花々に贈る短歌集

自然に身を委ね小さな息吹を感じていたい

メダカ

2016-10-16 19:16:46 | 短歌
「小さくも 命あるもの 愛しくて メダカすいすい 秋の陽だまり」

息子の嫁が上手にメダカを増やしてて、初心者ではありますが何匹か貰って来ました。
生き物飼うの犬以来?
不思議です、何故か家があったかい、、、


小さすぎて見えない(-_-;)

寒くなったけど、無事に育って~



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魅せられて | トップ | 「トライ」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

短歌」カテゴリの最新記事