湘南オンラインフレネ日誌

フリースクール湘南オンラインフレネの地域学習活動・就労支援活動の実践試行を書き溜めていきます。

2/21 塾の講師のピンチヒッターに出る

2017-02-22 06:20:37 | 地震津波災害ボランティア

2017/02/21 記
--------------
塾長から呼ばれて、久々に小クラスだが授業を行った。私の教科とは違う国語。しかし、肩を凝らせていたものが落ちたような解放感があった。巡回と個別指導だけでは得られない独特の対話時間だ。なんとまあ、手渡されたのが紋きり型の天声人語。急場の穴埋め役だから仕方ないのかも知れないが、今どき、生でこんな教材を使うのか時代錯誤じゃないのかなと思いつつ、おしゃべりをしてきた。一斉授業0というのは、やはり寂しい。定年後の空疎感なのかなと思う。

教育機会確保法によって、フリースクールの立場は向上するが、元の予備校の事務長が開こうとしている進学塾に居場所を併設するというのは…どうも。

3月の金曜災害ミニカフェの予定ポスター作りの最中なり。

夜間傾聴:開店休業

(校正1回目済み)

 p.s. 税務署、確定申告の長蛇の列。明日から申請書作りが始まる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2/20 要支援高齢者の立場は?... | トップ | 2/22 花粉症でダウン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

地震津波災害ボランティア」カテゴリの最新記事