スーパーももちゃんはミスうちゅうかん

サザンファンの介護福祉士です。阪神の糸井選手と同じ誕生日なのでこのタイトルになりました。

2017年旧正月前桑田さんの年越しライブに行けなかったリベンジの旅パート5。キルト展を見てきました。

2017年01月30日 21時03分03秒 | いつものお話

28日までの話はこちら。(昨日書く予定でしたが疲れていてブログどころではなかった。

http://blog.goo.ne.jp/todochan_1970/e/72fc445b2ae45163234d118214a5fcb8

 

全日のうちに荷物をまとめて、朝起きたと同時に朝食を食べ、身支度を済ませてからいとこの部屋を出て、マンションのコンシェルジュカウンターで荷物を送る手配をしてから西新井大師に行きました。

 

西新井大師は三大大師のお寺の一つで、3年前のサザンの年越しライブの前に横浜から川崎大師に行きました。

 

初弘法の日は大混雑するといわれたので早めに行って参拝し、御朱印をいただきました。

 

 

帰りに参道のお店で草団子を買ってお店を見たり写真を撮ってから一旦いとこのマンションへ。

 

いとこが洗濯をしたいというので待っていたら、前の日に先生が理不尽な形でお亡くなりになった歯科医院の受付の方から私のスマホに電話がかかってきて、23日の診察はキャンセルという連絡でした。

 

「大丈夫ですか?」としかいえず、その言葉は果たしてかけていい言葉だったんだろうかと自問自答しながらいとこの洗濯を待ち、終わってから西新井駅から秋葉原乗り換えで東京ドームのある水道橋へ。

 

東京ドームは23年ぶりです。(日ハムの試合を見た)今回はキルトフェスティバルを見るためです。

 

時間が時間だったのでお昼ご飯を食べてドーム周辺の写真を撮影。

 

 

 

 

チケットはいとこが上野の金券ショップで調達してくれたので安く買えました。

 

ドームの中に入りましたが、回転扉は事故防止のため一人ずつでした。

 

土曜日の午後ということもあって、すごく混んでいました。ステージではフラダンスがやっていて、自身もお店とキルトを出品しているキャシー中島さんのブログによると娘さんが出演されていたといいます。

 

このイベントはなかなか見る機会がなくて、3年前の時も時期が外れていたので見れませんでした。

 

お客さんは女性が多く、トイレも混んでいました。この写真は小学校の教科書にも掲載されている「スイミー」の作者レオレオニ氏の世界をキルトにしたものです。

 

 

 

三浦百恵さんのキルトの先生のグループのキルトは「オズの魔法使い」で百恵さんの作品はお部屋のベッドカバーと足元のマットとタペストリーです。

 

 

 

 

 

百恵さんの作品は女性週刊誌で紹介されていることもあり、人がいっぱいいて写真を撮るのも一苦労。

 

東京ドームなので野球に関する写真も撮影。

 

 

 

 

ベンチにあるダンディハウスのブルペン電話まで撮影してしまいました。

 

最後に過去にドームでライブを行ったアーティストの写真も撮影。

 

 

 

 

 

 

水道橋駅に向かい、そこから東京駅に行って到着したのが17時近く。丸の内口の写真を撮影しました。

 

 

 

 

 

 

その後東京駅一番街に移動してお土産を購入。日本テレビのお店で猫ピッチャーのぬいぐるみを買いました。笑点のグッズで木久扇師匠のナポリタンがありましたが、馬鹿にされそうなので買うのを断念。

 

 

最後にカルビーのお店と大丸で崎陽軒のシウマイと職場のお土産とねんりん家のバームクーヘンを買い、新幹線乗り場に向かってグランスタでお弁当を買っていとこと別れました。

 

出発10分前にホームに到着し、18時30分の東京発広島行きの新幹線で名古屋へ。

 

お弁当は中華で、デザートに車内販売でスジャータのアイスを買いました。

 

 

 

20時12分ごろに名古屋駅に到着しましたが、土曜日の夕方の新幹線なので大混雑していてお弁当もアイスクリームも小さくなって食べ、トイレに行くのも一苦労しました。

 

東海道線のホームに行ったら電車が遅れていて、岐阜駅に到着してもバスが乗れるかどうかという不安がありましたが、無事に到着して自宅近く行きの岐阜バスに乗って途中でタクシーに乗り換えて無事に自宅に到着しました。

 

入浴後、片付けとかあったので夜遊びを聞いてから寝ようとしたら睡魔には勝てずに23時20分に寝てしまいました。

 

翌日は休養日でしたが、ほとんど寝ていました。

 

後日談は明日以降です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年旧正月前桑田さん... | トップ | 2017年旧正月前桑田さん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。