とどちゃんの縁側でひとり言・・・。

日々の生活の中で見たこと感じたことを記録していきます。

鳥取・島根旅行(その3)

2017-05-07 20:40:56 | 旅行
お疲れ様でやんす(けむんぱすでやんすとか思いついちゃったそこのあなた!!ナカマ〜!!)。

GWとうとう終わってしまって、今夜は枕を濡らして眠る方も多いのでしょうねぇ…(TдT)。

私は昨日からお仕事でしたので、ちと切り替えが楽でしたが、夫の落ち込みっぷりはそりゃもう…この世の終わりみたいですよwww。

そんなこんなで(どんな?)旅行日記続きです。

コナン空港の後は…。

ご存知。



青山剛昌ふるさと館!!



あがさ博士の車もあります!!



館内にはコナン君たくさん!!



青山先生の仕事場だそうです。

実は今回で2度目の青山剛昌ふるさと館。



何かチケットが前よりかっこ良くなってる気がする…。



黒の組織の二人もおります。



コナングッズコレクション!!

今回2度目の私はマイスター試験を受ける訳ですが…。



中級にランクアップできました〜!!👏

夫は前回の認定証忘れたのでもう一度初級からやってました^_^;。



人物相関図を見ておさらい…。



絶賛公開中!!



こんな所にもキッド様💕

館内は2階建てです。
1階には売店あり、売店だけの利用もできますよ〜。
…かなり買いすぎてしまった…💦(笑)。

青山剛昌ふるさと館から由良駅に向かう通りは…。



コナン通りと呼ばれていて、これまた駅に到着するまで…。







色々楽しみがあります。



駅まで行くのも楽しくなります。



毛利小五郎さんが眠りの小五郎になってました(笑)。





ポアロもあります!!

この後、私達は駅に向かうのですが、そこでとんでもないものが待ち構えておりました!!(いや、その為に駅に行ったんだよね?www)

続きはまた明日!!

ではでは!

(つ∀-)オヤスミー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取・島根旅行(その2)

2017-05-06 20:33:15 | 旅行
٩(„❛ ֊ ❛„)コンバンハ~♥♪

明けて2日目の鳥取!!



風が強い中…。



鳥取城跡に行きました!!



城跡の門にたどり着く前に何やら洋風の館が…。

お庭ですなば珈琲が飲めるようです!!



お城は残っていないのですが、石垣が立派です。





かなり大きなお城🏯だったのではないでしょうか?

確か…山陰の方は平家の流れだったような?
…勉強不足でスミマセン…。



上の方に丸く穴の空いた石が組み込まれてるの、解りますか?

その昔、お城で使ってた手水鉢だったとか?



パノラマで撮ってみました!!
眺めが最高です!!

これでまだ上まで上がってません(笑)。

なんせ、道行く人が結構「城に登る」と言うより「山に登る」って感じの装備の方が多かった💦(笑)。
熊鈴つけてるし、実際、捕獲用のケージが仕掛けてあったりしたので…それに、スケジュール押してるので途中であきらめて…。



お庭ですなば珈琲頂きました〜💕。



スケジュール押してる割りには…。



食べたいものは食べますっ!!

美味しかった〜(๑´ڡ`๑)。

今度はちゃんとお店に入って飲みたい!!

でもって次は…。



鳥取砂丘コナン空港。

とにかく鳥取の知名度を上げるために鳥取にかかわるものをすべて名前に入れた!!

と言う鳥取県の意気込みが感じられます!!
福島も「福島ウルトラマン空港」とかにしちゃえば良いのにねぇ。
「福島リカちゃん空港」とか。
ちなみに、鳥取県には米子にも空港がありますが、そちらは「鬼太郎空港」ですからね。
観光誘致にはそれ位のやる気が欲しいのかもねぇ。



駐車場も…。





コナンやら蘭ちゃんやらキッド様が目印。



コナンだらけ(笑)。



観光案内もコナン君。



お解りいただけただろうか…?



こんな所にキッド様💕。



お子様が記念写真を撮れるスペースもある。
蘭ちゃんやコナン君のこの衣装も借りる事が出来るみたいです(お子様のみ)。



見送りデッキにはメモリアルポストが💕。



売店でハガキを買って出してきました!!



今日届いたのですが、消印がコナン君です。
記念になりますねぇ。

コナンの興奮冷めやらぬまま、この後は青山剛昌ふるさと館へ!!

続きはまた明日!!

またね(^_^)/~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取・島根旅行(その1)

2017-05-05 19:36:58 | 旅行
٩(„❛ ֊ ❛„)コンバンハ~♥♪

あぁ…。
遂にいつもの週末になってしまいましたねぇ…。
私も明日から仕事です…。
半日だけど…。

だけど遊んだ分、稼がにゃぁ!!
うんっ!!✧*。٩(・ω・ )و✧*。

…てな訳で今年のGWは鳥取・島根に行っておりました!!

島根は何度か行ってますが、鳥取はいつも通過点(すみません💦)。
砂丘とか、青山剛昌ふるさと館には行った事はありますけど、じっくり見てまわったのは今回が初めてです!!

これ迄は、私の運転。
しかも一般道をひた走る我が家でしたが、今回は夫が運転!!高速使用!!

朝の6時に出発予定でしたけどね、何やかやで7時近くの出発になってしまいました^_^;。

途中で寄ったSAで…。



何故かチャンポンを食べる(笑)。

SAに立ち寄る度についついじっくり眺めてしまうので、夫としては途中天の橋立とかも横目に見ながら行きたかったらしいのですが、時間が押してしまい…。

何とか間に合った!!



鳥取砂丘の夕陽🌇。

丁度飛行機も飛んだりして、美しかったですねぇ。

この日は鳥取駅前に宿泊。




7時過ぎてたので、構内も静かになりつつありましたねぇ。


綺麗にライトアップされてます。


花時計も綺麗。


すなば珈琲だよオッカサン…。

駅前をフラフラしながら、では一杯やるか!!

と、立ち寄った居酒屋さん「日本海」(庄屋ではない)家族経営なのかな?
とても雰囲気も良くて…。

お料理の写真撮っても良いですか?と聞いたら…。



女将さんが綺麗に並べてくれた(笑)。



地酒の利酒セット。
強力が我が家では合いましたねぇ。
でも、どれも美味しいです。
鳥取に日本酒と言うイメージがあまり無かったので驚きでした。
写真の6種とも鳥取市内の蔵元さんだったと思います。



岩牡蠣も大きくて美味しいです〜!!

写真には無いですが、福島では高級でなかなか自分の家で買って食べるのには勇気がいる「のどぐろ」もお手頃でして、塩焼きで頂きました!!
脂が乗ってて美味しかった〜(๑´ڡ`๑)!!

お値段もどれもリーズナブルでボリュームもたっぷりですので、鳥取駅近くにお泊まりの際は是非寄って下さいね!!

女将さんとも、「また来てね〜。」「また来ます!!覚えてて下さいね〜。」何てやり取りしながら旅ってこう言うのが良いよねぇ…としみじみ…。

ホテルに帰る前にもう一度…。



すなば珈琲の前に立ち寄り、「明日は飲まねば!!」と心に誓ったのでありました。

と、初日はこんな感じで終了。

ホテルはビジホでしたが大浴場完備でエアコンも部屋毎独立してたので快適でした。

この、エアコンが集中管理じゃないのって本当にありがたい!!
異常に暑がりな我が家なのでねぇ…。

今日もエアコンつけちゃったよ(笑)。

ではでは、続きはまた明日!!

(つ∀-)オヤスミー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

GW!!

2017-05-04 10:52:02 | 旅行
こんにちは☆⌒d(。>∀<。)

GWも終盤ですねぇ…(´╥ω╥`)。

今年のGW。

ボスが、「今年の夏は色々忙しくて(キミたちも)ゆっくり休めないからGWに集中するよ」

ちゅーことで!!
4月27日木曜日は休診日、私も休みの順番だったという事と、28日金曜日は常勤出勤日だったのですが、有休取ったので、この仕事をはじめて30年、初めての長期休暇となりました〜。

で、夫は29日からだったのですが、

「youも金曜有休取っちゃいなよ!」と、有休を取得させ…。

と、言いつつカレンダーを去年から眺め、ザックリとした予定も立て早々ととりあえずと言う形で宿は抑えておいたんですけどね'`,、('∀`) '`,、。

さあさあ!!一週間!!

どこ行く!?

そんなにあったら海外行けるよねぇ?

と、普通ならそんな話になりますよねぇ。

国内ですよ!!

…あぁ…!!まぁまぁ!国内だって行く所沢山ありますよね!
北海道だって、長崎とか九州方面も沖縄だって!!

と、思ったでしょ?

(*`゚з´)b゙ チッチッチッ

国内旅行でも東日本在住、特に東北人には思いつかないであろう県1位2位を争う!!

我家が行ってきたのはコチラっ!!


ジャーーーー٩(o❛∀❛)۶ーーーーーン




砂場がある鳥取県!!

あ〜んど!!





この写真、私が撮ったの。かっこ良くね?

見る所沢山有るのに知名度がイマイチなのが謎!!

島根県!!

です!!

これから暫く旅行の話になりますのでご了承下さいm(_ _)m。

では、またのちほど〜。

ご挨拶でした(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌先温泉 湯主一條

2017-04-17 20:11:32 | 旅行
(。・ω・)ノ゙ コンバンワ


土砂降りですがなヽ`、ヽ`☂o(•ω•。)`ヽ、`ヽ、

本日は、義母を受診させたりと、細々と忙しく気を使った一日でございました。

(´Д`)ハァ…

一條行きたい…。
帰ってきたばっかだけど(笑)。

また行けるように頑張って働こう。
(´˘`๑)"ぅんぅん♡

さて、そんな気になる一條の朝ごはん。




しそ巻きって、あまり得意じゃないんだけど、一條さんのはホントに美味しい。
大葉がパリッとしててね、お味も濃すぎず私好み。結構甘すぎたりしょっぱかったりする事が多いので、苦手なんだわ…でも、一條さんのしそ巻きはいつも完食!!

また、この梅干しも昔ながらのしょっぱさと酸っぱさで好き〜。
甘い梅干しとか許さん!!(笑)。
梅干しはこうでなきゃ!!

さつま揚げはあぶって、バッケ味噌をつけて食べるだよ〜。



宮城県産野菜サラダ。



焼き魚も2種類!!
肉厚で脂が乗ってて美味しい!!



お鍋は、前日の夕食の時に温麺か鶏つくねか選べるのです。
今回は鶏つくねにしました!!
お出汁が美味しいのよ〜。



玉子焼きや…。



肉じゃがも!!

勿論、ご飯は必ずおかわり!!(笑)。



出来立て豆腐も、毎朝料理長の手作りだそうで、濃くてなめらかで美味しいんですよ〜。



食後のコーヒーは…。





デザートと共に頂きました!!
自家製ヨーグルト…持ち帰りたいっ!!

こんな感じで、一條で過すひとときはあっという間に過ぎていくのです…。

チェックアウトは11時なので、食後ものんびりできるのが良いですよねぇ。
最後にお風呂に入って帰れるのが最高です。

帰りも、ご当主運転のレクサスで駐車場まで送ってくれるのですよ〜。

スタッフの皆様にお見送り頂いて…。

「また来ます〜!!」と心に誓ったのであります。



駐車場では前日咲きはじめだった桜達も…。



三分咲き位になってました。



桜が終わると一気に夏だねぇ…。

と、こんな感じで主人の誕生日を一條でお祝いしてきたのでした。

…私の誕生日もお願いしたいわ(笑)。

ではでは!

私は明日も仕事なので一杯やっつけて寝ます!!

(o´∀`o):.*+オャスミナサィ .+゚*。:

またね!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鎌先温泉 湯主一條

2017-04-16 18:25:58 | 旅行
٩(„❛ ֊ ❛„)コンバンハ~♥♪

福島は桜も満開、天気も良くて本日はお花見日和でしたね〜。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

私は昨日、午前中に仕事をやっつけて、我が家で「別宅」と呼んでいる(笑)鎌先温泉は湯主一條さんへ行ってまいりました!!

と、言うのも主人の誕生日が近いから🎂お誕生日おめでとう🎂って事です。

今回もご当主自ら駐車場までお出迎え!!

あの坂を上って玄関が見えてくると何故か「帰ってきた〜。」って気分になるのよね。
ホッとする…。
何故だろう?ハイクラスの宿にもこれ迄何箇所か泊まった事はあるけれど、ここ迄居心地がいい宿は他にまだ見つかりません。

…(-_-;)。

今頃気付いたのですが、今回料理の写真が主だわ。
建物とか部屋の写真が無い…(笑)。
過去にはあるんだけど、季節がおかしいので…スミマセン(笑)。

なので…。

早速お食事!!



今回はスイートルームのお食事を頂きました!!(部屋は違いますよ)
スイートルーム以外のお部屋でもプラス料金でスイートルームと同じ食事が頂けます。
通常メニューでも充分満足の内容なのですが、今回はホラ、誕生日だから…ね〜💕。



食前酒も手作り、野菜も主に一條菜園や地元産の物を使っているんですよ〜。



椀物の人参を食べたら…。



梅で蒸してピンクになったお魚ちゃん!!
春らしくて可愛い💞。
お出汁も美味しくて飲み干してしまった。



お造りは…。


お好みで自家製人参ドレッシング又は山葵醤油で!!
このドレッシングがお刺身にあう〜!!



こちらも春を感じる一品。
どのお料理も目でも舌でも楽しめるのです!!



焼き物は3種類から選べます。
私は尼鯛地三つ葉包み焼きを。



主人は仙台黒毛和牛焼をチョイス。

ただねぇ。この仙台黒毛和牛メッチャ美味しいのよ。
私もすんごい迷って、今回はお魚にしたのですが…。

結局、別注で仙台黒毛和牛一皿頼んじゃいました!!
ヾ(≧∀≦*)ノ〃



お鍋も2種類から選べます〜。
今月は蔵王のフランス鴨鍋か海鮮ブイヤベーススープ鍋。
私が海鮮で…。



主人は鴨鍋です。
この前は何だったかな?
トムヤムクンの時もあったなぁ〜。
もうね、お酒が進む進む(笑)。



浦霞とかも四合瓶で頼んじゃう!!

で、四合瓶、2本飲んじゃった!!
…って、毎回そうなんですけどね(*ノω・*)テヘ。



あさりご飯も、あさりがプリップリで美味しい!!(๑´ڡ`๑)
勿論、おかわりしましたよ〜。



デザートはクレープシュゼット ジェラード添え

もう満腹満腹!!

食事を終えて、ちょっとラウンジに降りてみた…。



素敵な空間。
静寂に包まれております。



こけしもズラリ。
鎌先温泉や湯主一條の歴史も見ることができます。



こうして、鎌先の夜は更けて行くのでした…。



今回は若手スタッフさんが主に出ていた感じかな?
そっかー、去年入社した彼ら彼女達も一年経つんだもんねぇ…。
そろそろ一人立ちの時期なのかな?
とか、色々思いながら見ておりました。

本当は、桜が咲いていればお風呂あがりに夕涼みがてら夜桜でも…と思っていたのですが、到着した時はほとんどで咲いてなくて、おまけにお天気も時雨れていたので、この日の夜はお部屋でくつろいでおりました〜。

落ち着く空間で、お気に入りの宿なのですよ〜。

明日は朝ごはんをお届けします!!
「結局ご飯ばっかりかい!!」(笑)。

ではでは!
またね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二本松探訪

2017-04-09 12:00:22 | 旅行
゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

日曜のお昼、いかがお過ごしですか?

福島はあいにくの…。

″″☂°ㅂ°)╯アメダー。

降ったりやんだりだけどね。
こんな日は、お家でまったりしてると良いよねぇ(笑)。

所で、昨日行ってきました!!



二本松!!

菊人形やちょうちん祭りでお馴染みの。

そして、私が生まれ育った二本松市です。



二本松駅では二本松少年隊がお出迎え…。

私が子供の頃、小・中と剣舞で二本松少年隊は必ずやったんですよ。

♪〜二本松少年隊の墓前に弔う…かすぅぅみぃ〜♪

とかね…懐かしい。



二本松駅の中。
KIOSKはなくなったらしく、待合室の立ち食いそばもなくなってた←いつの時代だっ!!

そもそも、駅の中ってこんなに小さかった?
中学の時駅舎清掃に行ってた時もあまり小さいと感じた事無かったんだけど…。時代だわねぇ…。



駅前の旅館、大宗は昔からあったけど、ちと奥にズレた気がしないでもない…(-_-;)?。



昔からの建物が結構残ってますね。



地元では「裏街」と呼んでいる(今は?)駅前メインストリートに沿ってある通りの旅館。
外から覗いたら(コラコラ)スリッパも並べられてあったりして現役の様子。
今度はここに泊まろうかな?



裏街と言うとおりで飲み屋が多かったのです。
子供の頃は大人の世界って感じで日中通るのもちょっとドキドキしたなぁ。



城下町なので、坂が多いのです。
本町から郭内に抜ける「きり通し」。



湧き水が出てたはずなのですが、今は出てません。
コップもあるけど、今は止めてるのか?



もう一つ石碑があったと思ったんだけど…?
「そこいく人 つつがなきや」とか彫ってある…。なくなったのか?



きり通しにあるアパートは今も健在!!
友達が住んでたなぁ。

二本松はこういう昔からのアパートが結構多いです。
当時のまま残ってますねぇ。



国田屋さん。
今、カフェがありますが、昔はここに国田屋さん管理の貸家が3件あって、祖父母の家と隣に私と母が住んでた家。その隣には「佐藤組」と言う土建業の事務所がありました。
このスペースに3件っ!!って改めて驚きました…。

国田屋さんのお味噌は美味しいですよ〜。
このお味噌で味噌おにぎり最高!!



同級生の家なのですが、元は助産院だったので素敵な佇まいになってます。
祖母とお中元だ何だとよくご挨拶に伺ってました。
私と同い年のいとこ達も同級生のお祖母ちゃんにとりあげてもらったんですよ〜。
子供の頃からすっごく中が気になるお家でした(笑)。
何か多分、一度か二度入った事があるような?無いような?夢?(笑)。



我が母校です。

竹田から塩沢街道に出て、あげ饅頭で有名な花屋さん、子供の頃はいつもここで切ってもらったオオトモ床屋さんの前を通り、代官町へ…。
ここにも昔住んでいたのですが、跡形も無くなってました…。

子供の頃の記憶ってホントに誇大広告って感じ(笑)。
「こんなに道路狭かった?」
「もっと大きい交差点だったはずなんだけど!?」
何てばっかり言ってました(笑)。



こちらも我が母校。
校門から昇降口までの距離がさほど無いのに当時はある様な感じしてましたねぇ(笑)。
私、どんだけ小さかったん?

そう言えば、中1の時の担任の家は酒屋だったのですが、閉まってました…。

同級生の家も何件かは違う人が住んでたりして…時代ですねぇ。

そりゃそうだ。
そんな私も同級生の間では行方不明(笑)。ホントに限られた数人しか知らない。そんなもんかね?



久保町の坂を上って下りて…。



二本松神社です。

昔、神社のバス停前にたいやき屋があったのよ。

と、こんな感じで駅からグルっと歩いて来ました。

私が住んでいた家は全て無くなってました…。

本町もシャッター閉めちゃったお店がほとんどで、子供の頃の賑わいは無くなってしまいましたねぇ。
ライオンドー何て元々病院だった建物だったから大正チックな感じで良かったのに取り壊しちゃったし、本町のベニマルも無くなったしねぇ。

こうぶんも無くなってた…。

何か…寂しいリポートになってしまいましたが…💦。

あっ!でも、「オオトモ床屋」のおばさんが(多分)現役で昔と変わらない笑顔でお仕事されてたのは嬉しかった(外から見かけた)。今度行ってみようかな?覚えてるかなぁ?

そう言えばさ、一中と達校の間に土手があるじゃない?
昔、あそこに家、あったよね?
夫に教えたら、「こんな所に?(スペース)」と信じてくれなかったので…。

通るのも細い土手道だし、アレなんですけど、絶対あったのよ。
同級生が一時住んでたから。
あったはず!!
覚えてる人〜щ(゚д゚щ)カモーン!!

所で、今回泊まったのは駅前の「アーバンホテル二本松」



カードキーっぽいドアの作りとは裏腹に鍵を開けて中に入り、恐らくカードキーを入れるはずの電気スイッチにプラスチックのカードを差すと言う素敵な構造!!



お部屋は普通でした。

帰りには、道の駅「安達」に立ち寄り、人気のパン屋さんで…。



幻のクリームパンを買って帰ってきたのでした!!

桜が咲いてたらねぇ…それこそ、お城山とか行ったんだけどねぇ。

霞ヶ城…その昔、二本松は霧の多い所としても有名で、その霧と坂の多さから城を責めるのが困難であり、町から見るお城は霧の上に浮かんで見える所から霞ヶ城と呼ばれたと言う説もあります。

二本松の桜ももう少しで開花しそうですね!!

お城山の桜は本当に綺麗ですよ!!
レトロな?町並みを散策するのも楽しいと思います!!
(そう言えば、今回竹田の端っこしか行ってないな、根崎方面に今度は行こうかな?)

それに、道行く人が、特に若い人達は挨拶を交わしてくれるので、そこは昔と変わってないと思いました。こういう風習は残って欲しいですねぇ。
知らない人でもすれ違う時は「こんにちは」とか挨拶する事が多い街でもあるんですよ。

そう言えばすっかり忘れてたなぁ…。
私もまた始めよう!!

ではでは!
またね!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信夫温泉のんびり館

2017-03-28 18:18:51 | 旅行
٩(„❛ ֊ ❛„)コンバンハ~♥♪

今日も一日お疲れ様でした〜。

私も本日のお仕事から先程帰宅しました!!
手術日だったんだけど、助手だった〜。
トラブル無くて良かったです!!

所で…昨日チラッと報告しました、コチラ。



福島市は高湯温泉へ登る途中にあります。

信夫温泉のんびり館。

月曜に有休とって日曜から一泊で行ってきました!!

以前から気にはなっていたんですけどね、念願の初宿泊ですっ!!



名物「幸福橋」を渡ると…。



見えてきました!!のんびり館です!!



外に置かれた水槽には、イワナですかね?(聞くの忘れた💦(笑)。)

一瞬、「寒くないんだろうか?」とアホな事を思ってしまった。

ロビーの写真を忘れてしまったのですが、玄関はこじんまりとしております。

ふぐ料理も名物と言うだけあって…。



ロビーには🐡ふぐ達が…。

死んでるわけではなく、水温が低いとお腹を上に向ける習性があるそうです!!

でもって、案内されたお部屋が…。



ツインで。



この宿で二番目に見晴らしが良いと言うお部屋!!



でもって、結構広いお部屋でした。

テーブルと二人で余裕に座れるソファが2つ、冷蔵庫には有料ドリンクが入ってますが持ち込んだモノも入れられるスペースもあります。

エアコンも独立したものなので自由に調節できる。
これ、大事ですよねぇ。
暑い寒いって個人でかなり違うから集中型のエアコンだと中途半端な時期が一番困るのよ〜。
夏場は特に…。

お風呂は、貸し切り露天風呂が一つ。こちらは空いていればいつでも入浴可。
しかも!!入り口に日本酒🍶が!!

後は、貸し切り半露天風呂が一つ。
男女別の内湯が一つ。
男女別の露天風呂が一つ。

どれも24時間入れる!!
これも嬉しいです。
最近は夜中は入れない所が多いのでねぇ。
せっかく温泉に来たんだもの!!
好きな時に入りたいよねぇ。

私は全て制覇しました!!✌
露天は貸し切りも含めて比較的ゆとりがありますが、内湯は小ぶりかな?
洗い場も女子は2個でした。

ただ、今回宿泊客が8組だったので、特に混雑する事も無くゆったり入る事ができましたよ〜。

で、お楽しみの夕食ですが、これが食事会場入ってビックリ!!



ライティングが素敵なのです。



先付けですけどね、料理が美しく見えるライティングと、盛り付け!!



メニューはこんな感じでした。



最初にレモンサワーを注文したのですが、未だかつて見た事ないオシャレなレモンサワーが出てきましたよ(笑)。



行者にんにくのマヨネーズあえ。
美味でした〜。



お造りも綺麗でしょ〜?
蛸が甘くて美味しかった〜。
蛸が美味しいと嬉しい!!



カボチャのビシソワーズ。
甘みが強いかぼちゃで、裏ごしも丁寧でトロットロですよ!!



次に日本酒をお願いしたのですが、こうやっておかわりする度に、お花がいけられてくるのです!!





こんな感じで、注文するのも楽しくなっちゃいますよね。

お料理に戻りますよ〜(笑)。



炊合せは豚の角煮とお野菜。
角煮はとろっとろで、お野菜も甘目の味付けながら野菜の味もきちんと味わえます。



福島牛はすき焼きで〜。



マズイわけがありませんっ!!



これがビックリの豚肉とミカンのホワイトソースパイ焼き?だったっけ?←ウインナーだよっ!!(笑)。
とにかく!!
ミカン🍊が入ってるのよ〜。
「えっ!?ダイジョブなのか!?」
と思ってしまいますが、イケます!!
ミカンってホワイトソースにも合うんだね〜(笑)。

お隣のはサラダです。
ドレッシング、美味しかった。



ご飯は、とろろ明太。
お漬物も一緒にと言われたので一緒に混ぜて食べたら、あら不思議!!
丁度良い塩加減になって、スルスル入りました!!



デザートは安納芋のヨーグルト寄せ。
お芋とヨーグルト…これがまた合うのね。
完食しましたわよ。



完食後のテーブルですけどね、こんな感じにライトが入るので食事が本当に綺麗に見えるの。
これは、目でも楽しめるし、味も勿論、とっても幸せな気分になりましたよ〜。

何てったって、福島でこんな風に味わえる宿があったなんて!!

いや、正直ね、福島の旅館何て「天ぷらと、お造りと、茶碗蒸しと、鍋」という旅館定番の料理の宿が多いんだろうなと思ってたし、実際多いんだけど、ここでこのクオリティの高さは何ですか!?って驚きました。

お風呂は24時間だし、貸し切りもできるし、夜の23時頃までは別室でカラオケも楽しめちゃう(勿論無料)。

そして、このお料理の良さ!!

良い意味で期待を裏切られて、本当に満足でした。

あっ、ちなみに、泉質はアルカリ性単純硫黄線です。
部屋数は全部で16室。
静かで良かったですよ。

朝ごはんは…。



こんな感じで、郷土料理のイカ人参あり。



温泉卵もあり。



焼き肴もあり。



自家製豆乳豆腐とボリューム満点。



お味噌汁も美味しかったし、ご飯が本当に美味しかった!!

お料理良し!

お風呂良し!

女将さんもスタッフの皆さんも話しかけやすく気さくな方ばかりで本当に居心地が良かったです!!

これから紅葉シーズンとかも絶景だろうなぁと思いましたよ〜。(って、あなた、春もまだなのに…(≧ω≦。)プププ)

リピート決定だな。

あっ、お値段は今回14000円位だったと思います〜。
いつか、フグ🐡コースも!!

ってなわけで、相変わらず遊びほうけてる我が家でありました。

さてさて、またお出かけする為に働くぞ!!

いっぱい働いて、いっぱい遊ばないとね!!

では、またね。

(*´∀`*)ノ″
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伸びゆく事になるのか?

2017-03-20 16:01:06 | 旅行
祝日の午後、いかがお過ごしですか?

とどちゃんです。

実は、昨日墓参りを終えたあと、泊まりに行きました。

ここ。


福島市にもようやく出来たよアパホテル!!

アパホテルには他県で何度も利用してるのであれですが(どれ?)(笑)。

なんと言ってもビジホで大浴場に入れるのが良い(≧∇≦)b。

勿論、アパホテルの中にも大浴場が無い所も有りますが…。

大浴場のあるビジホと言えば「ルートイン」とか「ドーミーイン」でしょうか?「ドーミイン」だっけ?ついつい「ドミーイン」と言ってしまうんですが(-_-;)。まぁいいかwww。

てなわけで、福島市にはまだ「ルートイン」も「ドーミーイン」も無い(郡山にはある)所へアパホテル進出ですよ。

いやさぁ。

話には聞いてたんだよね。
福島市には県庁がある。
その為、ビジホの需要がとても高くて、駅周辺のビジホは結構満室。
震災後は特にそうかもねぇ。

ただ、どうしても県庁は東口の方が近いからね、飲食店も東口周辺に集中してるので、ホテルも東口に集中してる傾向ではあるんですよね。

で、どうだったのかアパホテル。



14階からの景色はなかなかでしたよ。



たまには西口も散策したらいいと思う(笑)。



「こらっせ」福島の観光物産館です。
福島ものは大体揃います。
ラヂウムたまごは売り切れの事が多いです(笑)。
訪れたのが夕方だったので、酪王カフェオレアイスは当然品切れでした!!

そう言えば、西口の駅の中も歩いてみたけど、土湯温泉のゆるキャラ「きぼっこちゃん」だっけ?あのグッズは何故か岩瀬書店にあって、観光物産館には無かった。何で?(笑)。
ゆるキャラで置いてあったのはキビタンとももりんだけだったなぁ。



福島のお酒もここで買えますよ〜。

勝手知ったる福島市なのでね、三河台の方まで歩いてみたりしたけど…。

確かになぁ。

元々住んでる人が居る昔からの住宅地も多いから開発を進めるのは難しいんだろうねぇ…。

だけど、店も少ないからさ!!
ホテルが出来ても、駅に近い飲食関係は6時過ぎるとどこも満席。

暖やですら入れなかったよ…(-_-;)。

仕方がないので、地下を通って東口へ…。

西口のお店がどこも並んでたので、東口も混んでるだろうか?
と思ったけど…。

いつもの通りでしたっ!!(笑)。

えぇ。

日本海庄屋に行きましたよ…。



本来なら西口にもチェーン店で安く飲む事も出来ますよ〜。的な絵にしたかったのですけどね…。

別のホテルの日本料理に行こうかという案もあったが、ジーンズ履きだしという事で断念。
康楽とか、うまか亭粋という手段もあったのですが西口に宿泊した他県の人がここ迄足をのばすか?と言う疑問もあったのでね…。

駅からそんなに歩かずに飲み食い所。
しかも解りやすい場所となると限られちゃうのかもねぇ。
せっかく新幹線口なのになぁ。



深い味わいがある夜の福島市…。
判り難いですが、遠く高台に伏拝の交差点も見えて、改めて我家の標高の高さを思い知りました。(雪深いはずよねぇ)

何だか今回は学生が異常に多く、大浴場も女風呂は混んでましたねぇ。
若い子はさっさと上がっちゃうので気にもなりませんでしたが、お風呂に向かう階段に数人で座り込んで大福だか食べてたのにはビックリしました💦(笑)。


と、まぁうまい事いかなかった西口探訪です(笑)。



東西地下連絡通路に飾ってあった福島市のゆるキャラ「ももりん」です。
最初の頃より可愛くなりました(笑)。

福島市に限らず、どうも福島県ってこうなんて言うか…「ぱっ」としないのよねぇ…。
な〜んか、色々やっても地味〜に終わってしまうと言うか…。
盛り上がりにかけると言うか…。
あか抜けないと言うのか…。
盛り上げるネタは色々あると思うんだけど…ねぇ。

地元人だけ楽しいのも良いけど、やはりね、観光に来た人が「また来たい!」とか仕事で訪れたけど、プライベートでも来たい!!って思える様な街創りをして行くのも活性化の一つとして大事だと思うのよねぇ。

な〜んてね(笑)。

東京オリンピックでソフトボール会場としても使われるわけだからさ、色々思ったわけさ。

ではでは。

またね♡*´ω`)ノ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

♪梅は〜咲いたか〜♪

2017-03-17 16:23:16 | 旅行
゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

金曜の夕方、いかがお過ごしですか?

福島も朝晩はまだ冷える日がありますが、日中は暖かい日が多くなってきました。

と、言っても先日は雪が降りましたけどね…(^_^;)。

一足お先に水戸で梅を堪能してきた我が家ですが、前回は夜編。

今回は日中の様子をどうぞ〜。




風が冷たかったですけどね、日差しは暖かい。
千波湖も夜とは違った表情…。



白鳥さんも優雅に…。



ブラックスワンは巣作りに大忙し。



卵を抱いてる子もおりました。
無事に雛がかえりますように!!





紅梅も…。



白梅も…。



夜とは違う顔を見せてくれます。



青空と梅。

写真を撮りながらフラフラ歩いてる時に見つけて、店の名前に釣られて買ってしまった…。



その名も「ずわい天」(笑)。

早い話が大きいカニカマ。
焼きか天ぷらを選べます。
どちらも揚げたて、焼きたてが頂けるので、美味しかったですよ。



竹林も…。



日の入り方で色んな表情がありますね。



吐玉泉
お茶会等で使われたそうです。(現在は使われておりません)

いや〜。
歩いた歩いた!!
片道3km往復約6キロプラス園内ですからね〜。
でも、楽しかったです。

駅に戻って、お約束の…。



「おおがま」のたこ焼き。
元々たこ焼きはあまり好きじゃ無いんだけど、このたこ焼きは別物。
食べないと帰れません!!(笑)。

という感じで、水戸を満喫してきました!!

帰ってから食べた…。



何と!!3Lサイズのいちごが入ってる!!
しかも餡が美味しかった〜!!
また買ってこようっと。

正直、水戸に住みたくなった(笑)。

真夏でも熱帯夜は無いし、雪はほぼ降らないに等しいし、千波湖は綺麗だし…。
散歩する所もあるしねぇ。
治安も悪くないし。

な〜んて、住みたい街がどんどん増えてく(笑)。

次に水戸に行くのはまた来年かな?
花火大会とかもあるみたいなので、そのうち計画立てようと思います!!

ではでは、またね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加