とどちゃんの縁側でひとり言・・・。

日々の生活の中で見たこと感じたことを記録していきます。

私達は資源の無い島「日本」に住んでいる

2006-02-15 22:33:09 | 社会
長崎県にある端島、ここは別名「軍艦島」と呼ばれています。
かつては石炭の島として栄えていた事でも知られています。
昭和40年代後半には人々は島を出て、今は無人となっています。
島には今も昔の住居等がそのままに残されています。
この軍艦島を使ったCMが私が子供の頃流れていました。
私がいくつ位の頃だったかな・・・?
小学生低学年位だっただろうか?
子供ながらに「いつかこうなるんじゃないか」という恐怖感をもって見ていた。
CMの流れはこうです。
廃墟と化した軍艦島、人のざわめく声、歓声が聞こえる・・・。
すると急に音が消え、誰もいない体育館らしき所に空気の抜けたバレーボールが転がっている・・・。
島を遠ざかる船?から撮った映像と共にナレーション
「私達は資源の無い島「日本」に住んでいる」
そう、日本は資源の無い島・・・。
なのにここまで先進国として歩んでこれたのは奇跡としか言いようがないだろうな。
もう一度やってくれないかな、あのCM・・・。
今の日本にはまりすぎて、返ってリアルすぎるだろうか・・・。
灯油は値上がりする一方だし・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 回答したくない・・・。 | トップ | 目には目を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事