東京大学運動会ヨット部

東大ヨット部の現役部員によるブログです。練習の様子、レース結果、部員の主張から日記まで。

女子新歓がありました。

2017-06-20 14:55:28 | 通常練習
こんにちは。3年470クルー水石です。
2017年も半分終わろうとしていますが、先週セッティングをメモしようとして4579のバウに2016.6.16と書いてしまいました。時の流れに付いていけてない。なんだか焦ります。。

さて、いよいよ江の島期間に入った先週末、日曜日には葉山新港で学連主催の女子新歓がありました。毎年恒例豪華景品付きの腕相撲大会とじゃんけん大会が行われ、腕相撲では土倉文子・鈴木麗チームが決勝進出、じゃんけん大会は白石ありが優勝し、東大大活躍でした笑 ちなみに去年じゃんけん最下位になった水石は今年も負け残って景品貰えず。やっぱりじゃんけんは男気、それも皿洗いが懸かってないと勝てないです。
一年生たちは他大の女の子達を"ナンパ"しに行ったりと楽しんでいました。東大の中だとどうしても女子が少ないので、いや今年は少なくもないけど友達は色々なところにいた方が絶対楽しいので、今回知り合った子達とこれからも繋がっていけるといいね。写真は全て法政大学の羽田さんに撮っていただきました。いつもありがとうございます。

土倉と私は江の島で練習したあと早めに着艇して参加したのですが、来週個選ということもあってあまり早く帰りたくないなと思ってしまったのと単純に所要時間の読みが下手すぎて大遅刻、半分しか参加できず、文子さんにはとても申し訳なく思ってます。
でも最後のコース練にはその価値があったのではとも。海上であんなに笑ってる人を私は初めて見たので!土倉は470では強風のリーチングを初めて走ったのですが一日の中で段々上手になっていって、最後のサイド下では艇速の速さに大興奮してました。他にもランニングで波に乗り続けられたり、クローズでは小松さんに後ろに付いて教えて指導して頂いたり、初めて海上ピンダウン&ピンアップを練習したりと、有意義な一日でした。個人的には技術面だけでなく、一番楽しそうで一番負けず嫌いな文子さんに引っ張られて気持ちが高まった点でも。
海上に限らず、最近下級生と話してもっと頑張らないと、しっかりしないと、と思うことが多いです。一年生から見た三年は私たちから見た海野さんたちなわけでちょっと怯みますが、ヨット部に期待して入ってきてくれた一年生を裏切らない先輩でありたいです。

水石さおり
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新入生自己紹介 part11 白石編 | トップ | 新入生自己紹介 part12 鈴木編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL