真実の扉

「何もしないことをする時」「何も考えないことをする時」・・本当の自分の扉が開く

圧力因果の法則

2017年05月26日 10時19分05秒 | 宇宙の法則

今日は久しぶりに「宇宙の法則」のカテゴリーです。
昔はほぼこれだったのですけれど(笑)

加計学園関連の獣医学部新設に関して「総理のご意向」があったとする文書が存在するのかしないのかについて、
昨日の夜に前川喜平・前文部科学事務次官が、「黒を白にしろ」という圧力を感じたという5月25日の会見の動画を含めた記事が朝日デジタルから配信されました。
http://www.asahi.com/articles/ASK5T5K7GK5TUTIL034.html?ref=nmail



会見は弁護士会館で16時から1時間にわたって行われましたが、報道機関に知らされたのは30分前だそうです。
これは報道機関としては慌てるでしょうが、100人以上が集まったとか。
前日とか朝に会見予告すると潰されるということだと思います。

問題の文書は、獣医学部の新設について慎重だった文部科学省に対し、内閣府が総理のご意向といっている、官邸の最高レベルがそう言っていると伝えたという内容の文書です。

文科省はその存在を否定したのを受けて、前川氏は真実を話そうと「あったことをなかったことには出来ない」と語りました。

今回の視点は宇宙の法則から考えました。

私はもう役人ではないので何でも話せる、怖いものはないということでしょう。

記者会見で前川氏は「私の後輩たち、或いはお世話になった大臣、副大臣といった三役の方々にこの件で(真実を述べることで)ご迷惑をおかけすることになるかも知れません」「その点については私は大変申し訳ないとは思いますが、しかし『あったことをなかったことにできない』ということで、申し上げたいと思います」と語っています。

これは贈収賄事件です。首相も文科省の人たちも職務権限を有しているので、本来は犯罪であり有罪です。
もちろん安倍首相の同罪です。同罪というより一番罪が深いでしょう。
全ての指揮監督権限の最高責任者ですし、自ら指示したようなのですから。

前川氏が多くの人に迷惑をかけて申し訳ない、と言い、
内閣府、文科省の人たちも「総理大臣の犯罪」の共犯者にされてしまうのです。

その点について「私の偽らざる気持ちを申し上げれば・・・」として前川氏は以下のように語りました。

「大臣も含め文科省の皆さん、私の後輩たちも含め、本当に気の毒だと思っています」「あるものをないと言わざるを得ない」「出来ないことを出来ると言わざるを得ないとか」「そういう状況に追い込まれていると、私は受け止めています」「私はもう(役人を)辞めた立場なので自由に発言できますし、* 政権全体のことを考える必要もない立場なので、こういった形で自由にお話しすることができる」「現在の文科省についてはですね、やはりなかなか…まあ官邸、内閣官房、内閣府といった政権の中枢からの意向、或いは要請といったものに逆らえないという状況があるように思われます」と語っています。
*政権全体のこと=政権に不利になる発言を控えたり嘘をついたりすること=とびら注

だから、仕方がないという観方も確かにあります。

しかし宇宙の法則から前向きに観ると、これもお仕組みなのです。
人間の心には影の部分があります。御法度といわれる部分で、怒り、恨み、咎め、呪い、妬み、羨み、疑い、心配、不平不満、いらいらせかせか… などです。

加計学園に纏わることでは、逆らうと出世できない、降格されるという想いから上に逆らえないのは「心配心」や「妬み」「羨み」に繋がる出世したいという心の変形があります。

人間が生きるということはそういう御法度の心を出して、自分で自分の心を視て、そして観るという方向性の中で営まれています。

私は安倍首相などを非難します。戦争好きで、嘘つきで、加計学園では100億円以上の収入を古い友人の為に不必要にしようとしています。
しかし世の中で起きることは全部、生命の進化成長のために起きていることで理由があるのです。

人間の進化成長は氣づきから始まります。
人の話を聞いても、他人の失敗を反面教師として見ても、殆ど進化しません。

森友学園にしても加計学園にしても宇宙の法則から見ると決して悪ではないのです。
宇宙の法則には悪というものは存在しないからです。
全部起きていることは進化のための現象です。
人の御法度のエネルギーが氣づきの為に「いわゆる悪」として現象化され、自分の心を見せられているのです。

問題は氣づかないことです。
氣づかないと無駄な悪なのです。氣づくと有益な悪なのです。
氣づいて是正すれば有益な悪だったのです。
氣づかないとカルマになって自分に戻ってくるように宇宙は設定します。
そして自分を苦しめる役割を演じる人が出てきます。

安倍首相はそういう意味では私たちの判断力のなさや、臆病で正義感のないところに氣づきを与えようとしています。

今日のブログのタイトルは「圧力因果の法則」というエネルギーの法則を書きました。

この法則を知っている私だって御法度の心が元でいろいろと失敗を繰り返していますから、宇宙の法則を知らない人はなかなか先に進めません。
先ずトラブルや不幸の原因の殆どが自分にあるのに、他人の所為にすることが多いので、氣づきが起きないのです。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 人気ブログランキング  




 ルルドの湶など、奇跡の泉の正体は水素水?? 

1日124円で家族そろって毎日温泉以上の体感!(大げさではない)!


 

  水道水は飲んではいけない?




放射能を強く吸着することが判明した黒雲母花崗岩から36種のミネラルを抽出


 初めてご訪問の方は「真実の扉」ホームページにも是非お立ち寄りください。
 
幾多の過去生を思いだした志摩川友重さんの
前生の「おもいで」を綴ったサイトは霊界の記憶を含めたたぐいまれなものです。


「心と体の痛み専科 健康スタジオトゥルーゲイト」という施設を運営しています。
お身体の不調な方も不調でない方もこちらにもお立ち寄りください

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マスコミの情報操作 | トップ | 政府と癒着する読売 »
最近の画像もっと見る

宇宙の法則」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。