老猿のオットット人生

石橋を叩いて渡れずオットットと転んで渡って七転び八起きならぬ七転八倒の人生

no.1521

2016年10月11日 10時38分53秒 | Weblog
・小手先乱取り。

・いきなり切り返しをやってくるとは想像していなかったのでいささか慌てた。

・体当たりされた時態勢を崩さないで持ちこたえたのが勝因。

・一旦受け止めてしまえば打つ手はいろいろ有る。但し相手に小外刈をやられたりしたら危機は続く。






腕を掴みに行ったら



切り返しをやろうと突っ込んできた



なんとか踏ん張って受け止め



首を抱えると



すぐに足を伸ばし



小内刈



四股立ちのような態勢だったので小内刈りが極まったら大の字になって倒れた
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« no.1520 | トップ | no.1522 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL