とどちゃんの縁側でひとり言・・・。

日々の生活の中で見たこと感じたことを記録していきます。

睡魔に勝つには・・・。

2006-01-29 22:01:20 | 徒然なるままに・・・。
本日は11時過ぎまで寝ちゃってました・・・
最近、ホントにお疲れなんですわ・・・
そう言えば、「教えてgoo」に「睡魔を克服する方法を教えて」というのが書き込んであったような・・・。
確かに、年を重ねる毎に睡魔に勝てなくなってきますよね。
立ってても眠れますからね・・・
私も、ちょっと暇になったりするとと寝てしまいます・・・
だけど、仕事中でも忙しくても睡魔はやって来ますので、どうしても寝ちゃいけない時はどうするか・・・。
私のとっておきの方法は「冷水で手を洗う事」です。
肘までしっかり洗います。
動脈を流れる血液を冷やすんですわ。
これが結構効きますよ・・・。
手だけでもいいかもしれませんけど、肘までやった方が効果絶大ですわ。
まあ・・・心臓の弱い人には勧められませんけど・・・。
結構やってる人いるんじゃないでしょうか?
まだの方、一度お試しあれ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤のエナメル

2006-01-28 23:42:46 | 音楽
私の大好きな歌手の一人に「中森明菜」さんがいます。
最近の彼女はさっぱりですが、彼女の歌声はホント、このままでは勿体無いと思うのであります・・・
彼女の歴代のアルバムの中でも傑作だったな~と思うのは「クリムゾン」でしょうか?
中でも私のお気に入りは「赤のエナメル」彼女は「ミックジャガーに微笑みを」がお気に入りの様でしたが・・・。
歌詞はざっとこんな感じです・・・。

女はいつでも愛されていると
感じていたいのSo Want to say you love me...
恋人だった頃の赤のエナメル履いて
今宵あなたと二人黄昏を歩けば
忘れかけた優しさ取り戻せる気がして
見つめたあなたの目に
私はいなかった
なぜ、もう、心届かない
でも、まだ、サヨナラは言えない

コロンを変えただけで気付く人だったのに
ときめいた日の様な微笑みもくれない
足元のエナメルが色褪せて泣いていた
もう一度振り向いて
愛をつなぎとめて
あなたと私だけにしか
歩けない道がまだあるはず

なぜ、もう、心届かない
でも、まだ、サヨナラは言えない

このアルバムが出た当時、私は中学生でしたが、当時からこの歌が好きでした。
今、改めて聞いてみても中々良い出来だと思うんですけどね・・・。
彼女にはホントまた歌姫として復活して欲しいわ・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やってもうた・・・。

2006-01-26 22:54:52 | 徒然なるままに・・・。
昨日は久々に飲みに行ったのですが・・・。
飲みすぎました・・・
2人で日本酒一升瓶1つ空け・・・
最後に酎ハイ飲んだのが悪かったのか・・・
帰宅してすぐリバースしました・・・
即行で寝まして・・・
朝、調子いいかなと思ったのもつかの間・・・
色々水分を摂りましたが、出勤前にまたまたリバース・・・
職場に行くと、私のあまりの顔色不良に皆様心配してくれました・・・。
2日酔いなだけに悲しい・・・
午後には復活しましたが・・・。
全て覚えている事が益々悲しい・・・
いっその事「覚えてないんです」と言えた方がどんなにいいか・・・。
あ~・・・しばらくおとなしくしてます・・・。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジェネレーションギャップ

2006-01-22 13:28:33 | 職場
ピンクディー世代の私が最近疑問に思ったこと。
「サウスポー」の歌詞に「背番号1のすごい奴が相手」このフレーズだけで背番号1のすごい奴って誰の事か最近の人は解るのだろうか・・・。
今回は女子にだけ聞いてみました・・・。
2歳下までは「王 貞治」と「ホームラン王だった人だよ」というヒントで解りましたが、さらに2歳下になると全く解らず・・・
さらには「そんな凄い人いたの?」という回答・・・
確かに、歌詞だけではピンとこなくても、「ホームランでギネスにも載ったじゃない」と言えば解るかなと思ったんですけどね・・・。
挙句の果てに「でも、姉さんの時代でもなかったんじゃないですか?」
オイオイ、そんなに私を若く見てくれてたのかい?
5歳下の君でも、私が10歳の時、君はまだ5歳じゃないか・・・。
充分違って当たり前だよ・・・
これ以外にも「一休さん」が夜放送だった派と朝放送だった派に分かれる我が職場・・・。(リアルタイムは夜、朝は再放送)
武田久美子は「ハイティーン・ブギ」と思ってる私達と「貝殻水着」と思ってる若手・・・
相方の職場の若手は菊地桃子がアイドルだったなんて当然知るわけも無く・・・。
そりゃそうだよね・・・。

そうそう、最近の子供は病院に来てもウルサイ・・・。
私達が子供の頃は病院なんて怖くて静かにしていたものだけど・・・。
何て話をしていたら、パートの6歳上のナースが・・・
「病院なんて怖かったよね~、近所の個人医院なんて、何か身体の模型とか飾ってあったりしてさ~、後、不消化便とかの標本模型みたいのとか」
この話に食いついたのは当然私しかおらず・・・。
「あった、あった、私の親戚の医院にもあったよ。あの、シャーレみたいのに入って色々並んで飾ってあるんだよね」
2人で盛り上がりました・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんな答えを求めているのか?

2006-01-19 19:20:09 | 徒然なるままに・・・。
ちょっとこの間、「教えてgoo」を覘いていた
私も、何かお役に立てればな~・・・何て甘い考えで・・・。
主に健康等のコーナーでウロウロしていたのですが、ちょっと
これってどうなのよ
多分、ここに質問する人は多くが「病院に行く前にちょっと下調べもして行きたい」とか「色々調べたけど腑に落ちない」とか「病院には今ちょっと行けないけど、症状で大変な病気の事もあるしな・・・ちょっと聞いてからにしようかな」とか、ある意味、心のより所的な感じで質問してるんだよね
でもって、多くの回答が
「病院に行った方がいいと思います」
って・・・そりゃ、病院には行くけどさ・・・
それと、やたら専門用語・医学用語ばかり並べる人も多いです・・・。
専門家ほどなるべく医学用語は使いません・・・。
「これはこういう仕組みで、こうなってるから、こうなった時に、こうなって、こういう症状がでるんですよ。」
と、詳しく説明します。知識があればある人程、専門用語や医学用語の乱用はしません。
おまけに、このコーナー、病名とか書けないのよ・・・。医師法に引っかかるので・・・
それは当然なんですけど・・・やりずらい・・・。
何でも遠まわしに説明しないといけないので時間がかかります。
職場でじっくり説明するのと違って、文章も気をつけないといけないし・・・。
思わず、きちんと説明しますのでメール下さい。何て書きたくなっちゃうよ。
まあ、私に解る事はできるだけお役に立ちたいと思ってるんですけど・・・。
あっ、いいのか、病院に行った方がいいって書けば・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう、若くないらしい・・・

2006-01-17 23:04:37 | 徒然なるままに・・・。
現在34歳の私ですが、相方共に忙しい毎日・・・
夕飯を23時頃食べるのも普通の毎日です。
まあ、帰ってくるのは私は夕方ですけど、
家に帰ってから郵便物に目を通したり、メールをチェックしたり、書類に目を通したり、夕飯の下準備をしたりしてるとあっと言う間にワンコの散歩の時間・・・。
今の時期は長靴を履いて散歩に行きます。
帰って来て、ブログのチェックをしたり、ネット上をうろうろしていると相方から帰るコール・・・
相方が帰ってくると、自分の事は一旦中止しますので、何だかんだで午前様・・・。
昔は1時2時なんて普通だったのに、今はとても辛いです・・・。
12時前には何としても寝たいのですが、中々うまくいきません・・・。
先日は、今までの人生の中で初めて、お風呂で寝てしまいました・・・。
録画したTVも見れず・・・
昔は1日2日寝なくても平気だったのにな~・・・
ブログにも書きたい事は色々あるのですが、訴えたい事は長くなるし、じっくり書きたいんだよね・・・。
でもって、時々、睡魔に負けて寝てしまう事もあります。
相方が帰ってくる前に・・・。こたつで・・・
いい加減、年なんだから無理はできないって事よね。
ちょっと生活リズムを考え直さなきゃ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おばさんの密かな疑問

2006-01-16 23:07:01 | 音楽
ずーっと疑問に思っていた事があった・・・。
修二と彰の「青春アミーゴ」の歌詞・・・。
「殺られちまった・・・あの日交わした・・・例の約束守れないけど・・・」
これって、死んじゃうの?
でもって、亀梨君の大ファンで最近このCDを買った40代のナースに聞いてみた・・・
「あの歌って死ぬの?」
「いや?殺られちまったってなんてるけど、違うと思うよ」
「だってさ、ボコボコにされたとしても、約束がかなえられないっておかしくないか?」
「何か、時間の約束でもしてたんじゃないかな?」
「・・・・・・・・・」
おいおい・・・
わざわざ田舎から出てきて夢を叶えるって言ってるのに、時間の約束って・・・。
だいたい、この歌の中の2人は何しに出てきたんだろう?
「地元じゃ負け知らず」
って・・・歌詞だけ見てると・・・
関東制圧を掲げて出てきた田舎のヤンキー兄ちゃんが、結局ボコボコにされて、片方は死んじゃって・・・じゃないのか?
しかも、じっくり聞いてると、この歌、希望が無いのよね・・・。
昔から「夢はなかなか叶わない」みたいな歌は色々ありましたけど、そんな歌の中にもちょっとした希望が見えたものですけど・・・。
今の時代ですかねえ・・・。
昔の「昭和枯れすすき」みたいな感じなんでしょうか?
誰かこの歌の本当の意味を教えて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謝罪する必要ありません

2006-01-13 23:20:25 | 社会
「朝日新聞が新成人中傷」 浦安市長が社長に抗議文 (共同通信) - goo ニュース
全く笑わせるんじゃないわよ
こんな成人式なら、やらない方がまだましだって世の中の大人は思ってるわよ
だいたい、式典の1・2時間もじっとしてられない大人って異常じゃないの?
幼稚園児にも劣るっつうの!
普通に式典をやってたんじゃ、ちっとも収拾がつかないから、新成人が企画したものをやろうっていう事で始まったんでしょう?
ディズニーランドでやります。って話が出た時は、誰もが
「はあ?七五三じゃないよな?成人式だよな?」って思ったはず。
でも、まあ、騒ぎが起きなければいいや的な感じで許可したんだろうな・・・
大人としての第一歩がTDLって・・・あなた・・・
それを中傷されたとか言って抗議してる方もどうかと思うよ。
がっかりしているTDLの成人式には参加しなかった新成人も多いと思いますけど・・・。
まさか・・・謝罪したりしないですよね・・・朝日新聞さん
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

人生の応援歌はなんですか?

2006-01-12 20:25:06 | 音楽
本当にさぶい日が続きます・・・。
先程、買い物から帰って来て、冷蔵庫に食材を入れようとした時、何だか、冷蔵庫の方が暖かい様な気がしたのは私だけでしょうか?
手術室なんて、ホント、使ってない時は冷たくなっております・・・
この所、サウンドプラネットで「阿久 悠特集」をやっておりますので、よくチャンネルを合わせます。
昔懐かしい歌にノリノリの毎日です。
所で、結構多くの人が「人生の応援歌」を持っているかと思いますが、私の場合は・・・。
アニメ「小公女セーラ」の主題歌「花のささやき」とエンディングの「ひまわり」どちらも甲・乙つけがたい位なのですが・・・。
ちょっと歌詞を紹介しましょう。

「花のささやき」
私の中の片隅に咲いてる
小さな花に名前は無いけど
寂しい時は赤い花びら一枚
目頭に当てるの
すると涙が消えてゆく
私だって泣こうと思ったら
声をあげていつでも泣けるけど
胸の奥にこの花ある限り
強く生きてみようと思う

2番がまたいいのよ

明日はきっと今日よりもいい日と
祈りを込めて星空を見ると
「寂しくたって一人ぼっちじゃないよ」と
ささやいてくれるの
胸に咲いてる赤い花
私だって幸せ欲しいけど
他にもっと大事なものがある
それが「愛」か「やさしい心」かは
生きてみれば解ると思う


ちなみに「ひまわり」は

遠い道を歩く時
歌を歌えば近い
道端の花摘みながら
どこへ続く道なのか
誰も知らないけれど
後ろなど振り向かないで行く
弱虫は庭に咲く
ひまわりに笑われる
どんな時も太陽を見つめてる
ああ、母の声が
ああ、父の声が
ああ、胸にまた語りかけるの
くじけたらダメと

どんな辛い坂道も
登りつめたら終る
美しい景色に逢える
それがどんな景色かは
誰も知らないけれど
夢に見た幸せ色でしょう
泣き虫は庭に咲く
ひまわりに笑われる
どんな時も微笑みを忘れない
ああ、母の声が
ああ、父の声が
ああ、耳にまた語りかけるの
くじけたらダメと

何せ私の人生も、山あり谷ありだったので、この歌に随分励まされました。
カラオケに行けば必ず歌います。
もちろん「サウンドプラネット」にもリクエストしちゃったりします。
あっ、若干歌詞が間違っているかもしれません。
今、思い出しながら書いたので・・・。
後は・・・好きな歌はたくさんありますが、人生の応援歌となるとちょっと違うのよね。
この歌に励まされ、何とかここまで頑張れたって感じですので・・・。

他には美空ひばりさんの「柔」とか?
かなりマニアックですけど「武田節」も好きです。
こんな事言うから「年齢詐称疑惑」が出るのよね・・・。
子供の頃から自分がいいなと思う歌はジャンル、年代を問わず何でも聞いてきたので・・・。
村田英雄さんの「人生峠」もいいですね。これは、歌の題材になった本も読みました。小学5・6年の頃かな?
生きていると、死にたくなる事何て数えたらきりが無い位ありますよね。
どんなに辛い事でも、無駄な事なんて1つも無かったと今では思えます。
今では、そんな過去にも感謝です。
同じ事を今、経験しろと言われても耐えられるか疑問です・・・。
それだけ「ぬくぬく」した生活を送っているんだとも思うんですよね。
今の生活にも感謝です。
30代も半ばに差し掛かった今は、あの頃の自分に恥ずかしくない自分でいる事を心掛けています。

そうそう、マッキーの「どんなときも」の1フレーズ「鏡の前笑ってみる、まだ平気みたいだよ」かなり納得しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結膜出血

2006-01-11 23:20:08 | 職場
今日はちょっと、目の病気の話をしましょう・・・。
白目の部分が赤くなる「結膜出血」と言う言葉を聞いた事がある方も多いと思います。
これは、結膜の血管の一部が切れて出血をおこしたもので、原因ははっきり解りません。
身体が疲れていたり、力んだり、重い物を持ったり、出産の時にもこの様な症状が出る事があります。
また、内科疾患で血液をサラサラにするお薬を内服中の方もなりやすかったりします。
加齢によって血管がもろくなって出血しやすい場合もありますし、又、一旦良くなっても何度か繰り返す事もあります。
この出血自体は放っておいても問題ありません。目そのものに悪影響を及ぼす事もありません。
どうしても気になる方には目に注射する事もあります。(いくらか出血の引きが早くなります)希望の方には点眼も処方しますが、特に必要ではありません。
とにかく、「これ」と言った原因が今の所解っておりません。
ただし、全く出血が引かない、以前より増えている場合は内科等で精密検査をして頂いた方が安心かと思います。
個人差はありますが、1~2週間で消えていく事がほとんどです。

何で、今日はこんな話をしたかと言いますと・・・。
夕方、診察に来た患者さんが、名前を呼んで症状を聞くなり
「これこれ!!これ診て欲しいんだで!!」と大声でなかば怒鳴り口調で言ってきました・・・。
まさしく結膜出血・・・。12月にも一度同じ症状で受診、点眼を処方されたが、一旦良くなって、また同じく症状が出てきたとの事。
原因は解らないと以前にも言われたが、そんな馬鹿な話があるか!!と怒鳴り散らしておりました・・・。
でも、原因は本当に解らないのですよ・・・。「これだ」と言う原因は・・・。
色々考えられる事はありますけどね・・・。
なんせ、怒鳴り散らして行った挙句、診察代も払わないで帰りました。
確かに、疑わしい疾患とかありますよ。血液関係の病気とかね、でも、もし、そんな病気だったら他の症状も出てますよ・・・。
だいたい、60歳にもなって大声張り上げて怒鳴り散らして、恥ずかしくないのかね?
こういう患者さんに限って、その後も診察に来たりするんだよね・・・。

あ~あ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加