とどちゃんの縁側でひとり言・・・。

日々の生活の中で見たこと感じたことを記録していきます。

どうしたの?

2011-05-23 23:08:50 | 徒然なるままに・・・。
最近おとなしいじゃな~い。
震災を期に、辛口復活かと思ってたのにぃ~。

と言うご意見、ありがとうございます。

ええ、思う事は多々ありますよ。

政府にも、県民自身にもね。

我が家なんてさぁ、大人だけだから気楽なもんで、正直・・・。

「あ~面倒くせぇ」って思う事もしばしば・・・。

って言うか、県民の半数以上はそんな感じよねぇ。

でも、まぁ、ナイーブな話ですので、ここで言いたい事言って、炎上するのも何だかですからね・・・。

もう少しして、笑い話くらいに突っ込めるようになったら毒吐きたいと思います。

たださぁ。

一言言わせてもらえば・・・。

あっ、私特にどこも支持してる政党も無いんですけどね、勿論選挙は大人としてちゃんと行きますけどね。

誤解してもらっちゃ困るのよ、谷垣さん・・・。

民主党の支持率が落ちてるからって、自民党の支持率が上がってるわけじゃないからね。

あなた達が、な~んにもしてない事くらい国民は知ってます。

まして、事の発端である原発問題も、元はあなたたちが蒔いた種だって事もね。

私は、原発絶対反対派でもありません。

日本は資源が無いのだから、原発に頼るしかなかった事も解ってるつもりです。

でも、原発の危険さも重々承知です。

例えば、これから国内の原発を停止させて、これまでの火力・風力に頼るとなった時に、どれだけのコストがかかるのか・・・。

火力を動かせば京都議定書の問題もある、CO2の問題もね。

果たして、現存する火力・風力だけで今の日本の電力をまかなえるのか。

太陽光があるじゃない?

と言うかもしれないけれど、

私、今回我が家は太陽光発電を入れる事になったのだけど、太陽光発電も色々条件があって、良い条件の下でないと、逆に赤字になる場合もあるんですよ・・・。

みんながみんな屋根につければ良いっていう話じゃないのよ。

危険だから辞めろっては誰でも言える。

でも、電気が無いとどれだけ不安か、震災が無かったとしても解るよね?

止めろと言う前に、止める為に、今までの電力を維持する為にはどうすれば良いのかまで考えてから言わないと・・・。
こちらも大人なんだから、止めろと言うけど、後は知りませんじゃ責任が無さ過ぎる。

「私達は、今まで通り電気使うけど、原子力は止めてよね~。でも、停電もいや~」

なんていう主張では困るのよ。

な~んて言うとまた炎上するのか?

恐らく、原発が一番てっとり早かったのだと思う。

こんな小さな島国が急成長したのだから、その電気を賄うには、もはや火力や風力では追いつかない事態だったのだろう。

確かに、便利だ。

でも、便利さは逆に倍の不便も産む。

私達は原発の怖さを知ってる唯一の国民だ。

原爆だけではない、第五福竜丸の犠牲者だっていたではないか。

なのに、何故に国民がこれほどまでに無知なのか・・・。

・・・。

とかね、考える事は山ほどありますよ。

でもね、今は・・・。

だれが海水注入をやれとか止めろとか言ったとか言わないとかの問題ではないの。

今は、一刻も早く原発を収束に向かわせてちょうだい。

県民を早く自宅に返してちょうだい。

責任問題はそれからでも遅くないのよ。

違うかな?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「予定 ~福島に帰ったら~ 」だっぺズとナンバーザ

2011-05-15 23:51:07 | 徒然なるままに・・・。
こちらもよろしくね。
福島の美しい映像と共に聞いて下さい。

そういえば、5月と言えば、「カツオ」という事で、近所のスーパーでカツオを買ったのよ。
カツオはねぇ、「いちい」のカツオが一番美味しいの。
だから、いちいで買って食べたんだけどさ。
いつも食べてるカツオと違うのね。
何で?
と思ったら、福島県沖のカツオじゃなかったのよ。
そりゃそうだわなぁ。
津波の被害もあるし、原発の問題もあるからねぇ。
でも、味がこんなに、食感もこんなに違うんだってびっくりした。
福島のカツオはね。
高知の人もあまりの美味さに驚いて、引っ越してきた人もいるという話があるくらい美味しいのよ!!

あ~。
早く福島のカツオ食べたいよ~。
後はね、塩辛。
こちらも売ってるんだけどね、私が好きな塩辛じゃないの。
私が好きな塩辛は、ちゃんと皮を剥いて作ったもの。
祖母がそうやって作ってくれてたから、皮が付いてたり、足も入ってるのはどうも受け付けないというか・・・。贅沢ですみません・・・。
塩辛は、気仙沼とか三陸のメーカーだったかな?

立ち上がろう!!東北!!
さすけねぇ!! 福島!!

乗り越えっぺ!!


「予定 ~福島に帰ったら~ 」だっぺズとナンバーザ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

黄金週間

2011-05-08 10:50:54 | 徒然なるままに・・・。
誰がつけたか黄金週間・・・。

主人は本当に黄金週間。

私はまったくもっての暦通りの飛石連休。

ん?ってか、子供の頃ってゴールデンウイークって言わなかったような・・・。
まさに「飛石連休」って言ってたような・・・。

と思って調べてみたら、1985年以降は、国民の祝日に関する法律の改正云々で「飛石連休」とはあまり言わなくなったそうな・・・。

詳しくは、自分で調べてね。

しかし、時代だねぇ・・・。そうかそうか・・・。

で、皆様はどこか行かれましたか?

私は、予定してた小田さんのライブが延期になってしまった為、急遽県内観光に変更しました。
例の風評の問題もあり・・・。
いえね、噂だけならまだどこまで本当かも微妙な所もあるなぁと思っていたのですが、身近な人間で被害にあった方がおりまして・・・。
やはり県外は辞めた方が良いか~って事でね。

行ってきました!!
裏磐梯~会津~西郷

4月の頭に宿を取っていたので、割安で取れたのはラッキーでした。

3日の午前9時半くらいに家を出て、猪苗代の観音寺川の桜を見て・・・。
豚汁や温野菜、生野菜の無料サービスもあって良かった~。
夫はここで早くも牛串にビール。
午前中いっぱい居ましたねぇ。

お昼近くに観音寺川を後に、昼食は更科十割り蕎麦が人気の「遊山」に行こうと車を走らせましたが、激混みで断念・・・。
走ってれば蕎麦屋にぶつかる猪苗代・会津方面ですが、昼時という事もあってどこも混んでる・・・。
「コーヒーショップHiro」にしようかと行ってみたけど、ええ、ここには・・・。

「ボーン トゥビー ホワ~~イ」と聞こえてきそうなバイクでツーリングの皆様が溢れてまして・・・。
さすがアメリカンなハンバーガーを売ってるだけあって、バイカーの皆様に大人気でした。

う~ん・・・。行きたいが、あの中に入るのはいささか抵抗が・・・。
嫌いじゃないのだけど、人が多すぎる・・・。
みんな黒の革ジャンに、黒のパンツに・・・。

今度にしよう。

という事で、また車を走らせ・・・。

すると看板が・・・。
「そば処そばさだ」
更科って書いてあるし、とりあえず行ってみるか!!
って事で、案内通り車を走らせると・・・。
着いた所は民家を改築したっぽい場所・・・。
外で一組待っていましたが、とりあえず、車から降りると、お店の人がすぐにやってきて、10分くらいお待ちいただけますか?と。
10分くらいなら良いかという事で待ちましたよん。
外には、愛想の良いワンコとニャンコが相手をしてくれました。

お店に入り、天ザルを注文。900円。
でも大盛りだからプラス300円。
夫はここでも日本酒を注文。
天ぷらの他にもお浸しとか、漬物とか色々付いてお得な感じです。
更科で、香りも良い。
相変わらずの瞬殺ぶりで食べつくし・・・。

そのまま今夜の宿「休暇村 裏磐梯」へ・・・。

ここには、原発の為避難区域の「大熊町」の方が多数避難されてます。
実は、私の友人も大熊にお嫁に行ったのですが、連絡が取れてません・・・。
おそらく、自分の実家が滝根町だから実家にいるのかとは思うのだけど、実家の住所も何も知らないし・・・。
最近では年賀状のやりとりだけだったからねぇ・・・。
ひょっとしたらいるかな?なんて思ったのですが・・・。
逢えませんでした。

それにしても、ここのバイクングは美味しい!!
種類も豊富。
朝食も充実してて、良かった~。
10年以上前に来たっきりだったけど、すっかり変わってたなぁ。
温泉も露天風呂は最高だし・・・。
今度、別荘変わりに使おうっと。
そういえば、部屋で撮った写真にオーブが写ってました。
やっぱりね、館内の雰囲気が良いもの。ここは人が集まるわねぇ・・・。
自然も大事にしてるし・・・。良い所だ~。

翌日は、芦ノ牧温泉駅を目指し!!
猫駅長の「バス」に逢いに行きました!!
ところが・・・。
バス駅長、寝てばかり・・・。
寝室に入り熟睡してました・・・。
寝た猫がなかなか起きないのは充分承知・・・。
仕方がないので、駅周辺の写真を撮り、駅を後に・・・。

そのまま「塔のへつり」へ・・・。
「へつり」って漢字、どこも出ないのね、あるんだけど。
「岪」こう書くんだよ。
大川が形成する渓谷で、景勝地。
これが・・・つり橋が一番怖かったわよ。何であんなに揺れるのよってくらい・・・。
思わず、3・11を思い出したわよ。
ここは初めて来たので、夫も写真撮りまくりでした。
私は崖のギリギリまで行ったのですが、夫は行きませんでした。
怖いそうです。ホントかい?

お昼もここで食べたの。
石臼引き手打ちの十割り蕎麦。
でっかいかき揚げ・・・。
美味しいよ~。

で、後は本日の宿、西郷村にある「五峰荘」を目指し、羽鳥湖を通って行こうと思ったのですが、羽鳥湖から白河に抜ける道が通行止。
どこから行こうとしても通行止め・・・。

仕方が無いので矢吹方面までギリギリ降りて、別ルートで行きました。
やはり中通りにくると震災の大きさが・・・。
特に白河近辺はひどかったもんねぇ・・・。
福島市も屋根が崩れてるところ多いけど、福島市の比じゃなかった・・・。
屋根の損傷具合もひどいし、崩れてる家もあったし、道路もひどかった。
大信の辺りなんて特にひどかったねぇ・・・。

会津と中通りでこんなに違うもんなんだねぇ・・・。
山一つ超えただけで気候もそれぞれ違うもんね。

で、無事に宿に着きました。
なんでも、ここの女将の実家が「有の川酒造」だと!!
なので、夕飯の時も有の川酒造さんのお酒を頂きました!!
色々ある中から宿オリジナルをチョイス。
辛口だけど、香りも楽しめて、5合ビン空けました。
あっ、ちなみに、前日の休暇村では「榮川(さかえがわ)酒造」の「猪苗代湖」というお酒を5合ビン、空けました。

どちらも美味しい!!
辛口でも、香りが華やかで、良いお味です。

五峰荘のお料理はどれも美味しいと評判なんですよ。
鯉の甘露煮も初めて全部食べたよ~。昔どこかで食べたのは美味しくなくてねぇ・・・。
椀物の「あられ饅頭」も美味しい。
先付けも見栄えが良くて美味しい。
とにかく、どれを取っても美味しい。
こんな宿は初めて!!
温泉も露天風呂あり、仲居さんも親切で愛想も良く、女将も若女将も優しい方で最高でした。
ここも別荘にしようっと。

と、そんなこんなで帰ってきました。

さすがに、帰ってくると、中通りは余震が多いねぇ・・・。

現実に帰ってきた気がするよ~。

それに・・・。

昨日と今日と、信長様、吠えまくり・・・。
今日は、近所のワンコも吠えまくり・・・。
ちょっと気を付けてた方が良いかな・・・。
もうすぐ2ヶ月だしね。

さて!!

また頑張りますか!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャム姉さん

2011-05-01 10:30:59 | 徒然なるままに・・・。
たまにはね、違う話題を・・・。

先週の木曜日、ジャムが避妊手術をしました!!

本当は3月に予定したいたのですが、震災のどさくさにまぎれて延び延びに・・・。
んな事してるうちに、4月に入って発情期!!
姉弟で雄叫びをあげまくっておりました。

ここで判明したのですが、やはり猫にも好みはあるのねぇ・・・。

ジャムは、先輩ニャンコのとらすけが好き
でも、肝心のとらすけさんは、全く発情しない子なので
超迷惑で、近づくと怒ってました。
一方、弟のとら吉は、身体の反応に着いていけず・・・。

「お姉ちゃんと遊ぼうと思うんだけど、こんな格好になってしまいます」

といった感じ・・・。

うっかりしてしまうとまずいので、かかりつけの先生に電話して、予約をしました。

28日に空腹の為、超うるさいジャムを早々と連れ出し・・・。
預けて翌日お迎えに・・・。

うちの先生、休日・祝日共に診てくれるからホント助かる・・・。

オムツをされて、何だかすっかりおとなしくなったジャム姉さん。

来る時は「いやだ~!!私、手術なんてしないんだかんね~、クソババアどこに連れてくのよ!!」と大騒ぎだったのですが、病院で私の顔を見るまではなきごえも聞こえず・・・。

キャリーバックから私の顔を確認してないてました。

「あれま、すっかり大人しいレディになったんでないのぉ~」

と、感激したのもつかの間・・・。

家に帰り、バッグから出ると、ご飯を食べ、ちょっとゲージで寝て起きたら・・・。

「何やってんのよ!!早くここから出しなさいよ!!」

と、大騒ぎ・・・。

出してやると、飛んだり跳ねたり・・・。

先生からは、傷口気にしてあまり舐めるようならエリザベスつけるから・・・とは言われたものの・・・動きに関しては特に何も言われず・・・。

調べてみると、あまり高いところに行かないようにと注意する先生もいるらしいが・・・。

彼らの動きを止めるのは無理よ。

大体、自然界だったら安静にもしてられないものねぇ。
動物だし、人間なんかより回復力もあるだろうし、痛けりゃ動かないだろう。

と、ここは放任なお母さん。

まぁ、虫は追いかけてジャンプする、タンスの上にも乗る。

あまり泣かなくなったものの、活発でおてんばなのは変わりませんでした。
食欲もあるし、グルーミング程度に傷は舐めるんだけど、糸をひっぱったりとか、やたら舐めてるわけでもないし、傷もきれいなので経過を見てます。

もしもの時は・・・。

エリザベスなんてつけていられるのかね?この人。
術後服でも着せるか・・・。
抜糸は連休明け。

とら吉は、相変わらずジャムの後を追い掛け回すので、彼だけゲージに入ってもらってます。
ジャムの尻尾をおしゃぶり代わりにして吸いながら寝る子なのよ・・・。
身体はでかいくせに・・・。

とら吉はアポーンなので、ゲージの中でも全然平気なのです。
これがジャムだと大騒ぎだけど・・・。
ついでに、とらすけも入れてみましたが、彼も何でもないみたい。

茶トラって、基本的にアポーンなのか!?

って言うか、言い方を変えれば、ストレスを感じない子なのか!?

とら吉にいたっては、あんなに発情してても、マーキングはしないし。

とらすけは、発情もしない・・・

二人とも、去勢してないんですけどねぇ。

とらすけは外は大嫌いだし・・・。

ニャンコも色々なのねぇ・・・。

ちなみにジャムは身体も小さい事もあってか、3針くらいで済みました。
実家の猫はもっと傷も大きいみたいだけど。
やはり生後6~7ヶ月でやるのがベストなんですかねぇ。
タイミング的に丁度良かったみたいです。

さぁ!!後は10年でも20年でも長生きしておくれ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加