朱鷺色の天使

ソロモンオウムをはじめ沢山の鳥さんとの日々、を綴ります。また、元エホバの証人の2世です。そのネタ投下もします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

まさかの・・・プラナリア?

2016-09-19 21:35:46 | ペット
さて。ノコノコと「イトミミズ」を買いに行き、買った。

いつも思う、キモイと
・・・なんと今は「冷凍殺菌イトミミズ」がある

しかし・・・けっこうしたんで、ともかく安い「活きたイトミミズ」を買ったのである。食わなかったらそれこそ悲劇だ・・・。


さて、帰宅すると・・・まずは「イトミミズ」を「洗う」のだが・・・

まさかの「おい、プラナリアが混じってるぞ・・・」

プラナリア。生物学ではおなじみであるプラナリア。そう、二つに切ると、二匹になる実験で教科書に出ていたよね。
・・・まさかコイツまでおまけでついてくるとは・・・

いりません

いまさら・・・二つに切って実験しますかね・・・。

イトミミズって、キホン未だに「採集」したのを売ってるそうだ(お店のスタッフに聞いた)で、「冷凍」の使用感を聞いたら「使ったことがない」という。

さらに。「解凍してどうなるだろうか」とも言っていた。そうだよ。おそらくそこが難しく冷凍ものがなかったのだよ。だって、「活かしておく」手間ははんぱないし、入手の波があるから困る餌でもあったのだから。
・・・ほほう。

で、見たら「桃色
・・・活きたのは「まさに血の色」なんですが。

肝心の「くいつき」は・・・さすがですね、どの種類も、コリドラスのみならず、カラシンもラミレジィも・・・さらには・・・プレコまで食いまくり。

熱帯魚の餌、人工餌が普及するまで、熱帯魚の餌って・・・イトミミズだったらしい、それほど食いつきはいいのだ(たぶん栄養もと思いたい・・・)

ちいさなアドルフォイ。まだまだ「ふとましくない」です・・・。ステルバイもちょいやせ気味だったけどいまや「ぱつんぱつん寸前かよ」みたいな・・・。もう少したてば・・・ね・・・。

あと、意外や「コリドラスのタブレット」より「肉食魚の餌」を好むそうだ。ほう、試そう。

なお、キョーリンの「ウーパールーパーの餌」が「肉食魚の餌と同じ」なんである。お試しサイズとしては最適だ。粒の大きさも小粒と大粒があるし便利。

でも、プラナリア。いりません。
『魚』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通販しました~。 | トップ | 冷凍イトミミズ・・・。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
きもい? (マグナム357)
2016-09-22 19:47:00
生物大好き かれんさんが?
意外な一面ですねー
イトミミズ 昔は金魚のご馳走でしなよねー

ちなみに、うちのアナコンダもミミズさんは好物ですよー
ミミズさん千匹ほど(意味深)www

例のアナコンダの餌、ドラッグストアにも置いてありました!
病気蔓延防止?
そいつは名(笑) (かれん)
2016-09-23 00:39:45
あら~アナコンダさんの好物は~名○(笑)
・・・てか、そんなん人いるのかなぁ?蠕動運動だろーかとか考えました(笑)

さすが、今はドラッグストアできがるに餌買えるんですね。コンビニ登場も近いですね、おしゃれですし。
・・・病気になるよりずっといいかとおもわれます。

いざ、マジ、愛し合いましょ~の時にねぇ?
「ふはは、きれいなアナコンダだろ!」と誇りましょう!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ペット」カテゴリの最新記事