とどちゃんの縁側でひとり言・・・。

日々の生活の中で見たこと感じたことを記録していきます。

ぶつぶつ・・・。

2007-10-25 19:17:11 | 徒然なるままに・・・。
年をとってくると、頭で思っていることがついつい口から出てしまっている事がある・・・。

先日、トラさんのご飯を求めてペットショップへ行ってきました。
すると、ニャンコのコーナーに中年の一人の男性。
アイムスのドライフードを片手に、缶詰コーナーで迷っておりました・・・。
どうも何を買ったら良いか悩んでる様子・・・。
でも、正直・・・。
その場を動かず・・・。
私もゆっくり見れず・・・。
邪魔・・・。

トラさんが一番好きな缶詰は「カルカン」猫まっしぐら。
口内炎があるトラさんは、調子が良い時はドライフードも食べますが、基本缶詰です。
しかも!!
「カルカンデリカスタイル」がお気に入り。

でも、やはり時には違うものもぉ~・・・。
と思う親心・・・。
ですが!!
缶詰なら何でもいいとは限らない。
缶詰には「一般栄養食」と「総合栄養食」がありまして・・・。
一般栄養食は、ドライフードとかの総合栄養食と合わせて食べさせるもの。
総合栄養食はそれだけで必要な栄養分が入ってるので缶詰だけでも大丈夫。というもの・・・。
持病もちのトラさんは、何を食べても「総合栄養食」でないとダメなんです・・・。
ドライフードは食べない時もあるからねん。
それに、病気から免疫力も低下するので、7歳用とか子猫用の栄養価の高いものを食べさせております・・・。
なので・・・。

缶詰を選んでる間・・・。
小さい声で・・・。
「あ~・・・。やっぱりカルカンは全部総合栄養食なんだけど、他の缶詰はあまりないなぁ~・・・。」
「これはあまり好きじゃないのよねぇ~」
などと・・・。
あくまで、本当に小さい声でぶつぶつ言っておりました。
そんなこんなで色々選んでレジへ・・・。
先ほどの男性はまだ缶詰とニラめっこしております・・・。

ところが・・・。

私のレジ打ちが始まると、その男性が私の後ろに並びました・・・。

・・・。

カゴの缶詰類が、私のと全く同じでした・・・。

聞こえてたのね・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちゅーちゅーたこかいな。

2007-10-20 18:52:30 | 徒然なるままに・・・。
職場の事務の女の子の家にねずみがいるらしい・・・。
という話になった。
事の発端は・・・。
保存していた小豆の袋が破られていたこと。
以前には砂糖の袋も破られていたらしい・・・。

我が家は、トラさんのお陰でねずみは居ない。
と言うか、居なくなった。
ここに越す前の家でもねずみが居たが、遊びから帰ってきたトラさんが、一目散にキッチンへ駆け込み、「何だ!?」と驚く私にはお構いなしで、あっという間にねずみを捕まえ、また、外へ出かけた・・・。
という事もある・・・。
人間にはどこに潜んでるか解らないねずみも、トラさんには気配で解るらしい・・・。
さすがに・・・。
この感は動物には適わないねぇ・・・。

ところで、昔は「ねずみ捕り」というものがあった。
速度違反を捕まえる事ではない。
本物のねずみを捕まえるもの。
若い子には解るまい・・・。
金網のようなので出来ていて、中に餌になるものを引っ掛けておく。
するとネズミがやってきて、その餌に食いつくとふたが閉まる・・・。
という仕組み。
時には、餌だけもっていかれる事もあるが、結構な確率で捕獲できる。

で・・・。
この捕獲されたねずみですけど・・・。
こんまま逃がしては結局意味が無いので、どうするか・・・と言うと・・・。
私が子供の頃見た風景・・・。
祖母が、水張ったバケツにネズミ捕りごと浸けてました・・・。
仕方がありません・・・。
それに・・・。
彼らはネズミ算式に増えるので、こんな風にチマチマ捕獲したところで彼らには何の打撃もありません・・・。

でも、最近はでっかいドブネズミとか見なくなったわねぇ・・・。
何て話をしたら、事務の子が。
「でも、あれ何であんなにデカくなるんですか?」と聞いてきました。
まあ、色々食ってるんだろうねぇ・・。何て言ってましたが・・・。

ネズミって共食いするんだよねぇ・・・。

子供の頃、ちょうちん祭りの時に「はつかねずみ」を売ってた出店があって、私も真っ白なかわいい小さなねずみを買ってもらってご機嫌でした。
(お祭りの屋台で、はつかねずみって・・・。いつの時代だよ)
翌朝、かわいいねずみのカゴを見てみると・・・。
そこには・・・。
首のないネズミが1匹・・・。

子供の頃飼っていたハムスターも・・・。
翌朝、カゴを覗くと・・・。
解剖のように腹を切り裂かれたハムスターが1匹・・・。

別に、出産間際だったとか、そういうことじゃなくて、どうも相手が気に入らなくて食っちゃうらしい・・・。
彼らの世界も大変なのだ・・・。
天敵に食われるんじゃなくて、仲間に食われるんだから・・・。
あっ、人間の世界も同じか・・・?


そういえば・・・。
昔住んでた家では、ネズミが一生懸命ジャガイモ運んでたなぁ・・・。
子供の頃住んでた家では、夜中に屋根裏で大運動会・・・。
これはこれで懐かしい思い出だわ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白内障

2007-10-18 21:21:05 | 医療・看護
たまには本職らしい事書けよ。ということで、不定期ではありますが、色んな病気の話を書いてみたいと思います。

で、今回は白内障。
これは病気というより、大半が加齢によるものですからねぇ。
遅かれ早かれ誰でもなるっちゃなるなぁ。
勿論、例外もあります。
殴られたり、衝撃による「外傷性白内障」(アトピーなどがあって掻きすぎたりしたことによって起こる事もあります)とかね。

そもそも白内障とは・・・。
目には水晶体というカメラでいうレンズの様な役割をもったものがあります。
その水晶体の中身はゼリー状のものなのですが、これが白く濁って見えにくくなる事を白内障と言います。
進行を遅らせる為に点眼などもありますが、根本的な治療は手術しかありません。

手術をするタイミングとしては、日常生活に不便を感じたら・・・くらいで調度良いと思います。
特に急ぐ手術でもありません。
目安としては、車を運転する方は免許の更新ができなくなったり、運転に危険を感じたら。
そうでない方は、新聞の字が見えにくいと感じたら・・・。という具合でしょうか。

手術の時間は20~30分程度。
日帰りで充分可能な手術です。
翌日には眼帯もはずれますので(この辺は施設により異なります)、ご自身で違和感がなければ車の運転も可能です。

白内障は治っても、老眼は残りますので、手元用の眼鏡は必要になる方もいます。
また、眼底に疾患がある場合は視力が出ない事もあります。
白内障が進行すると、眼底がよく見えませんので、手術が終わってみたら、眼底に病変があった・・・という事もあります。
進行する前に、眼底検査は受けておいた方がいいでしょう。

また、元々近眼の方で眼鏡を掛けていた方は、手術前にどの程度まで見える様にするか、主治医とご相談ください。
弱めの近視を残しておいた方が良いと言う方もいらっしゃいます。
術後、遠くは眼鏡無しで、老眼だけ使用にするか、遠くは眼鏡で、手元は眼鏡無しで・・・とするのかご自分でもよく検討して下さいね。


また、この手術は水晶体の膜を残して中身を取り除き、人工水晶体を入れる手術です。
術後、この膜そのものが濁る事がありますが、レーゼー治療で改善しますので心配はいりません。


術後は1週間くらい経過すれば日常生活はほとんど元に戻して大丈夫です。
お風呂は3日目から可能ですし、家事炊事なども重いものを持ったりしなければ、翌日から可能です。

費用は保険の割合で違いますが、片眼1万5~6千円から4万5~6千円前後です。(日帰りの場合(個人医院))



と・・・。
こんな感じかしら・・・?
何か質問がありましたらどうぞ・・・。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

後ろに見えたものは・・・。

2007-10-16 21:25:30 | スピリチュアル
本日は、スピリチュアルなお話ですので、苦手な方はご遠慮下さい。

もう、1年くらい前かなぁ?
職場のナースのご主人とお子さんが、彼女の仕事が終わるのを待合室で待っていた事がありました。
すると、どうも二人の後ろに観音様の姿が見えるのです。

「あら、特に何か信仰してるとも、おまつりしてるとも聞かなかったけど・・・」
と不思議に思い、ある日彼女に聞いてみました・・・。

「ご両親とか、身近な人で心のよりどころと言うか・・・何かおまつりしてたり、信仰してたりってある?」と・・・。
「実家に神棚はあるけど、特に熱心というわけでもないし・・・まあ、普通に手を合わせるくらいですかねぇ・・・」と彼女。
「何かありましたか?」と聞いてきましたので・・・。
「前に観音様が見えたから・・・」とだけ答えてその場は終了。

ところが・・・。
彼女が休日子供と何をしたとか色々話をする度に、その風景に観音様が見えてくる。
彼女も新居を購入。「神棚か何か作ろうかと思ってるんですけど」何て相談もされていた矢先でしたので、
「神棚もいいけど、観音様を奉ると良いみたいよ」なんて話をしておりました・・・。
私自身、この彼女達家族に何で観音様なのか?理由がよく解らなかったのですが・・・。

彼女のお子さんは、生まれつき心臓に雑音がする、ということで定期的に診察・検査を受けていました。
去年までは特にひっかからなかったのですが、今年の定期検査では穴が確認され、現在、手術を前提に検査を繰り返しています。
手術を勧められた翌日。
彼女の話を聞いていると、ある風景が見えてきました。
それは、お子さんの前世。
そして、観音様の謎も解けました。


どれ位昔の出来事か・・・。
私が見た風景は・・・。
薄暗い洞窟のような所に、祭壇のようなものがあって、それも立派ではないものですが、そこに白衣観音が奉られてあります。
小さな像の脇には蝋燭が2本。
その前に頭を地面にこすり付ける様に熱心に手を合わせてる女性の姿が見えます。
どうも、それをあまり良く思っていない人たちもいて、その祠を取り壊そうとしている姿がありました。
それを、その女性は必死で守ります。
最後は、どうもその中で観音様を抱きながら、山が崩れたのか?崩されたのか?生き埋めの様になって亡くなっているようなのです。

そんな映像を見ていると、声が聞こえました。
「今度は私が守る番です」


なるほど、観音様は子供さんに付いていたようです。
子供さんの母親でもある彼女は、私の化け物の様な性格を解っているので、「こんなときに不謹慎かもしれないけど、どうしても伝えたい様なので、お話するね」と見えた映像をお話しました。

すると、「ああ、やっぱりそうですか」という返事。
聞いてみると、これまでも、何故か観音様の中でも白衣観音が大好きで、実家に帰る途中もその像の前を通る時は寝てても起こさないと機嫌が悪いんだとか・・・。
以前、私に見えると言われていたので、ひょっとしたら、それは子供に付いてるんじゃないかと思ったそうです。
お母さんが随分不安がっているので、少しでも安心できる様にメッセージを伝えたかった様です。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

経過観察

2007-10-13 22:06:57 | 徒然なるままに・・・。
そうそう・・・。
言い忘れてたけど・・・。
先月受けた検診の結果がでましたよ・・・。

血液検査・・・問題なし。
心電図・・・問題なし。
レントゲン・・・問題なし。
胃透視・・・問題なし。
子宮ガン・・・問題なし。
血圧・・・問題なし。
尿・・・問題なし。
便潜血・・・問題なし。

と、全部問題なしなのに・・・。
総合判定は・・・
「経過観察」一年に一度は検診を受けましょう。

何に引っかかったか解ります・・・?

体重だよ!!体重!!
どうせ私は健康なデブですよ~だ!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

青森制覇!!

2007-10-11 18:53:51 | 徒然なるままに・・・。
さてさて、道の駅スタンプラリーも終盤に入ってまいりました。
10月7・8日と青森制覇の為にお出かけしてきました。
ええ、運転は勿論全て私。
しかも。
高速道路は使いません。
でも・・・。
帰りは何故か高速道路よりも早い気がする・・・。
何故って・・・。
暴走ヴィッツだからさ!!(自慢になりませんから)

それはともかく・・・。

青森ついでに、念願の「大間崎」へ行ってきましたよ!!
で、勿論「大間のマグロ」を食してきました!!
中トロのサクをその場で切ってくれるのですが、これが美味かった!!
やはり、天然物は違うねぇ・・・。
養殖だと、どうしてもトロの油がもたれるんだけど、これは美味い!!
もう、いくらでも食べれる感じ・・・。
値段もはるかにお手頃で、今度行くときはもっと沢山食べたい・・・。

だけどさ・・・。
津軽半島も良かったけど、下北半島も最高!!でした。
天気も良くて。
向こうに見えるは北海道。
見渡す限り海。で、円になってる。地球は丸いんだと子供の頃の様に改めて感動。
沖合いには漁船が・・・。
な~んか住みたくなっちゃったよ・・・。(またかい!)
そうだねぇ・・・。
宝くじでも当たったら・・・。
小さい家でも買って・・・。
居酒屋でも細々とやろうかねぇ・・・。

来年はじっくり観光に行きたいなぁ。

さてさて・・・。
今回のお宿はこちら。
「あいのり温泉」

1泊1万円。
で、お料理もなかなかボリューム満点で、炭焼きが美味かった!!
温泉も最高!!
赤湯には3分以上入る様に言われましたので、がっつり入ってきましたよ。
これで長旅の疲れも取れるわけです。
従業員の皆様もとても良い方ばかりで、また行きたくなるお宿でした。

さてさて・・・。
残すところ28ヶ所。
あらら・・・。意外と残ってるわねぇ・・・。
来月で岩手・秋田を制覇する予定、今月は山形・宮城を制覇予定です。
山形も宮城も3ヶ所ずつくらいしか残ってないんですけどね。
何てったって岩手が残ってるのよ・・・。
がんばるよん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さあ、はじまりましたよ。

2007-10-04 23:25:39 | 徒然なるままに・・・。
本日は10月4日。
「トシの日」で田原俊彦さんはライブですが、私は行けませんので、他の人の話題を・・・。

母が韓流にはまってるなら、私は華流。
大好きなのはジェリー・イエン
「花より男子」の台湾版「流星花園」で日本で大ブレイクしましたF4の彼。
そんな彼のドラマ「ザ・ホスピタル」が本日放送開始です!!
NHKのBS2で毎週木曜日夜11:00から!!

これ、「白色巨塔」っていうんですけどね、この話をはじめて聞いたのは去年だったか?おととしだったか?その時は
「おや?今度は日本のドラマをリメイクですか?」と思いましたよ。
「白い巨塔」をやるには財前教授はちょっと難しくない?って言うか、ジェリー君ではちょっと若すぎるよなぁ・・・。とね。
そしたら、内容は違うのね。
病院の中のドロドロはあるみたいだけど・・・。

むこうのドラマは昔の日本のドラマの様に長いので良いよねぇ。
今回も39話。
毎週彼の顔が見れるのは嬉しい限りです・・・。
願わくは・・・。
頼むから、もっと大々的に彼が来日したときは取り上げてよ・・・。
韓国スターほど枠がないのよね・・・。
何で・・・?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月ですね。

2007-10-02 01:05:50 | 地元ネタ
食欲の秋、スポーツの秋と世間では言いますが、私、「秋の大運動会」というものを経験したことがありません。
夫とも色々話しましたが、夫が言うには、春と秋に運動会があったとか、職場でも秋の運動会が主流なのですが、私の中では運動会と言えば「春」なのです・・・。

で、何で秋に運動会やったことないんだ?と考えました。
子供の頃も不思議でした。
カレンダーのイラストなど、10月は体育の日もある為か?運動会のイラストが多い・・・。
「秋に運動会なんてやらないよなぁ・・・」と世間とのズレを、まるで世間がズレてるかのように錯覚しておりました・・・。

大人になってから気付いた事ですけどね・・・。
私、福島県二本松市の出身なですよ。
小学校は「二本松市立二本松北小学校」出身でして。
中学校は「二本松市立二本松第一中学校」出身です。
竹田町と郭内に住んでいたんですけどね。

そうです!!

10月1日から二本松の菊人形が開催。
10月4・5・6日は二本松のちょうちん祭りが開催されるのです。

それが何の関係ですか・・・?と不思議ですか?
私が子供の頃は、菊人形開催中は小学校のグランドが日曜日は駐車場になるのです!!
これが。
11月23日の最終日まで続きますので、当然「秋の運動会」なんてできないわけですね。

ところで・・・。
私は今年もお祭りには行けそうにありません・・・。
夫の帰りは遅いし・・・。
次の連休は青森に行くのです・・・。
実家と行くと、帰りは絶対午前様ですし・・・。
人生で2度目の不参加です・・・。
みなさんも、まだ行ったことが無い方はぜひ一度いらして下さい。
きっと虜になりますよ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加