とどちゃんの縁側でひとり言・・・。

日々の生活の中で見たこと感じたことを記録していきます。

逢いたかったよ~・・・。

2006-10-31 18:05:22 | 徒然なるままに・・・。
本日、美輪明宏さん来福しております・・・。
会場が、職場の近く・・・
ひ~さんは行くんだって・・・
いいなぁ~・・・
私も行きたかったよ・・・
今度こそ、絶対都合つけて行くんだから~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相談できるわけないじゃん。

2006-10-30 21:46:33 | 社会
はい。無事復活しました。
さて、本日のお話は、私がついつい熱くなってしまう「いじめ」について・・・。
先の国会中継を見ていると、安部総理も「生徒のカウンセラー等に相談ができるように・・・」などと言っておりました・・・。
あま~い!!
あのね、いじめにあってる生徒は、それでなくとも「人間不信」なのよ。
誰かに言ったところで、どこからともなくすぐバレて、またいじめられると思ってるもの、相談なんてできるわけないでしょう?
それに、これは本当に根が深い問題なのよ。
表面上だけ解決しても、いじめられた心の傷は一生つきまとう・・・。
これを克服するには、自分も死に物狂いで変わらなくちゃいけないし、どれほど大変なことか・・・。
私もいまだに、時折フツフツとあの時の記憶が頭をもたげて、暗闇に手招きすることがあります・・・。
いじめられた現実はどうやったって無くす事はできないんです。
じゃあ、どうすればいいんだろう・・・。
どうすれば・・・。
私に出来る事は・・・?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

病気療養中です・・・。

2006-10-28 22:25:22 | 徒然なるままに・・・。
私、只今、病気療養中です・・・。
本日も、ほとんど水の様な下痢が5~6回・・・。
食欲も無いのですが、何とか食べております・・・。
回復するまで今しばらくお待ち下さい・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これも年取ったってこと・・・。

2006-10-27 18:50:55 | 徒然なるままに・・・。
火曜日から風邪気味の私です
今日は喉の痛みも良くなったので、「おお全快するのか
と思いきや・・・
勤務中に悪寒が・・・
慌てて薬を飲みました・・・
昔は、喉が痛くなると熱が出て、痛みが和らいでいくのと共に、熱も出なくなったものですが・・・。
最近は、喉が治っても熱が出るのね・・・。
・・・・・・
これって・・・
やっぱ年のせいよね・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私が県知事になったら

2006-10-26 17:35:48 | 地元ネタ
福島出直し知事選挙、5氏が立候補(朝日新聞) - goo ニュース
まだ、5候補者の政策など見ても聞いてもいませので、今回は「私が県知事になったら」こんな事をしたい・・・。と思う事をお話したいと思います・・・。
でも、県知事って県をまとめるのよね・・・。何か、小さくまとまりそうな(私の意見が)気がしてきた・・・。

まず、一つ
「県内の有料観光道路を無料・もしくは料金の大幅減額を行ないます」

何十年経っても、1000円以上する有料観光道路、全国からの観光客誘致の為にも、まだ借金が残っている道路に関しては、残金などから大幅な減額、毎年の観光客人数を算出して無料にします。もしくは、今後の返済年数を算出し、まずは、大幅減額、次いで、いつから無料になるか時期を明確にします。

二つ目
「生活保護受給者の大幅見直し」

各市町村の生活保護受給者の大幅見直しを徹底させます。健康・精神両面で問題が無いのにも係わらず生保を受けてる者が全国的に多数である事を踏まえ、現在生活保護を受けている者の徹底調査を行います。これは、生活保護を無くすのが目的ではなく、本当に必要な者にきちんとした生活保護が出来るようにするものであって、悪用者を無くす目的で行います。

3つ目
「一般公開入札」

今回の事件を重く受け止め、今後の工事など入札の際は一般の人も見学できるように公開します。または、県政ニュース等で放映します。
入札の前にも工事の必要性などを県民に理解していただいた上で無駄な工事を無くし、工事に係わる会社の紹介も行います。入札見学者は多数の場合抽選になります。

4つ目
「公務員の大幅削減」

各市町村の公務員の大幅見直しをします。天下り防止も含めて必要な所に必要な人数を配置、アルバイト、パート職員を失くし、採用試験は学歴・年齢・経験を問わず行なう。って、これって県知事に権限は無いような・・・。
ただ、現在の公務員・公共事業などに人が多すぎたり、天下りがあるのは現実。
そうかと思うと、人が居なくてはいけない所が手薄だったり・・・。人員・人事の見直しも大事だろう・・・。

とまあ・・・こんな感じか?他にももっと要望はあるのだけれど、住みやすい福島県になるように頑張って欲しいものです。
税金ももっと安くして欲しいし、大体物価が高いんだから・・・。おまけに公務員も多いとなると、もう・・・身動きとれません・・・。
まあ・・・本当の目標は、もっと県民が県政に興味を示す事でしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪をひいても・・・。

2006-10-26 16:24:55 | 社会
本日は急遽お休みになりました。
その代わり、2週続けて木曜午前出勤となりました・・・
それに、風邪をひいてますので、丁度良かったと言えば、良かったのです
先日から喉が痛くて、お薬でごまかしながらの勤務でありました
事務の子に「私さぁ、喉痛いし、寒気するから、もう帰っていいかな?」
と聞くと・・・。
「いいよ。院長に言って帰った方いいって、大丈夫?」と言ってくれるのですが、
ナースに言うと・・・。
「私もなんだか具合悪くて~・・・体が重いんです」と返され・・・
ナースの間では、私が具合悪い事は許されません・・・
何だよあなた達は子供が具合悪いだけでも休むじゃない
私たち常勤は、自分の具合が悪くたって休めないのよ
・・・。
これって、どこの職場も同じなんですよね・・・。
勿論、仕方が無い事とみんな頭の中では判っているけど、よく、保育園から電話が来ては、仕事の忙しさに係わらず帰るし、突発のお休みも多い・・・。
そのしわ寄せが、全部独身者や、常勤者に来る・・・。
仕方無い事だけど・・・どうにもジレンマが生じます。
最初のうちは、「大丈夫ですか?」など、その後の様子も気にかけられるんですけど、そのうち、「お休みありがとうございました」などと言われても「本当にありがたいと思っているのかしら?」等と思ってしまいます・・・。
それなりに人が居るところなら、いくらか良いのですが、うちの様に、職員がギリギリの人数ですと、しわ寄せ具合もひどいものです・・・。
そうなると、「子持ちの人はいつ休むか判らないから私たちは自分が具合悪くても仕事に来なくちゃ」という考えになります。
まさに、休んだ者勝ちです・・・。
うちは、子持ちの人は全員パートになっておりますが、何せ、パートを含めてのギリギリの人数ですので、気がつくと、バスケの「スクエアパス」の様にグルグル移動しながら仕事をしてたりします・・・。
個人医院は事務もナースもドクターも何でも出来ないと勤まりません。
世間では「子供が居ても安心して働ける職場を」と子持ちの方々が声を大にして叫びますが、自分達の勤務状態だけでなく、他の勤務者の事もきちんと考えた上で発言して欲しいと思います。
正直に言って、子持ちはアテになりません。「そんな事ない!それは社会が悪いんだ!」とおっしゃるかもしれませんが、でも、今の状態が社会の現実ですし、これを理想どおりに変えるのはまだまだ時間がかかるでしょう。
少なくとも、今の社会では「子持ちはアテにならない」のが現実です。
子持ちは社会に出るなと言ってるのではありません。
子持ちで社会に出るからには、どうしても休みがちになってしまう事を頭に置いて、他の職員へのしわ寄せがどうすれば少なくなるか、仕事をする事に責任を持って欲しいと思うのです。
よく、「パートだから常勤よりも責任が無い」と言う方もおりますが、パートというのは時間を制約されているだけであって、責任は常勤と同じだと私は思ってます。
どんな仕事でも、腰掛け程度に仕事をされたのでは、たまったものではありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必要・不必要以前の問題

2006-10-25 21:22:56 | 社会
3年生全員が卒業“危機” 50分授業、70回必要(共同通信) - goo ニュース
飽きれて物も言えない・・・。開いた口が塞がらない・・・。
って、こういう事を言うんだろうなぁ・・・。
事の発端は、生徒達から「受験に関係無い科目は学習したくない」という要望が出たというから、これまた驚き。
受験勉強は家でしろ。
そんな事で受からないのを何かのせいにでもしたいのか?
大体、この学校もそうだが進学校でこの様な事態が起きているのは、益々未来の日本が危ぶまれてならない・・・。
世界史・日本史・地理を学ばずして、「世界と渡り歩く人間になりたい」何て、チャンチャラ可笑しい。
この3科目は必修にしてもおかしくない科目だ。
大体、小・中・高とこの学習をしないで、いつ学ぶというのだ?
大学や、社会に出てからなんて余程自分で強い興味を持っていないと絶対学ばないと思う。
これを、生徒からの要望があったからと言って「はあ、そうですか」と聞き入れる方もおかしいだろう。
歴史や地理を学ぶ事は、社会に出てからも大きな戦力となる。
国際社会ならば尚の事重要だろう。
自分の国の歴史もろくに知らない、諸外国なんて、もっと知らない。
土地の事なんてまったく判らない。
そんな人間か世界に通用するはずがない。
日本の恥をさらすだけだろう。
受験勉強も大いに結構だが、無駄な勉強は一つも無い。
目先の大学受験だけではなく、自分の未来のビジョンを持っていないと、それこそ世界に乗り遅れるだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仏陀の証・・・。

2006-10-24 22:57:44 | 宗教
ちょっと、今「曹洞宗の話」が途中で休憩に入ってますが、実は、仏陀の生涯をおさらいしております・・・。
ちょっとここで雑学ですが、仏陀には32相という、32の独特のしるしがあります。
それは・・・。
1.安定のよい足(足下安平立相)
2.両足の裏に車輪がある(足下二輪相)
3.広いかかと(足跟広平相)
4.長い指(長指相)
5.柔軟繊細な手足(手足柔軟相)
6.網目に覆われた手足(手足指縵網相)
7.くるぶしの高い足
8.羚羊の脛
9.足ったとき、身を屈めなくても両手が膝につき、膝をこする。
10.局所が鞘状の膜の中に埋まった覆いによって隠れている。
11・12.金色の顔色ときめ細やかな肌。
13.一つの毛穴に1本の体毛
14.空中に突き出した体毛
15.ブラフマンの真っすぐな四肢
16.両手・両足・両肩・うなじにある7つのふくらみ
17.獅子のような上半身
18.ふくらんだ両脇の下
19.バンヤン樹の丸み
20.丸く盛り上がった両肩
21.味覚のこの上ない繊細さ
22.獅子の顎
23.40本の歯
24.ひとしくそろった歯
25.すき間のない歯
26.真っ白な歯
27.大きな舌
28.ブラフマンの声
29・30.真っ黒い目とゴパクマの雌牛の腱
31.眉間の白い毛
32.ふくらみのある頭

とまあ・・・理想的な人間の特徴とでもいいましょうか・・・?
一番は、やはり、両手両足の裏にあると言われる車輪の模様でしょうか?
あとは、ふくらみのある頭・・・。
余談ですが・・・。
実は・・・あるんですよ・・・。
私の足の裏に・・・車輪が・・・。
・・・・ん?・・・
あっ!これタコだった!!
ありゃりゃりゃりゃ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨のふる夜は~・・・。

2006-10-24 18:13:52 | 徒然なるままに・・・。
心も~濡れる~・・・今晩は美川憲一です。
って・・・こんな歌誰も知りませんから
福島は昨日から雨であります・・・
おまけに、本日は冷えてます・・・
山は雪だな・・・
さて、私が住んでる所は、いわゆる住宅地ですが、毎年恒例「熊に注意」というおふれが廻ってきました・・・。
私の家は、ちょっと行けば、大通りですし、家の前に小高い丘がありまして、その上には市営・県営アパートがあるのですが、昨日の夜は、梟だか、みみずくだか鳴いてました・・・。
以前から結構鳴いてます・・・。
おまけに、狐も鳴きます。
タヌキやハクビシンも普通に歩いてますし・・・。
何だか聞いた事のない鳴き声も時々します・・・。
二本松に住んでた時も、さすがに「梟」やら「狐」には会った事ありませんでした・・・。
せいぜい、山鳩と、タヌキとハクビシンくらいでしょうか?
我が家のある住宅地は元々深い山でしたので、出てもおかしくないのであります。
うまく共存できたらいいのですが、なかなか難しいですね・・・。
それより、私、風邪気味で、喉が痛いです・・・。
熱が出たらいやだなぁ・・・。
暖かくして寝るのが一番なのかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親になるということ

2006-10-23 22:41:18 | 社会
京都3歳児餓死、相談所が虐待情報を放置…父の話信用(読売新聞) - goo ニュース
本当に、今の日本に「親」と呼べる大人は皆無に等しいのではないかと思ってしまう今日この頃です・・・。
子供を育てていく過程では、時に頭にくる事もありますし、手を上げる事もあるでしょう。
私もそれら全てを虐待だなどとは思ってません。
時には叩かれる事も必要でしょうし、指導する親がきちんとした信念と責任をもって正しく説明できるのであれば子供も自分の悪い事も納得できるでしょうし、それが正しい事ならば、その時は判らなくてもいずれ必ず理解できる時がきます。
ただね・・・。
虐待を受けている子供は、どんなに虐待を受けても親の側がいいと思ってしまうんだよね・・・。
一時優しくしてくれた時のまま、いつか抱いてくれるのではないかと親が優しくなる日を待ってる・・・。
自分が子供だった頃を思い出してください・・・。
それはさておき、この子達は、前妻の連れ子だったんだね・・・。
義父だってなかなか大変なのに、義母なんて絶対うまくいくわけがない・・・。
私も母の連れ子でしたが、この子達が、どんな思いで、自分の親を見ていたのだろうと思うととても切なくなります・・・。
連れ子は、両親が揃っている子供よりもかなり研ぎ済まされた目で見ています。
自分の親に好きな人ができ、今まで自分を見ていた親の目が、いつの間にか最近よく見る男性・女性を見るようになる・・・。
自分の親が、誰かを好きになっていくサマをみる子供の気持ち・・・。
自分はいつの間にか置き去りにされそうで、必死でその人に好かれようと、懐いていこうとする・・・。
そうすれば、唯一の身内で、味方でもある親が自分を見てくれるから。
親が好きな人なら、自分も好きにならなくちゃ・・・。
その唯一の味方からも見捨てられた子供の気持ち・・・。
親が子供を見る以上に、子供は親を見ています。
連れ子なら尚の事です・・・。
私の事に関しては、後日じっくりお話します・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加