とだ九条の会blog

「とだ九条の会」公式HPに併設=「とだ九条の会ブログ」でネットワークを広げます。

「共謀罪」の強行成立に強く抗議する

2017年06月15日 | 国際・政治

6月18日の国会会期末を目前に控えた14日から15日にかけて国会参院で与野党の激しい攻防のなか、自民・公明両党は、内心を処罰し、監視社会を強める現代版「治安維持法」と悪名高い「共謀罪」法案の採決を強行しました。

同法案は参院法務委員会(秋野公造委員長=公明党)で審議中だったにもかかわらず、その審議権を取り止め、いきなり参院本会議での「採択」に持ち込む「中間報告」という「奇策」ともいえる手段に出ました。野党は安倍内閣不信任決議案や松野博一文科相の不信任決議の共同提出など安倍政権の横暴な国会運営に一致結束して立ち向かい可能な限りの抵抗を試みましたが、全て自民・公明などの数の力で「否決」。15日朝7時45分、参院本会議にて同法案を可決するという暴挙に出たわけです。

安倍政権は「加計学園」問題をめぐり、安倍晋三首相と官邸による圧力で行政が歪められたことを示す事実が次々に判明するなか、この問題の「幕引き」を図るために議会制民主主義を踏みにじる前代未聞の異常手段を取ったのです。

国会周辺でも「共謀罪絶対廃案!」など夜を徹して抗議の声が続き、安倍自公政権の強行採決に怒りの声がわきました。

この様な「共謀罪」法案の強行成立に強く抗議するものです。

今後も「共謀罪」法廃止をはじめ、安倍自公政権による「戦争する国」への暴走を阻止するたたかいを広げることがいっそう必要となっています。


※核兵器禁止条約締結を求めて、あなたも「ヒバクシャ国際署名運動」を。
ネット署名はこちら=> http://hibakusha-appeal.net
(「ヒバクシャ国際署名」推進連絡会)

※このブログをお読みの方で、「私も九条の会のアピール(「とだ九条の会」HPをご覧ください。)に賛同し、憲法九条を守る一翼になりたい」という方は、 「とだ九条の会」HPに「WEB署名」がありますので、「賛同署名」にご協力ください。
■「とだ九条の会」公式ホームページもご覧ください。
http://toda9jo.web.fc2.com/
*「とだ九条の会」ホームページは2014年11月24日、上記アドレスに引越しました。
■「とだ九条の会」ブログのアドレス
http://blog.goo.ne.jp/toda9jo
*「とだ九条の会」ブログは2014年11月10日、上記アドレスに引越しました。
■「とだ九条の会」ツイッターのアドレス
http://twitter.com/toda9jo


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戸田市議の海外派遣裁判で市... | トップ | 今年も7月29日~31日「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

国際・政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL