪

上記のものは日野原重明の葬儀、 青山葬儀 所(東京都港区)に行った皿婆♪

結局皿婆の根性は「少しでも苦言を呈する輩」には最低の事をして、森村桂なんて社会党とか共産党と仲が良かった、情緒不安定女の自殺ですら駆けつけるニダ♪ トド子、森村桂は仕事関係で少々面識あるけれど、躁鬱で高飛車なアマだったという感想ニダ♪

浜尾さんの昔の記事を読むと、浜尾さんには皿婆の本質があの当時ですでに見抜けていた訳ね♪

『たとえば、ご自分の評判に随分ナーバスになられている。(中略)いちばんの関心事はカメラの存在です。』

 皿婆はいつもカメラを意識してデルモポーズ♪ 親子で写る写真も必ず自分が主役♪ それがずっと皿婆の生きがいニダね♪

あ、このついでにトド子は皿婆の影武者説否定論者では無いと言うことを書いておくニダ♪

明らかに120%確定はホヘラ愛子さん♪ 皿婆は胞状奇胎で静養している間にほぼ確実に別人に変わったと個人的に思っているニダ♪ おかめ美智子からデルモ風美智子に変わったときニダね♪ あのおかめ顔がやつれて痩せてあの骨格になるなら怖いニダ♪

骨格はおろか、耳殻まで変わっていないニカ?????

そして平成現在の皿婆も複数の影武者いるだろうとトド子は思っているニダ♪ あの変な鳥の巣カツラと皿帽子つけていれば割りと誰でも皿婆っぽく見えるから♪ 細身で老け顔なら男でも皿婆のコスプレできそうニダね♪ 

ホヘラ愛子さんの影武者を用意したのは皿婆しかいないと思っているニダ♪ 理由は自閉症がバレルから沖縄豆記者の謁見に賢そうな幼児を使い味をしめたからニダね♪他の皇族の影武者説は全て否定しておくニダ♪ 何故なら一番影武者が必要な雅子卑だけいないのは不自然極まりないし、他の皇族に影武者がいる必然性が皆無だから♪

あてくし皇室で虐められてますのよと言いつつ、実は皿婆が一番の皇室破壊者でいじめっ子♪ メンタリティは韓国そのものニダね♪私的旅行と言いながら埼玉の高麗神社に行ってわざわざ泊まる厚かましさ♪

天皇と皇后、高麗神社に初参拝

明仁天皇=写真=と美智子皇后が20日、埼玉県日高市にある高麗(こま)神社を参拝することが分かった。高麗神社は高句麗滅亡後、日本に定着した流民(日本では渡来人)たちが高句麗最後の王「宝蔵王」の息子「高若光」(日本名:高麗若光〈こまのじゃっこう〉)を迎えるため建てた。天皇と皇后が高麗神社を参拝するのは初めてだ。

 読売新聞などによると、天皇と皇后は20日から1泊2日で埼玉県を旅行し、日高市の高麗神社を訪れる予定だという。宮内庁は「私的旅行」と言っているだけで、訪問の背景などは明らかにしていない。

 天皇と皇后が来年の退位を前に、日本国内にある韓半島(朝鮮半島)を象徴する高麗神社を訪問することは、反省と和解のメッセージを送るためではないかという解釈もある。

 高句麗滅亡後、日本に亡命した高若光は716年に流民たちを集めて高麗郡を設置した。日高市一帯は19世紀末まで高麗郷、いわゆる「高句麗村」と呼ばれていた。近くには「高麗」という言葉が地名・姓・地元企業名などで残っている。

 日本最古の神社の1つである高麗神社は、1300年間にわたり高句麗の流民たちが「韓民族の末裔(まつえい)」として中心的な役割をしてきた。昨年、在日韓国人らが800万円を集めて神社の入り口に高句麗の象徴「三足烏」が刻まれた「高麗郡創設1300周年記念碑」を建てた。

チェ・ウンギョン記者

今日の一言

皿婆のメンタリティは日本人じゃないニダ♪ 退位後は蟄居希望するニダ♪

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (17)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月20日(水)のつぶやき | トップ | 9月21日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
憂いと怒りが止まらない (うてな)
2017-09-21 12:16:27
私もトド子さんと全く同意見です。愛子さんと美智子さんには確実に影武者がいる!と思ってました。それにしても本っ当に情けない!高麗神社なんて、画像で見るだけで日本人なら禍々しさと何とも言えない悪寒と気持ち悪さしか感じないのが普通なのに、こんなところにいそいそと出かけて行く天皇皇后とは!靖国神社にも行かずに!そしてこんな状況を見てもなお、「不敬が~、皇后陛下様~。」(涙目うるうる)等とありがたがって思考停止している保守おじさんの面々!その頑なな姿勢そのものが、間接的に皇室・国体を滅びへの道へと導いている事に気付きもせずに・・・!その様は、「平等が~、人権が~、平和が~(9条信者)」とお花畑で偽善に酔っている国民と全く同じなんですよ!今回の高麗神社参拝も然り!これまでの美智子さんの入内前後から現在までの写真を全て時系列に並べて見たって、冷静に見ればわかるはず。決して苛められても虐げられてもいなかったと。でなければ、何であんなに豪華絢爛で高価な衣装をとっかえひっかえ着て、カメラの前でポーズなんてとれるものですか!完全に新聞も、女性誌も、TVも、牛耳ってるじゃないですか!この傲慢で贅沢好きな姿勢は現在まで終始一貫変わらず、イメルダ夫人もまっ青だと思いますよ。私は聖書を読んだことがありますが、こんな人、クリスチャンじゃありませんよ!どこにアガペー愛があるんですか?聖書には「汝の敵を愛せよ。右の頬を打たれたら、左の頬を差し出しなさい。」と書いてますよ。美智子さんは、単なる自分至上主義のエゴイストじゃないですか!しかも贅沢大好き。質素倹約を体現したことなんて、入内してから今だかつてなし!私はこの方に対して、どうしても許せない事が二つあるんですよ。一つは香淳皇后様への数々のあの仕打ち。人として、絶対に許されるものではありません。二つ目は、昭和帝が愛でた皇居の森を崩御された途端に伐採し、自分たちの住む56億円もの豪邸を建てた こと。何と傲慢な!この方のどこに慈愛があるというのか?(尊大な自己愛でしょう?)保守のおじ様方、ご教授頂けますか?もう、いい加減に目を覚ましてください!美智子さんは平民です。(例え皇室会議を経ずに)天皇の后になったからと言って、自動的に神様になるわけではありませんよ。皇室は、内側から崩壊しています。明仁さん、美智子さん、眞子さん等について、「不敬、不敬」と言われても、もはや「不敬?イヤイヤ~。」(シャンプーのCM調)位にしか、感じられませんよ。しかし、天皇・皇室は日本の宝。国体の要です。正しい形で守っていかねばなりません。腐った果実は秘密裏に取り除き、例え暗愚の天皇であっても、皇統を護り続けていかねばなりません。祭祀は決してプライベートなものなどではない!天皇・皇室の存在意義です。もうこれ以上の美智子さん・明仁さんの我儘勝手・暴走を放置すれば、日本と言う国は崩壊します。美智子さん、私は日本国民の一人として、じっとあなたの行状を、今後も見つめさせて頂きますよ。皇室を敬愛し、平成以降のその姿を憂う民草の一人として、決してあなたを許しません。
昔の方が (都鳥)
2017-09-21 12:18:33
トド子さま、皆さま、こんにちは。

国民が眞子さまご婚約や北朝鮮の件で、色々と
頭を痛めている際に何やら分からない神社へ。
天皇陛下は普段と違い(?)きちんとスーツを
お召しになり、皇后さまは白い手袋まで。
私的なご旅行なのですよね。報道は必要でしょうか?マスコミ各社を呼ばれたのですね。

浜尾実さん、ご自身のお子様の行事より皇太子
殿下を大切にされたと聞いた記憶があります。
葬儀にいらっしゃらなかったのは雅子さまの
お気持ちと思っておりましたが、美智子さま
だったのですか。
どちらにしても、誰が何と言おうと可愛がって
頂いたからと、いらっしゃるべきでした。

昔の方は骨がお有りでした。本当に皇室を思い
駄目なものは駄目と進言されて。国会で
美智子さまのプライベートな事を質問した議員
とか、現在では考えられない事です。

ところで美智子さまが入れ替わったというお考えですが、皇太子様と秋篠宮殿下、清子さまの
お母さまはどういうことに?
私は皇太子様だけが今の美智子さまと思って
おりました。秋篠宮殿下の1歳のお誕生日の
写真が何故か、美智子さまは皇太子様の方を
向かれて主役の文仁親王はお一人で遊んで
いらして、勿論きちんとしたお写真はお有りで
しょうが。持っている写真集の話しです。

今の美智子さまが下のお二人のお母さまで
あれば、どうして皇太子様だけを溺愛されて
秋篠宮ご一家にはこの為さりようなのかと
理解できないのですが。ただ、ご成婚前の
テニスコートでのお二人と今現在では身長が
違いますよね。

どちらにしろこの国で一番力をお持ちなのは
皇后さまという事ですね。でしたら、もう
小室圭さんの事も何とかして下さい。国民の
心配事がひとつ片付きます。

乱文長文お許し下さいませ。
初めまして (このみ)
2017-09-21 15:33:20
美智子さまのこと、、、
影武者だと思います。。。私も。結婚当時の写真何枚も見ましたが、肩が超なで肩で、肩パットもいつもいつも入れれるわけでもありませんし。
テニスの時の写真を見る限り、背は陛下より高く、肩はなで肩ではありません。

こんなこと、気付かなければ良かった。
お花畑でいた方が幸せだったかも知れません。
特に正義感が強い方ではありませんが、こんなこと有り得ますか?こんなこと、、、

ネットの隅でしか、言えません。
顔面筋と顔面骨の変化について (sara)
2017-09-21 16:41:29
とど子さま
いつも鋭い記事アップしてくださりありがとうございます。この記事を読んでもっともっと多くの人が、皇室事情の大問題に気付いてくれたらいいと願っています。

替え玉説についての私見です。参考になれば。
ホヘラ愛子さん(ネーミング光りますねぇ)のお痩せさんは別人だと思います(まあ今更ですけども)。主観と言われればそれまでですが、顔筋の使い方の違いが際立つことで、自分は確信しました。
かつて太っていた愛子さんの笑顔の口の開き方:横に少し引く、上に大きく引く、後ろにほとんど引かない。
痩せている、および激やせした愛子さんの笑顔の口:横に大きく引く、上にほとんど引かない、後ろに大きく引く
再度太った愛子さんの笑顔の口:かつて太っていた時と同じ。

痩せている愛子さんの笑顔の口は、女優がふつうに使う、口角を上げる笑顔のつくり方です。年頃の女の子なら、自分の写真を見て、笑顔の作り方ぐらい研究するので、笑顔のつくり方を学習したのかなとも思って、影子を確信できなかったのですが、太ったら戻ったので、別人だと思いました。太ってるお方は、笑顔の写真写りなどお気になされていないのです。ほうれい線が目立つ笑い方です。

愛子さんは、手の形に特徴があります。耳や歯でも判断できるという説があります。しかし今の時代これらはいくらでも修正できる部分。しかし、表情のつくり方はなかなか修正できません。正にあそこは伏魔殿だったんだと今更思っています。

お皿さま
中肉中背のお皿さま(まだ皿じゃなかった)と、痩せたお皿さまは、自分は同じ人と思います。
一番変化したのは、頬骨なので、頬骨骨きり術をしたと思います。
手術による変化は例えば下記
http://www.s-b-c.net/contents_kogao/kogao_hoho.html
きっと、この整形の先生なんかに聞いたら詳しい見解持ってるんじゃないでしょうかね。
ダウンタイムの間、別荘にこもってたんじゃないかと思います。紀宮さまなどはすべてをあるがままに受け止め、受け入れておられたのではないかと。これぞ本物の姫君。

頬骨以外は変化可能な範囲と思います。もともと下膨れではなかったし。まあ、一箇所整形するなら、複数カ所整形したかもしれませんが。

元々猫背のストレートネック、それに体重を減らして、髪盛って、年取って、整形によってさらに加速する肌のたるみを引き上げたら、ああなったんでないかと。

長々と失礼しました。読んでいただいてありがとうございます。
最近、読み専ですが・・・ (風見(風鈴))
2017-09-21 17:00:59
ご苦労様です!

高麗神社は曼珠沙華の巾着田を散策ついでに
高麗川沿いに川越線高麗川まで歩く途中寄ってみました

西武高麗駅に降りた途端、”将軍標”にびっくり!
途中、拝観料を払って高麗山聖天院にも寄りましたが
何か雰囲気が違う・・・・

高麗神社に来ると門扉に菊花弁の御紋
扁額の高麗の間に”句”→高句麗
明治時代に彫り込んだと言うことですが・・・

かいつまむと、今の朝鮮民族と異なると言うことでしょう!

以下の”目覚めよ!日本人・・・”参照
http://tomoya-jinguuji.tumblr.com/post/49250035603/%E9%AB%98%E5%8F%A5%E9%BA%97%E4%BA%BA%E3%83%95%E3%83%A8%E6%97%8F%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%82%92%E5%9B%B3%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E4%B8%8B%E8%A8%98%E3%81%AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E6%B5%81%E3%82%8C%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99

そもそも、国を滅ぼされた王族が逃れて
時の朝廷からの指示で湘南の地(ここにも高麗神社がある)に上陸し、現在の地に集められたと言うこと

戦後高麗家の窮乏を民団が肩入れしたようです

然し、朝鮮人は日本の神社を嫌っているはずが???

高麗神社は立派でした鼻の悪い小生でも匂うキムチの香りに、神社の清々しさが失せてしまいました!

歴史共々なん~の脈絡もない民族の悲哀を感じます!
”おかわいそ~ぅ!”

いつもながらの駄文ですが
頑張ってください!







私見 (萩乃)
2017-09-21 19:01:19
確かに愛子さんが複数いるのは、もはや否定しがたい事実でしょう。
けれど私見ですが、DNAは両親とどの子も親子関係あるように思えてなりません。
不妊治療で試験管ベイビーの場合複数個体を作るのが常識です。ひと頃不妊治療の末の五つ子、六つ子が話題になったことがありました。
雅子さんの複数出産か、合法化されてる海外での代理母か、とでも考えないとつじつまが合いません。
同い年で相似した子って・・・。
百歳で亡くなった三笠宮に双子の妹がいたことは有名な話。犬腹を嫌う皇室にあって生後まもなく寺社に預けられたとかですが、今の時代に当てはまるとも思えないけれど。

美智子さんは、私は替え玉はいないと思っています。ただ、昔噂のあった入江侍従長=秋篠宮父の話を聞くにつけても伏魔殿で起こっていること、どれが真実で、どれが単なる噂の類いか、私たち一般人にはわかりません。正式発表などされるわけもないし。

美智子さんは,聖母か、魔性の女なのかの議論もわかりません。
このようなブログで、いろいろ発信してくれること,とても貴重です。

森村桂さん,私も面識があって軽井沢のお店でパンやらケーキやらを買ったこともありましたが、トド子さんと人物評同じです。(笑)
朝鮮神社 (如月)
2017-09-21 22:24:32
トド子様、皆様こんばんは。

両陛下、本当に朝鮮神社に行きましたね・・・
陛下はいつものラフなお召し物とは対照的にネクタイと上着を着用。
皿婆はいつもの朝鮮頭飾りに白い服にグローブ。
北朝鮮のミサイルが日本上空を通過し、拉致被害者までいて、南朝鮮は領土問題に歴史捏造など日本にとって加害国の民族をまつる神社にのこのこお出かけ・・・
よくもまあやってくれる・・・トランプ大統領がブルーのネクタイをして
北朝鮮の拉致に関する演説をしてくれたのに日本の
天皇が朝鮮神社。怒りを通り越して呆れました。

そして私もみっちーと愛子さんはダブルがいる派です。
ストレートネックで猫背湾曲で丸顔のみっちーと、
色彩音痴のスリムなみっちー。明仁天皇は妻が数人いてラッキーくらいにしか思っていなさそうです。
愛子さんに至っては障碍児特有の顔貌とそうでない愛子さん。
人目で解るのである意味雑ですね。あちらの国民性かもしれません。
当てつけ? (くむぐむ)
2017-09-21 23:11:58
初めてコメントします。この北朝鮮の有事で緊迫した時に、朝鮮神社へ行かれるって安倍総理が国連で演説している当てつけなのかと思いました。今上天皇は北朝鮮擁護派。
摂政を拒否して何をしているんだか。
本当にヤダ (アヌビス)
2017-09-22 02:00:14
ロム専ですが初コメ致します。
仕事の関係で去年より日高市のお隣、H市在住です。
妹と秩父神社に行くことになり車窓から景色をぼんやり見てたら
顔が書いてある赤い二本の柱。閻魔様かと思ってよくみたら
地下女将軍と天下大将軍。妹と「何あれ?」と思わず声を上げてしまったのを今でもよく覚えています。駅名を見たら噂の高麗駅。
ちなみにこれは半島の「将軍標」というものだそうです。

それ以来キムチ臭がプンプンする日高市近くに住むのが嫌で異動願を出し、来年ようやく都内に戻れることになりました。
こんなキムチ神社に正装して嬉々としてお出ましになるアキミチ。そういえば天安門事件の後に中国に行きましたね。そのうち南朝鮮を訪問したいと言い出しそうで本当にうんざりです。

都鳥様へ (まゆゆファンMM)
2017-09-22 04:43:07
突然失礼致します。

美智子皇后については、耳の形まで整形で変える意味はないと思いますので、偽者で間違いないと思います。

ただ、偽美智子は秋篠宮殿下・黒田清子様ご兄妹を産んではいないと思います。そもそもお二人は昭和大帝や香淳皇后の面影を残す一方で今上陛下や「美智子皇后」に全く似ておらず、むしろ常陸宮同妃両殿下に何故か所々似ていらっしゃいますので(私の主観)。

皇室には何やらまだとんでもない事が隠されているような気が致します。

駄文につきましてはどうかご容赦下さいませ。それではこれで失礼致します。どうかご自愛下さいませ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

血税を湯水の如く使う我が国の象徴は如何なものか・・・ (母さんによる徒然・・・)
☆外国人の分際で日本人と同じ権利を主張 し、生活保護を得て気楽にパチンコ生活し、 何かあれば差別だ、ヘイトだとほざき、日本 人と日本を侮辱し否定する在日朝鮮人。。(# ゚Д......