花々に贈る短歌集

自然に身を委ね小さな息吹を感じていたい

冬の鳥

2016-12-20 18:17:11 | 短歌
「冬の鳥 餌啄むも 侘しかり 烏畑に 悠然として」



「咲く花が みな賑わいて 年の暮れ 来る年繫ぐ 虹の如くに」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公園で | トップ | 冬至 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

短歌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。