とどちゃんの縁側でひとり言・・・。

日々の生活の中で見たこと感じたことを記録していきます。

帰ってきたけれど・・・。

2006-04-30 22:23:58 | 徒然なるままに・・・。
本日、山形旅行より無事帰ってまいりました。
色々、報告したいことあるのですが、明日も仕事ですので・・・。
今日は早めに寝ようと思います・・・。
明日、旅行日記を書き込んでみようかな・・・と思っております。
本日は帰ってきたお知らせだけ・・・。
もう、寝ます・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お休み

2006-04-29 04:41:39 | 徒然なるままに・・・。
本日は、旅行の為お休みです・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金週間

2006-04-28 21:12:30 | 徒然なるままに・・・。
いよいよ始まりましたね。黄金週間
皆様のご予定は?
我が家は、明日から1泊ですが、山形へ行ってきます。
天気が良いといいのですが・・・。
まあ・・・私、どうも雨女のようなので・・・
でも、浄化の雨だと勝手に解釈しております。
なので、明日はブログお休みします。
何て言っても、見てる人なんてほとんどいませんけど・・・。
携帯から投稿できるじゃん!と突っ込まれそうですが、私、携帯は卒業したのです。
特に必要ないし・・・。
まあ、一家に一台あればいいか・・・。と言う事で、相方は持っております。
とにかく、明日は夜明けとともに出発です。
なんせ、廻る所が多いので・・・。
芸能人並みのハードスケジュールです。
元気に行って参ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

判っているんだけどな~・・・。

2006-04-27 22:15:09 | 徒然なるままに・・・。
本日は1日お休みです・・・。
相方の本を探しに本屋さんへ・・・
結局、お目当ての本は無かったのですが、何か面白い本あるかなあ・・・。なんて思ってウロウロしてまして、目に留まったのが江原さんの本と美輪さんの本ですわ・・・。
昨日もオーラの泉見ちゃいましたけど・・・・。
江原さんの言ってる事も、美輪さんの言ってる事も全部判ってるんだけど・・・。
ついつい、自分に負けてしまうのよね・・・。
まだまだ、修行が足りないんだよね・・・。
がんばるぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平等の医療って・・・。

2006-04-26 22:53:15 | 社会
昨日はあまりの忙しさにサボってしまいました・・・。
先日、どうも気にかかる一言があったのですが、皆様気付いていたでしょうか?
民主党の小沢さんが、こんな事言ってましたね。
「高齢化で、医療福祉だ医療福祉だと言うけれど、問題はそこではない、高齢になっても働けるという事。」
ナルホド、それも大事ね。ところが、その後の発言。
「働いていれば、病院にかかってる暇なんてないですよ」
まあね、年をとっても仕事があれば気持ちも生き生きして、若返ると言うか、生活にもハリが出て、それ自体はいいと思うんですけど。
確かに、働いている人程、病院にかかれないんですよね・・・。
何故?忙しい?それもあるけど、一番はお金がかかるからでしょう・・・。
働いているほど税金や何やらで意外と国や県に取られる金額って大きい・・・。
生活もあるし、きちんと、検診を受けて、満足な治療を受けれるなんて、実際は少ない人間ですよ。
ほとんどの人は多少は我慢してギリギリになってから病院に行く人がほとんどでしょう?
これから、医療費の負担だって増えるだろうし、老人が増えて、私が老人になる頃は、当然、老健施設にも入れず、年金ももらえず、たいして仕事もできず、独身者や、子供も居ない夫婦も多いだろうから孤独死も増えるだろうね・・・。
すべての国民は健康で文化的な生活を営む権利を有するって・・・。すべての国民に行き渡っていないんですけど・・・。
な~んか・・・大事なこと忘れてないか~?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケ・セラ・セラ

2006-04-24 22:25:54 | 徒然なるままに・・・。
昨日の事だ・・・。
昼ごろ、出かけようとしているところへ、実家の母から電話があった・・・。
何でも、この所、熱を出していた甥っ子が、昨日の夜10時から寝たっきり起きないとのこと・・・。
話を聞いて、ずっと熱も出てて、ぐずぐずしてあまり眠れなかったから、疲れが出たんじゃない?
と、返すと、とにかく見に来いと母、そんなに心配なら病院連れて行けばいいじゃん。等グチグチ言っても母には効かず・・・。
私が診たところで家じゃ何も出来ないのですが・・・。
とりあえず、行く事にしました。
話では、起こせばちゃんと返事もして、買い物も「行かない」とか話もするようだったので、心配ないじゃん・・・と思ってた通りに・・・。
人の顔を見るなり「ばか
調子悪くないのか聞くと・・・。
「悪くないばかと超不機嫌でした。
母が「薬の飲ませ方を間違えたかな?」何て事も言ってたのですが、とりあえず起きましたし、意識もしっかりしてるので、そのまま「ほな、さいなら」と帰りまして、そのまま私は桜を見にあちこちフラフラしておりました・・・。
そしたら・・・夜になったら、また実家からが・・・。
今度は「尿蛋白って出たら何が悪いの?」だと・・・。
妹が会社の検診で引っかかったらしく、再検査になったそうです。
まあ、疲れが溜まってもでることあるし・・・。
あと、一番心配なのは腎臓かな?どちらにしても再検査しろと言ってやりました。
所がその後もが来まして・・・。
甥っ子がお風呂から上がったら、またスコーンと寝てしまったと・・・。
寝ていいじゃないかと思いながらも、食事量を確認したり、色々話を聞いて、慌ててる理由がやっと解りました・・・。
母が間違って水薬を3回分あげてしまったそうな・・・。
どうりで、寝るはずだよ・・・。
まあ、怖いのは腎機能障害や肝機能だけど、今時、お薬は大量に飲んでもそう簡単には死ねませんし、まして、子供のお薬は過って飲んでもそれ程の害はありません。まあ、慢性疾患等あれば別ですが、大体、起こせば起きるし、話もできるんであれば問題ないです。
病院に行ったところで、点滴をして、体から出すくらいですから、水分を多めに摂っていれば問題ありません。
お蔭で、今朝はすっきり起床。
保育園も、弟が仕事を休んだと判るなり「俺も保育園休み」等とぬかした様です。
この甥っ子は出戻り妹の子でして、なかなか我がままに育っております。
私のすぐ下の弟が父親の様な存在になっているようです。
ちなみに、私の事は嫌いだそうです。
何故って、病院に連れて行かれるから・・・。
行けば必ず点滴だから・・・。
そのくせ、買い物に行けば、抱っこしろの。実家でおかんと話をしてれば、間に割り込んで返事するまでしゃべってます・・・。
でも、嫌いなんだとさ。
まあ、病気になってもなるようにしかならないからねえ・・・。
それくらいの気持ちでいた方がいいですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜を追いかけて・・・。

2006-04-23 21:52:46 | 地元ネタ
本日は、うっかり昼近くまで寝てしまいました・・・。
寝すぎたのか、一日頭痛が・・・
でも、相方とお出かけしましたよ。
本日の桜は・・・。
まず、福島市松川の「芳水の桜」こちらは、国道4号線からも見えますね。
30年間も咲かなかったのが、何年前からでしょうか?見事な花を咲かせる様になったようです。勿論、無料で見れます。
続いて、合併して二本松市になりました小浜の「合戦場のしだれ桜」こちらは「三春の滝桜の孫にあたる桜だそうで、樹齢120年くらいでしょうか?
今日は、お天気も良く、ここは駐車場も無料ですので、全国からたくさん観光バスが来てましたね。ピンクのさくらに、菜の花のコントラストがとても絵になって素敵です。
最後は川俣の「駒さくら」ここは、中学生以上は100円徴収されます。
これも保護・管理の為には仕方ないのでしょうが、今後、福島県でも導入される森林環境保護税?でしたっけ?そんな感じの・・・。そこからこういうものにも出してくれるんでしょうね?全く一体何に使われてるか解らない税金が多くて困っちゃうわ。
まあ、そんな話はさておいて・・・。
ここは、桜も見事ですが、桜のバックにそびえる山に亀の子岩が・・・。
まるで、亀が上ろうとしている様に見えるのです。こちらに感動してしまいました。
桜の周りにも「カタクリの花」や「2輪草」等咲いてまして・・・。
中でも珍しい「白いカタクリの花」が一輪咲いておりました。
それにしても・・・。
こんな素敵な桜を見てる間も私はず~っと頭痛に悩まされておりました。
何か、イライラするし・・・。
ホントにもうっ
悪霊退散

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のお花見は・・・。

2006-04-22 21:57:25 | 地元ネタ
本日は天気もで、日中は風も強かった様ですが、午後は暖かでした。
そんなわけで、只今、二本松の霞ヶ城へ花見に行って帰ってきました。
二本松は満開でして、人も結構出ておりました。
去年に引き続き、ちょうちん祭りの若連の方達もお花見やってまして・・・。
やっぱり太鼓叩いちゃうのね・・・。
お陰で、お花見しながら、お祭り気分でした。
だけど、やっぱり、お城の桜はいいなあ・・・。
子供の頃から見慣れているし、お城でもよく遊んだので、ここが一番落ち着きます。
それに、広いので、どこででもお花見ができるし・・・。
相方も、またまた写真撮りまくっておりました。
来週は、山形の「上杉神社」へ行こうと思っております。
ここの桜もまたいいのよ~・・・。
お堀もあるので、川面に桜が映えて・・・。絵になるの~。
週末毎に桜を追っかけてる私達でありました・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イラッとくるもの。

2006-04-21 22:18:34 | 音楽
私、ど~にもダメなんです・・・。
何がって、湘南乃風の歌・・・。
でもって、只今売れてるのね・・・。
オリコンでも今週は3位だったかな?
前の、カラスがどうのっていう歌も、「大人は自分を守るだけ~」っていう歌詞を聴いて、思わず・・・。
「お前らいつまで子供のつもり何だよ
って突っ込んじゃいました・・・。
だってさ・・・。
今回の歌も・・・。
「おいしいパスタ作ったお前、家庭的な女がタイプの俺」
って・・・。
時代だよね・・・。パスタで家庭的か・・・。
「初めて一途になれたよ~」
って・・・。
今までは浮気者と言うか、あちこちの女にフラフラしてたのね・・・。
そういう男ってどうなのよ信用できないと思わない
極めつけが・・・。
「馴れ合い求める俺、新鮮さ求めるお前。お前は俺の為、なのに俺は自分の為」
って、どっちも自分の為なんじゃない
大体、こんだけ価値観が違うんだから、将来的に絶対無理ね。

言いたい事言わせてもらいましたが・・・。
何でも、結婚式にピッタリとかってうけてるようで・・・。
こんな歌を歌われたひには、よく歌詞を解らずに雰囲気だけで流してる外国人アーティストの歌なみに引くんですけど・・・。
結構多いんですよね・・・。
結婚式のBGMで・・・。
「これって別れの歌じゃん」とか「あ~あ・・・これ、彼が死んじゃった歌だよ」と突っ込みたくなる選曲・・・。
まあ・・・今の世の中、あまり歌詞を重視しない様なので仕方ないのかも知れんけど・・・。

おらも年とったんだな~・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目指すところは・・・。

2006-04-20 23:28:04 | 徒然なるままに・・・。
ドラマ「医龍」を見て思った・・・。
多分、私も含め、医療に携わる人は、全て、最初は「一人でも多くの患者さんを救いたい」と思ってこの道に進んだはず・・。
ところが、数を重ね、年数を重ね、幾多のしがらみに揉まれていくうちに、あんな気持ちもどこかに吹き飛んでしまっているんでしょうね・・・。
私が、日頃からスタッフや、自分の家族に話している事ですが、技術や知識は別に資格がなくても経験すれば誰でも上達するし、何だかんだ言っても別に私達じゃなくても誰でもできる事、私達がこの資格に選ばれたのは心であること。
患者さんが求めているのは、勿論、技術や知識もあるだろうけれど、一番は心から頼りになること、信頼関係、辛い時に側に居てくれる医師や看護師などの医療スタッフではないかと・・・。
どんな高価なお薬よりも、痛いときに側でさすってくれたり、話をしながら側に居てくれる事、それが一番の薬になることもあります。
お薬をあげるだけなら、誰でもできます。
これは、母親の愛情に似ています。
風邪をひいた時など、側に居てくれるだけで安心して気分的に楽になる作用がありますよね。
誰も家族が居ない病院で、痛みや苦痛に耐える事ほど心身共に辛い事はありません。
心と技術が一緒になって始めて「医療」になるのだと私は思います。
現実はうまくいかないけど、どんなにキャリアを重ねても、この信念だけは持って痛いと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加